スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【おススメ記事】

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

『AKIRA』の大友克洋が手塚治虫『鉄腕アトム』を描くとこうなる

1: :2014/03/27(木)20:51:28 ID:


↓↓↓

大友克洋が描き下ろした手塚治虫「鉄腕アトム」のイラストが、アニメビジエンス(ジェンコ)の
最新号Vol.3にて表紙を飾っている。アニメビジエンスは2013年8月に創刊された、アニメ産業を
考察するビジネス専門誌。表紙は作家やアニメーター、イラストレーターが他作家の版権作品を描
くというコンセプトで作られており、創刊号では庵野秀明による宇宙戦艦ヤマト、Vol.2では貞本義
行による「AKIRA」の金田と、これまでも豪華コラボが実現してきた。

なおアニメビジエンスは現在、販売協力を務めるキャラアニのネットショップでのみ販売中だが、
近日中にAmazonでもリリース開始。一般書店では取り扱いがないので注意しよう。

※画像


ソース・ナタリー
http://natalie.mu/comic/news/112847



【関連記事】
【アニメビジエンスの表紙】『新世紀エヴァンゲリオン』などで知られる貞本義行がAKIRAの『金田』を描き下ろした結果・
『機動戦士ガンダム』で有名なメカニックデザイナーの大河原邦男さんが『次世代消防車』をデザインするとこうなる


2: :2014/03/27(木)20:54:10 ID:
アトム以外はいい感じ(´・ω・`)
3: :2014/03/27(木)20:56:09 ID:
アトムに全くロボらしさがなくてワロタwwwwwww
4: :2014/03/27(木)20:58:28 ID:
これ見て誰か喜ぶ人居るの?
大友克洋ファンは喜ぶ?
6: :2014/03/27(木)21:04:33 ID:
これは星の彼方まで行けないアトム
7: :2014/03/27(木)21:05:44 ID:
なんかあまりサービス精神感じないな
やっつけで描いたのか?
10: :2014/03/27(木)21:52:57 ID:
アキラの絵を大友の目の前で「こういう絵、僕にも描けるから」
と描いた負けず嫌いな手塚治虫先生
そのお返しだろ
13: :2014/03/27(木)21:57:28 ID:
>>10
本人亡き後にそんな意図だったら引く
11: :2014/03/27(木)21:54:01 ID:
アトムって純粋すぎて人間と問題起こすイメージだが、
このアトムは人生経験豊富すぎてひねくれてるっぽい。

アトムの素人童貞っぽい正義感が微塵も感じられない。
12: :2014/03/27(木)21:55:35 ID:
金田・・・金田正太郎
鉄雄・・・敷島鉄雄
22: :2014/03/27(木)22:50:47 ID:
>>12
鉄雄は鉄人じゃなかったか?
14: :2014/03/27(木)21:58:07 ID:
スチームボーイはつまらなかった
15: :2014/03/27(木)21:58:51 ID:
ああ
全作品追いかけては居ないけど、「童夢」も「AKIRA」も好きだよ
19: :2014/03/27(木)22:30:58 ID:
ズボン上に履き過ぎじゃない?
20: :2014/03/27(木)22:33:03 ID:
現代で連載されていたら間違いなくアトムは服を着ている
21: :2014/03/27(木)22:38:17 ID:
パンツデカすぎでしょ
23: :2014/03/28(金)00:01:06 ID:
思ったよりはアトムだった
24: :2014/03/28(金)00:15:13 ID:
アキラ単行本の最後に手塚先生へのリスペクト文があるな

ちなみに大友短編漫画FireBallの敵側コンピュータの名はATOM
25: :2014/03/28(金)00:19:57 ID:
大友ってなにがやりたいのかよくわからんな
26: :2014/03/28(金)00:41:57 ID:
>>25
漫画家デビュー前に村野守美のとこに漫画持ち込んで
アニメやりたいと言ったらしい、で、今来てもガキ向けロボアニメくらいしか
出来ないから漫画描いたら?と言われたとの事

好きなアニメの方へ行っちゃったみたいだけど
どうなんだろ、よかったのかねえ
元スレ:http://www.uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395921088/


【おススメ記事】

2014/03/28 19:30 | アニメ・漫画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

    コメントの投稿

    名前

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。