スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【おススメ記事】

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

国際司法裁「日本の調査捕鯨は科学的研究が目的とはいえない」

1: :2014/03/31(月)18:59:01 ID:

[ハーグ 31日 ロイター] - 日本の南極海での調査捕鯨中止を求めた訴訟で、国際司法裁判所(オランダ・ハーグ)は31日、日本の調査捕鯨は科学的研究が目的とはいえないとの判断を示した。

http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPL4N0MS2IG20140331



【関連記事】
日本のイルカ漁に対して、アメリカ芸能人たちがケネディ駐日米大使に書簡で訴え ラッセル・シモンズ氏が中心になって、TPPに著名しないように働きかけ
安倍首相、CNNインタビューでイルカ漁について応える「祖先から伝わる生き方、慣習、文化、尊重されるべきもの」
ケネディ大使がイルカ漁に反対ツイートでさらに波紋が広がる 海外メディアが報道
【米国】ケネディ大使がイルカ漁に深い懸念 ツイッターで反対表明
日本の捕鯨船が竹やり攻撃→シー・シェパード『オーストラリア政府を批判します』
反捕鯨団体『シー・シェパード』が捕鯨妨害に船を出港させる 激化する妨害工作


元スレ:http://www.uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396259941/




5: :2014/03/31(月)19:02:06 ID:
クジラ食えなくなるん?
14: :2014/03/31(月)19:11:22 ID:
国際司法裁判所でロシアはクリミアを返しなさいと言ったら
ロスケは素直に返すの?
18: :2014/03/31(月)19:14:08 ID:
こりゃー竹島も訴えてもまけるな
22: :2014/03/31(月)19:16:55 ID:
>>18
よくハーグに提訴しろ という声が多いですが
どうなるかわかりませんね
必ずしも正論や証拠資料があっても通じるかわからない

逆に竹島に決定打を与えてしまう可能性もあります
32: :2014/03/31(月)19:20:08 ID:
>>22
そうそう
国連とか国際司法裁判所ってのは正義の味方でも、神様の使いでも何でもないから
事実に基づかない判決やプロパガンダそのまんまを主張しても
まったく不思議はないんだよな

日本じゃなぜか国連や国際司法裁判所に信仰に似たものがあるけど
30: :2014/03/31(月)19:19:43 ID:
調査捕鯨なんて水産庁やその天下り団体の利権のためにやってるようなもの
日本人はもうほとんど鯨食べないんだからこの悪しき利権構造を断ち切る良い機会だ
36: :2014/03/31(月)19:21:53 ID:
>>30
家の地元かなり食うよ


つか、鯨とか定期的に取らないと魚を食われてヤバイ
46: :2014/03/31(月)19:28:43 ID:
じゃあIWC抜けて商業捕鯨を再開すればいい
文句言われても無視でいい
48: :2014/03/31(月)19:31:55 ID:
>>46
商業捕鯨なんてやれる土壌はないと思うぞ
もはや日本で鯨肉への需要極めて低く商売として成り立たない
調査捕鯨の名目で税金垂れ流しでやるのとは訳が違う
50: :2014/03/31(月)19:32:14 ID:
IWCを脱退して、経費削減
日本近海に限定して、商業捕鯨を続ければいいんじゃね
58: :2014/03/31(月)19:34:38 ID:
ん、商売として成立しているところもありそうな?? わからん
62: :2014/03/31(月)19:37:35 ID:
>>58
実際、調査捕鯨と言う名目でわざわざ地球半周して南極海くんだりまで行き、
しかも調査捕鯨名目だから余りたくさんは獲れずにそこそこで帰ってくる
しかも土人が妨害してくるからその対応も必要

正直調査捕鯨自体は決して採算のいい獲り方じゃない
IWCだのに付き合って建前作ってるだけ
63: :2014/03/31(月)19:38:17 ID:
正直、鯨をうまいと思ったことがない
70: :2014/03/31(月)19:43:02 ID:
>>63
自分もそうだな。まあ味覚はそれぞれとはいえ
一部の好事家の為に捕鯨を継続しなきゃいけないような食い物ではない
76: :2014/03/31(月)19:45:25 ID:
>>70
輸入食肉の値段を釣り上げられるぞ。
今のところ、輸入やめてもクジラがあるからいいよって事で低価格になってる。

捕鯨なんて、一度やめると再開できないよ
81: :2014/03/31(月)19:50:32 ID:
>>63
鯨肉は普通に旨い、刺身が最高
捕鯨に限って人間の倫理なんぞ加えて論議する事自体が不毛
豚や牛はいいのか?って話

家畜だからおkだと言ってる奴は犬猫を食う特ア人はいいのか?
うさぎを食うアメリカ人はいいのか?
モルモットを食べるフランス人は?
エスキモーは普通に鯨を食べるわけだが?
85: :2014/03/31(月)19:52:06 ID:
今回の裁判官国籍(16名)の内訳


本来は15名。そこに一方の当事者である日本の裁判官が含まれていたため、
オーストラリア側の要望を入れてオーストラリア人裁判官が1名加わった
90: :2014/03/31(月)19:56:48 ID:
日本がアホなんだよ

韓国は密漁で世界一クジラを取ってるが文句も言われない
国としては禁止にしてるからな

韓国のクジラ捕獲量(偶然網にかかったw)
      ↓
年間2350頭=日本の2倍以上(年間約800頭)
  
 
 
93: :2014/03/31(月)19:59:30 ID:
>>90
それは本当に食べるからそれで成り立つんだろ
日本の調査捕鯨は鯨肉以外で儲けている人がいる利権だから
正々堂々と税金を突っ込む為には密猟では意味ない
96: :2014/03/31(月)20:01:30 ID:
>>93
ちょっと意味が分からない
欧米諸国が鯨を乱獲→鯨が減ったと騒ぎ出す→捕鯨禁止!
ってなったから、鯨を食べてきた日本は逆らえずに
調査捕鯨というお題目で捕鯨してる
98: :2014/03/31(月)20:02:18 ID:
>>93
税金突っ込んでも利益出てるしいいと思うけどね
101: :2014/03/31(月)20:04:12 ID:
>>93
ちなみにだな、韓国に偶然掛かった鯨()ってのはイルカだぞ?
91: :2014/03/31(月)19:58:01 ID:
IWCとしても日本が抜けたら困るからこれからも日本が鯨取ること容認するんじゃね?
一番簡単なのはIWCが鯨取ること全面的に認めて 調査名目不要っていう形で改正進めることだな
107: :2014/03/31(月)20:07:30 ID:
海賊は喜ぶだろうけど、そいつらを踏み潰してやるくらいの勢いで切り替えて欲しい
水産庁と政府頑張りなされ
111: :2014/03/31(月)20:08:20 ID:
>>107
捕鯨禁止されたら一番困るのはシーシェパードだろう
114: :2014/03/31(月)20:09:27 ID:
>>111
次はマグロだろ?w
115: :2014/03/31(月)20:10:01 ID:
>>114
既に活動を始めてますね
117: :2014/03/31(月)20:10:48 ID:
ほぼ同時にスレ連立してるね、この話題
「捕鯨」で検索すると、ここがタッチの差で一番早いかな?
今日の分では
120: :2014/03/31(月)20:12:01 ID:
>>117
鯨は、日本人にとって重要なものだから仕方ないね。

単なる食材を超えた、日本の文化であり伝統だから。
126: :2014/03/31(月)20:17:15 ID:
あくまで今回の判決理由は倫理的にどうこうじゃなくて調査捕鯨という名目で商業捕鯨をやってるからだろ
それはその通りだと思うよ
正直、商業捕鯨を禁じられ調査捕鯨に限定された時点で詰んでた
132: :2014/03/31(月)20:19:02 ID:
>>126
いやあ商業捕鯨としてはかなり非効率的だと思うよ
もっとちゃんとデーターを提示していくべきだった
国内からもレベル低いって言われてたし
128: :2014/03/31(月)20:17:23 ID:
研究目的なら在庫なんて関係なかろ
とはいえ負けた以上は素直にやめるしかないな
いかに商用捕鯨を再開させるか
135: :2014/03/31(月)20:20:07 ID:
>>128
種の保存というおためごかしは通用せん という証拠固めに調査捕鯨してたわけで
もうそろそろ、商業捕鯨再開という選択肢も視野に入れてもいいかもね

要は南極海で捕鯨せにゃいいわけで
136: :2014/03/31(月)20:20:08 ID:
クジラ肉の消費が減って牛肉の消費は増えたね
細かい順序はまああれだけど

ビフテキ(ビーフステーキ)とか金持ち(成金含む)が食うものの代名詞だった
147: :2014/03/31(月)20:23:33 ID:
クジラの次はマグロ、マグロの次は何でしょうね
157: :2014/03/31(月)20:26:10 ID:
要点まとめると
・「南極海」での「科学目的」での「調査捕鯨」が認められない
・日本は「IWC」で割り当てられている頭数は守っている
・なんか改善案だせ
こんなとこか
次に疑問点
・「商業捕鯨」にしたらどうなる?
・「IWC」抜けたらどうなる?
160: :2014/03/31(月)20:27:57 ID:
>>157
現状のまま商業捕鯨するにはIWCで認められないといけない
調査と引き換えだったらともかく違法扱いじゃ厳しいかもな

IWC抜ける場合、国際的な管理組織作る必要あるかも
でも抜けてふつうにやってる国はあったりする
169: :2014/03/31(月)20:34:00 ID:
>>160
捕獲枠内の矛盾受けてIWCが商業捕鯨認めてくれるみたいな逆転ホームランみたいな可能性はないの?
176: :2014/03/31(月)20:37:09 ID:
>>169
商業捕鯨認めてくれたとしてどこが捕鯨するんだろな
まさか国がやる訳ないし、かといって民間でやってビジネスとして成り立つか?
182: :2014/03/31(月)20:39:01 ID:
>>176
小規模な地方漁業なら
今もIWCと関係ない種で捕鯨やってるよ
172: :2014/03/31(月)20:34:33 ID:
>>157
全然違う
JAPRA?は科学的目的ではないってのが要旨
「では目的は何か」にはそもそも触れられてない

割り当てもIWCがするものじゃない
調査の許可を出す権限があるのは当該国政府、その政府に「報告」の義務があるだけ
161: :2014/03/31(月)20:28:58 ID:
このまま日本人が鯨食べられなくなったら寂しいなあ
173: :2014/03/31(月)20:34:48 ID:
捕鯨止めて困ることってなんだろ?
鯨が魚食べすぎちゃうって以外で
181: :2014/03/31(月)20:38:38 ID:
>>173
めちゃめちゃある。

輸入食肉の高騰。
アメリカもオーストラリアも値段を釣り上げたいが、クジラに逃げられると困るだろ。それが一番の原因
189: :2014/03/31(月)20:43:04 ID:
>>181
そこまで鯨食べてるわけじゃないし鯨を取らないのが輸入肉の高騰につながるってのがいまいち分からん
解説頼む
193: :2014/03/31(月)20:49:17 ID:
>>189
オーストラリアもアメリカも、牛肉の輸出でもっと儲けたいが、今値段を上げてしまうと、安いクジラに逃げられてしまうだろ?
だから、捕鯨での自給をやめさせることに成功すれば、国産牛よりちょっと安いくらいまで、値段を上げることができるんだよ。わかるだろ?
200: :2014/03/31(月)20:54:31 ID:
>>193
鯨肉が牛肉と競合するかなぁ?
206: :2014/03/31(月)20:56:23 ID:
>>200
30年前までは普通に競合してた。
安い庶民の味、それがクジラだったんだよ。
焼酎と一緒や。
177: :2014/03/31(月)20:37:17 ID:
調査捕鯨をさっさとやめて、商業捕鯨にするべきですよね

調査捕鯨だと、すこーしだけとって、そしてそのコストを売った肉で得る必要があり、
原価が高くなるので安く売れない。

鯨をガンガンとって、いまの豚肉くらいのお値段にしましょう。本日のお買い得!鯨100グラム98円!
185: :2014/03/31(月)20:40:31 ID:
鯨を食わなくて損することはない
という主張もありますが
であれば
マグロなども同じようなことが言えてしまうのではないでしょうか
196: :2014/03/31(月)20:51:44 ID:
団体の嫌がらせの結果にしても、結局はクジラ肉って食われてないのが現実なんだよね
国民もそこまで求めてないってこった
199: :2014/03/31(月)20:53:38 ID:
>>196
牛肉より安くなったら、普通に売れるよ。
アメリカもオーストラリアもそれを嫌がってる
209: :2014/03/31(月)20:58:40 ID:
クジラが食べれなくなってもあまり困らないけど
マグロが食べれなくなるのは困るなぁ
221: :2014/03/31(月)21:07:57 ID:
判決が出たからには従うしかないじゃんか。

これで捕鯨が衰退したらミンククジラが増え過ぎて害獣とされるのが目に見えてる。
古代から鯨の天敵は人間であり、理性()で辞めたら増え過ぎるのに決まっている。

西欧の啓蒙主義的理性()が何をもたらすかじっくり見据えてやろうでないの。
225: :2014/03/31(月)21:09:37 ID:
>>221
漁獲高下げて肉買わせるのが目的なんだから
向こうにしたら願ったり叶ったりなんじゃねーの
240: :2014/03/31(月)21:23:49 ID:
ノルウェーかどっかは捕鯨するために
そうそうにIWC抜けてるから、日本も抜けるしかないね
248: :2014/03/31(月)21:29:12 ID:
>>240
捕鯨国は反捕鯨がウザくてIWC抜け始めてる
カナダとノルウェーも捕鯨国だけどIWCから抜けた
日本も真似しよう
241: :2014/03/31(月)21:23:58 ID:
オーストラリアは肉を値上げするために鯨やめろとか言うけど
他の敵のこと忘れて無くないかと思う

国産の肉が急激に安く感じるくらいになれば国産の肉のほうが人気になって意味が無いぞ
243: :2014/03/31(月)21:26:05 ID:
ってかこの判決ってどんくらい拘束力あるの?
やぶったら経済制裁されるレベル?
247: :2014/03/31(月)21:28:51 ID:
>>243
アメリカが判決無視できるくらいだから
実際は拒否出来る国に弱いんじゃね? 強いのは拒否できない国くらい
250: :2014/03/31(月)21:31:26 ID:
>>247
大義名分ってだけかぁ
無視しちゃえばいいんじゃないかな?
日本は外交とか国際社会でもうちょっとズルくないといけないと思う
255: :2014/03/31(月)21:33:25 ID:
>>250
悪人がちょっといい事すると評価が上がるけれど、
いい顔しいのいい子ぶりっ子が悪ぶると、信用がなくなるんだよね

戦後から今までの積み重ねが悪手過ぎた
> 日本
245: :2014/03/31(月)21:27:54 ID:
牛肉と競合するのは、クジラ肉そのものじゃなくて
その延長線上にある魚だろ
249: :2014/03/31(月)21:30:25 ID:
>>245
鯨を増やして世界の水産資源を壊滅的な状況に追い込み
魚が高騰したのを見計らって牛肉の値段を上げる

ってことか?
さすがにこの陰謀論は無理があるだろー
254: :2014/03/31(月)21:32:46 ID:
>>249
そう無理がある
誰が得するのか? その答えは牛肉値上げできると信じてる現実見えない馬鹿集団じゃないかと思う
ルーピーレベルくらいに
252: :2014/03/31(月)21:32:14 ID:
いや、単純にクジラを足掛かりに次に他の魚も規制されたりすんじゃねーのって話
257: :2014/03/31(月)21:33:39 ID:
>>252
ああ、マグロとかか。
マグロは本当に資源枯渇が危惧される種類もあるから何とも言えぬ。
259: :2014/03/31(月)21:35:22 ID:
本当だ、脱退はしてないんだ
IWCの言ってること完全に無視してるだけか、ノルウェーは
270: :2014/03/31(月)21:40:40 ID:
>>259
違う
IWCには「留保」っていう特定の条約だけ回避するシステムがある

ノルウェーはミンククジラにだけこの留保を適用してるから
ミンクだけ商業捕鯨が可能
263: :2014/03/31(月)21:37:09 ID:
近所の業務スーパーに売ってる薄いクジラの刺身
もう食えなくなるの?
肉の一辺が赤いやつ

クジラに詳しい人教えて
265: :2014/03/31(月)21:39:43 ID:
>>263
養殖マグロが採算合ってきたから、今後はそっちが主流になるだろうな
271: :2014/03/31(月)21:41:06 ID:
>>265
ヘタすれば養殖マグロ作ることによって
天然マグロの保護に繋がる可能性が出てくるんだよな
275: :2014/03/31(月)21:43:46 ID:
あくまで捕鯨だから生きながらの調査も必要だってことでしょ

日本の捕鯨は獲ることが多いからかな
277: :2014/03/31(月)21:45:54 ID:
>>275
捕鯨は技術がいるから、一度やめるともう取れなくなるかもだし。
279: :2014/03/31(月)21:48:29 ID:
>>277
獲ることはやめないと思うよ。けどNHKで8時のニュースで
生存しながらの研究についてまったく考えてないという
裁判の内容が触れていた
288: :2014/03/31(月)21:54:20 ID:
>>279
判決では「十分に検討していない」と言うことだからまったくということじゃないけど
どんなデータを出したんだろうな
276: :2014/03/31(月)21:45:53 ID:
本当は宗教問題なんだろ、と思ってる
あるいは観光資源だから大事にしてるアピールが必要とされるのか
278: :2014/03/31(月)21:47:59 ID:
>>276
アメリカは宗教関係ないと思う。
マッカーサーが東京裁判での宿泊先で注文したのがクジラ肉のステーキだったらしいから
286: :2014/03/31(月)21:52:40 ID:

桜井誠 ?@Doronpa01

大変残念なニュースです。先日お伝えした「南氷洋における日本の調査捕鯨」めぐる国際司法裁判所の判決は原告(豪州)勝訴となりました。
この判決を受けて日本は南氷洋での調査捕鯨を中止することになります。何百年にも亘る日本文化の一つが欧米白人の食文化差別の前に消えゆこうとしています…

桜井誠 ?@Doronpa01

鯨はタンパク源としての食肉利用だけではなく、鯨の髭だけでも文楽の操作索(操り糸)や釣竿など現在でも利用されています。
ほか石鹸、マーガリン、肝油、口紅、サドルなど様々な用品に加工されてきました。
鯨体は日本の文化に根付いた天然素材であり、鯨を失うことは文化を失うことに等しいのです。
292: :2014/03/31(月)21:55:55 ID:
商業捕鯨にすればいいっつってる人は正気なのか?
商業ていうのは採算がとれないとなりたたないんだぞ
296: :2014/03/31(月)21:58:59 ID:
>>292
調査で使ったついでに鯨の肉売ってましたがダメなら
商業捕鯨って体でついでに調査しますってやることは今と変えずにってことにはできんのかな?
329: :2014/04/01(火)00:15:52 ID:
というか頭数見直せばすぐにでも再開できるんじゃないかこれ?
331: :2014/04/01(火)00:23:04 ID:
>>329
まあ、どうなるかは知らん
捕鯨のこれからは外交力の世界だし可能性は微レ存レベル
333: :2014/04/01(火)00:24:34 ID:
>>331
だが判決のなかで
調査捕鯨自体は肯定されてるし
次やるときはこれ考慮しろって言われてるのだろう
禁止ではなく変更命令じゃないのかこれ?
342: :2014/04/01(火)01:20:42 ID:
もう核武装しようぜ
いくらなんでもナメられすぎだって


【おススメ記事】

2014/04/01 17:00 | 政治COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

    コメントの投稿

    名前

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。