スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【おススメ記事】

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

未来で生き返るために人を冷凍保存する、そんな科学

1: :2014/04/05(土)20:50:56 ID:

不死の代価
2014年4月5日 エレーナ・クラウゾワ, RBCデイリー紙

会社「クリオルス」は、すでに8年以上、未来に蘇生させるべく死体を液体窒素に保存している。
そうした死体の数は人間が34でペットが14、さらに100人以上が契約を済ませており、
米国やCIS(独立国家共同体)諸国からも引き合いがある。

レヴァダセンターの昨年のアンケート調査によれば、ロシア国民の41%は死を恐れ、52%は近親者の死を恐れ、20%は不死を望んでいるという。
「クリオルス」社のビジネスの背景には、まさにそうした恐怖や願望があり、
同社は、2005年から、のちに蘇生させるための人体およびペットの冷凍保存に従事している。

続きは、ロシアNOWをご覧下さい。
http://jp.rbth.com/science/2014/04/05/47803.html



【関連記事】
毛髪を新たに生み出す技術が開発される 『毛乳頭細胞を、 移植・培養する “だけ” で毛の再生が可能』<


元スレ:http://www.uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1396698656/



2: :2014/04/05(土)20:51:57 ID:
冷凍保存した所で脳が無事とは思えないが
4: :2014/04/05(土)20:59:20 ID:
知ってる人が誰も居ない時代で生き返っても困るよね。
5: :2014/04/05(土)21:01:56 ID:
冷凍してる間って細胞が活動しないからタヒんでるんだよね。
魂って概念はやはり無いのかもね。
6: :2014/04/05(土)21:06:19 ID:
コールドスリープ的なものかな?
実際は不可能だったと思うが
7: :2014/04/05(土)21:08:01 ID:
コールドスリープ(wiki)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%B9%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%97

コールドスリープ (Cold sleep) とは、宇宙船での惑星間移動などにおいて、人体を低温状態に保ち、目的地に着くまでの時間経過による搭乗員の老化を防ぐ装置、もしくは同装置による睡眠状態。移動以外にも、肉体の状態を保ったまま未来へ行く一方通行のタイムトラベルの手段としても用いられる。

クライオニクス(cryonics、人体冷凍保存)
冷凍した場合、水分が凍結した時に起こる体積膨張により細胞を破壊してしまうため、生命を保ったまま人間を冷凍できるかどうかなどの問題がある。
なお、冷凍保存では精子の冷凍保存は実用化されている。
8: :2014/04/05(土)21:27:13 ID:
元記事だと、全身冷凍で400万円だそうな
10: :2014/04/05(土)22:03:00 ID:
瞬間冷凍だとH2Oの体積膨張が起こらないんだよな
11: :2014/04/05(土)22:12:57 ID:
冷凍肉(食用)だって、年月立ち過ぎると、
冷凍焼け起こして品質変化するものだけれど
瞬間冷凍だとまた違うのかね

まあ鰯の頭も信心からとは言うからね
12: :2014/04/05(土)22:23:48 ID:
そこまでして生きたいのかなぁ。
仮に未来で復活できたとしても見世物にされそう。
13: :2014/04/05(土)22:27:08 ID:
会社潰れたら終わりだろう。これ(´・ω・`)
16: :2014/04/05(土)23:02:16 ID:
「死んだ人」を冷凍してるだけでしょう?
生きている間に契約すませておいて

この手の人間が、意識がはっきりしている内に
自ら冷凍されようとするとは思えない
どれだけ金持っていようとも
20: :2014/04/07(月)02:15:38 ID:
クローンじゃだめなんですか
21: :2014/04/07(月)02:25:22 ID:
不死なんて苦痛だと思うがね…
22: :2014/04/07(月)02:29:27 ID:
意識の老化は考えて無いのね
23: :2014/04/07(月)03:15:54 ID:
興味深い

人造の不死ボディが先に実用化されそうな気もするなあ
老いた体で生き返ってもすぐ死にそう
24: :2014/04/07(月)03:23:27 ID:
仮に健康な肉体を急速冷凍しても復帰とか無理じゃねえの
肉体は平気でも頭の中身が飛んでカラッポになってそう
それか冷凍した本人の体細胞を利用してクローンとして復活とかはあるかも
まあそうなったら後天的な才覚や考え方はそのときの環境に依存するから、完全な『自分の復活』『今の自分の考え方、意識を忠実に再現できる復帰』は不可能なんじゃないか?
それなら人工知能に移す方がありかもしれない
思考のルーチンが完全に解明された未来なら、脳の中身全て人工知能に移せるかも
その場合自分の限界の機能や知恵、知識しか持てないな


【おススメ記事】

2014/04/07 17:00 | 海外ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

    コメントの投稿

    名前

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。