スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【おススメ記事】

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

不明マレーシア機、深さ4500メートルの深海か?

1: :2014/04/12(土) 01:58:47.01 ID:

不明マレーシア機、深さ4.5キロの深海に?
http://www.cnn.co.jp/world/35046454.html?tag=cbox;world

(CNN) 3月8日にマレーシア機が消息を絶ってから、10日で34日がたった。
インド洋で行われている捜索では、ブラックボックスから発信されたと思われる
音波が探知されたことを受けて同日、捜索範囲が2万2400平方メートルの海域に絞り込まれた。
しかしこの捜索は、高い山の頂上に立って、深い闇に包まれた地上のスーツケースを探すのに等しい。
5日と8日に探知された音波は、深さ約4500メートルの海底から発信された。
10日にも新たな信号の探知が伝えられたが、オーストラリア当局は11日になって、
10日の信号探知について「この信号が不明機のブラックボックスに関連している可能性は低い」と発表した。
深さ約4.5キロの海底は、光も届かず水温は極めて低い。
異常に高い水圧に耐えられる有人潜水艇は極めて少なく、これほどの深さに到達した人は数えるほどしかいない。
たとえ機体を見つけたとしても、深海からの回収はさらに困難だ。
70年前に大西洋に沈んだ豪華客船「タイタニック」は、今も約3800メートルの海底にある。
2009年に南大西洋に墜落したエールフランスの旅客機は、
墜落地点を突き止めるまでに2年近くを要した。機体の残骸は約4000メートルの海底で見つかり、
小型潜水艇を使ってボイスレコーダーやフライトレコーダーを回収。
154人は遺体が回収されたが、74人は行方不明のままとなっている。

9: :2014/04/12(土) 02:04:27.41 ID:
いまだに誰1人、遺体が見つかってないとか
どんだけ…
10: :2014/04/12(土) 02:05:05.08 ID:
4000メートルの深海で遺体回収できるんだな
てか数年たっても遺体が残ってるんだな
ぶよぶよになって魚に食べられて無くなるんじゃないのか
20: :2014/04/12(土) 02:12:07.49 ID:
>>10
生物や細菌の少ない低温超高圧環境だから
腐りにくく低温で屍蝋化始めると思う
30: :2014/04/12(土) 02:21:11.04 ID:
>>20
深海生物舐めんな
11: :2014/04/12(土) 02:06:05.34 ID:
>>1
150m四方に絞られたってことか。本当なら見つかるのも時間の
問題だな。
17: :2014/04/12(土) 02:10:18.06 ID:
>>11
ざっくり500m四方じゃね
12: :2014/04/12(土) 02:06:50.32 ID:
一万メートルの深海は パチ※コ玉が紙のような薄さまでぺちゃんこになるような水圧だという
19: :2014/04/12(土) 02:11:19.54 ID:
>>12
潜水艦でも潜航中は身長が1割縮むって言うからな。
78: :2014/04/12(土) 05:48:54.87 ID:
>>12
硬い板に挟んでプレスしたイメージなんだろうが、実際に沈めたら丸いものは丸いまま小さくなるだけ

まあ、パチ※コ玉ほど硬い金属なら目でみて分かるほど大きさは変わらないだろう
94: :2014/04/12(土) 07:17:09.64 ID:
>>12
球体が平ならねよ
110: :2014/04/12(土) 07:56:01.69 ID:
>>12
そんなわけないだろと思って計算してみた。
パチ※コ球の上に約800kgの力士を乗せるのと同じくらいの圧力がかかる。
これはダメかもわからんね。
136: :2014/04/12(土) 11:15:23.12 ID:
>>110
力士さすがにそこまで重くない
112: :2014/04/12(土) 08:08:24.03 ID:
>>12
水中のように周りから均一に圧力がかかる環境で中身のつまった金属を潰すのは難しいのでは?
その力を一方向からかければ出来るだろうけど
23: :2014/04/12(土) 02:16:44.21 ID:
空気だと1000Mで一気圧だけど水の中だと10Mで一気圧相当だっけか
41: :2014/04/12(土) 02:33:20.21 ID:
>>23
じゃあ地表は何気圧もあるのか
86: :2014/04/12(土) 07:07:41.74 ID:
>>23
3000m以上ある富士山山頂の気圧っていくつなの?
26: :2014/04/12(土) 02:19:26.53 ID:
回収しなくても、とりあえず探査機で中の様子調べに行くのは簡単だな
29: :2014/04/12(土) 02:20:45.71 ID:
>>26
誰がその費用負担するんや
31: :2014/04/12(土) 02:21:16.11 ID:
てか、ブラックボックスはそんな水圧に耐える仕様になってんのな
35: :2014/04/12(土) 02:24:19.36 ID:
可能性がある限り捜索しますよ
38: :2014/04/12(土) 02:31:33.88 ID:
たとえ潜水艇を派遣し発見出来たとしても、乗組員が遺体の回収に従事するのは気の毒だな
乗ってるのは学芸員とかそんな括りの人なんでしょ
93: :2014/04/12(土) 07:13:29.46 ID:
>>38
んー、深海って結構ゴミだらけだし、深海魚や海底地形の探査をしてて仏さん見つけちゃうのもまぁあるし
馴れたもんよww
43: :2014/04/12(土) 02:42:23.86 ID:
宇宙行けるのに深海はまだって色々順番間違ってねーか
50: :2014/04/12(土) 02:44:48.27 ID:
シナ保有の深海潜水艇をテストも兼ねて強行投入すべきだな
被害者は自国民が多いんだから
60: :2014/04/12(土) 03:45:41.95 ID:
>>50
宇宙遊泳の撮影に使った巨大プールを改修してやるかもしれないな。
51: :2014/04/12(土) 02:50:37.41 ID:
>>1
2万2400平方メートルか。
甲子園のグラウンド2個分ぐらいだな。あっというまに狭い範囲まで絞り込まれたんだなぁ・・・
53: :2014/04/12(土) 03:04:14.16 ID:
4000mの深海から遺体やフライトレコーダー回収してるのが凄いな。
検索すると1987年に6000mの深海からも回収したことあるんだね。見つかれば何とかなるもんなのか。
58: :2014/04/12(土) 03:32:34.85 ID:
浮遊物一つ見つからないってどうなのよ
59: :2014/04/12(土) 03:40:18.87 ID:
>>58
機体は別の場所、ブラックボックスは機体から外して深海へポッチャン
かも
65: :2014/04/12(土) 04:00:48.92 ID:
フライトレコーダか
あれ浮くように作られてんじゃねえの?
66: :2014/04/12(土) 04:11:50.03 ID:
中国は深海調査船派遣しろよ
7000mまで行けるんだろ
73: :2014/04/12(土) 04:34:15.24 ID:
南アフリカ航空のインド洋墜落と同じ深さじゃん
91: :2014/04/12(土) 07:11:50.43 ID:
ついにここまできたか

22,400m2というと
150m×150mの範囲であり
半径80mの範囲である。

深さ4,500mあるなかで半径80mの範囲に
絞り込んだというのはピンポイントってことだね。
92: :2014/04/12(土) 07:12:05.62 ID:
>機体の残骸は約4000メートルの海底で見つかり、小型潜水艇を使ってボイスレコーダーやフライトレコーダーを回収。
> 154人は遺体が回収されたが、74人は行方不明のままとなっている。

スゲーな
98: :2014/04/12(土) 07:23:24.14 ID:
誰も気付いてないだろうけど、これはただの事故ではないよ。
102: :2014/04/12(土) 07:39:32.15 ID:
墜落して分解せず、4500メートルの深海へと沈んだと…(残骸も人も見つかって無いから憶測だけど)
色々と謎だらけで早く真実が知りたい。
103: :2014/04/12(土) 07:40:01.74 ID:
まだわからないのか。
105: :2014/04/12(土) 07:43:29.91 ID:
と言うことにしたいのか。怖いわぁ(´・ω・ `)
107: :2014/04/12(土) 07:46:08.47 ID:
「新たなテロの手口」の可能性があり欧米は必死だよ

人間が手動でやったのか、

あるいは、機械的ななにかで操作されたのか知りたいところだろう

いままでわかってるは範囲でも、非常にプログラム的な動きが見て取れる

深海になってるところが墜落地点というのも出来すぎだろ
115: :2014/04/12(土) 08:18:27.54 ID:
>>107
外洋は大抵4000m以上だよ
117: :2014/04/12(土) 08:19:51.45 ID:
アメリカはプロジェクト・ジェニファーで5000mの海底に沈んだ
ソ連の潜水艦をサルベージ船使って秘密裏に引き上げてる
118: :2014/04/12(土) 08:32:31.87 ID:
深海なら凶暴生物多いだろうから食われてしまったかも。
131: :2014/04/12(土) 10:02:09.64 ID:
>>118
それは単なるイメージとか幻想やろw
何とか適応した小さい生物が少しいるくらいだべ。劣悪な環境だから
119: :2014/04/12(土) 08:34:17.59 ID:
もっと早く飛行した方向がわかればなあ
126: :2014/04/12(土) 09:48:23.39 ID:
>2万2400平方メートル

一瞬広いなぁって思ったけど100m×224m程度か。
128: :2014/04/12(土) 09:54:32.70 ID:
船からTVカメラくらいは下ろせるだろうよ。
一週間もやってりゃ、見つかるとおもうけどね。
129: :2014/04/12(土) 10:01:04.35 ID:
俺ぐらい通になるとブラックボックスだけ海に投げ捨てたって事がわかるけどな
どうやって投げたとか愚問だから聞くなよ
144: :2014/04/12(土) 12:23:55.61 ID:
最初から見つける気がないから、深海に沈んだことにしたんだろ
155: :2014/04/12(土) 13:11:17.97 ID:
この水深って水圧で機体がペチャンコに なるの?
164: :2014/04/12(土) 15:31:06.84 ID:
>>155
機体内に海水が侵入して沈んでいくから潰れないっしょ?
海水が浸入しないと浮いたままだし。
173: :2014/04/12(土) 17:39:48.05 ID:
>>155
ナショジオの「メーデー!」でやってた南アフリカ航空のインド洋墜落(海底5000m)では
1年後に発見してバラけてるけど機体残骸は綺麗さっぱりそのまま残ってた
156: :2014/04/12(土) 13:41:22.15 ID:
ベトナムか中国が撃ち落としたのは間違いないとか言ってたバカ、まだいる?
158: :2014/04/12(土) 14:04:46.89 ID:
素朴な疑問だが、探索の費用は誰が出してるの?
マレーシア航空?
159: :2014/04/12(土) 14:04:51.67 ID:
なんとかマーカーを機体に打ち込めんものか
166: :2014/04/12(土) 15:40:46.92 ID:
不明機が発見されたとして、誰がその引き揚げ費用を負担するのか?マレーシアか?
171: :2014/04/12(土) 17:07:31.96 ID:
乗客が無事だといいが
172: :2014/04/12(土) 17:32:53.00 ID:
中国が撃墜して夜が明ける前に回収したんでしょ
撃った連中ならフライトレコーダーが落ちる地点を予測して待機できるからね
消失したのが人々が寝静まった深夜2時半(現地時間)ってのがポイントだよ
夜が明ける前に偽装船で目ぼしい物を回収できればミッションコンプリート
元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1397235527/


【おススメ記事】

2014/04/12 21:08 | 海外ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

    コメントの投稿

    名前

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。