スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【おススメ記事】

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

リニア技術を米国に無償提供 首相、日米首脳会談で表明へ リニア新幹線を米に確実に売り込むことを優先

1: :2014/04/13(日)11:55:31 ID:
日本のリニア新幹線の技術を米国に無償提供することで、日米両政府が最終調整に入った。
安倍首相が24日の日米首脳会談で表明する。

24日に予定される日米首脳会談において、日本の超電導リニア新幹線の米国への技術導入
で合意することで、日米両政府が最終調整に入ったことが12日、分かった。対象となっている
区間は、ワシントン-ボルティモア間(約66キロ)。政府関係者が明らかにした。

首脳会談で安倍晋三首相は、リニア受注を実現するために、リニア技術は無償提供すること
を表明する。JR東海も政府と足並みをそろえている。

技術提供の場合、「ライセンス料」を受け取るのが一般的だが、短期的な資金回収よりも、リニ
ア新幹線を米に確実に売り込むことを優先する。無償提供であっても、車両や部品の量産効果
に伴うコスト削減、世界的な知名度の高まりによる販路開拓で、十分に利益を得られると見込
んでいる。

首相は首脳会談で、ワシントン-ボルティモア間だけでなく、新たにワシントン-ニューヨーク間
(約360キロ)にもリニア新幹線を採用するよう打診する。

首相は「インフラ輸出」を、成長戦略の目玉に位置付けている。日本の独自技術によるリニア新
幹線の米国への売り込みが成功すれば、米国や他の海外市場開拓への大きな弾みとなる。

続きはソースで
http://www.iza.ne.jp/kiji/politics/news/140413/plt14041310470003-n1.html



【関連記事】
ついに時速500キロを体感できる時が来た──リニア中央新幹線体験乗車
2027年開業予定のリニア中央新幹線は完全禁煙に 40分間我慢してください
日本企業が「中国国内限定」で供与した新幹線技術、タイへ輸出か
台湾新幹線、経営に黄信号──累積赤字1780億円、交通相「年内に破たんの恐れ」
『日本、パラグアイへ輸出用道路を造る費用を援助』に賛否両論
【鉄道】寝台特急『ブルートレイン』全面廃止へ、半世紀以上の歴史に幕…「あけぼの」は来春、「北斗星」も2015年度中に


元スレ:http://www.uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1397357731/


2: :2014/04/13(日)12:00:03 ID:
オバマさんに盗まれる技術(´・ω・`)
4: :2014/04/13(日)12:01:49 ID:
大きな駆け引きがあるのかな?
今大事な時だし。
5: :2014/04/13(日)12:05:24 ID:
無償提供して売り込んで
金額面でどれだけの日本に得があるんや?
そこまで調べて報道しろよ。
6: :2014/04/13(日)12:18:43 ID:
「あとの360㎞分とれたら当初の60kmは無償にする」でいいだろ
どれだけの時間と金かかってんだ?
7: :2014/04/13(日)12:18:46 ID:
ライセンス料なんか要らないから
退役予定の空母を売ってもらえ
8: :2014/04/13(日)12:20:54 ID:
>>1
リニア技術よりも効率の良いとされる高速鉄道技術の研究がアメリカで進みだしてるから必死
10: :2014/04/13(日)12:27:46 ID:
何十年も時間と金をかけて開発した物を・・・
失敗した時は必ず自民に責任は取って貰う(`O´*)!
12: :2014/04/13(日)12:31:17 ID:
軍事技術でレールガンの配備計画があるから、リニア技術あげても何の問題もない。
花より団子ってことだな。製造技術が移るわけじゃないから別に・・・
だって日本人しかつくれないもんw
14: :2014/04/13(日)12:45:00 ID:
一方的に無償提供かよ
ステルス技術は無理だろうけど
せめてF119-PW-100エンジンの技術と交換してよ
15: :2014/04/13(日)12:46:04 ID:
民主党がやっていたら非難轟々だったろうなぁ。
これは卵が先か、鶏が先かの問題だから、広大な土地を持つアメリカにある程度の恩は売っておかないと。
16: :2014/04/13(日)12:46:18 ID:
米国に高速鉄道売れれば、
他の国にも売れやすくなる。
だが、本当に日本が高速鉄道勝ち取れるか心配だ。
なんせテョンという工作員のハンデが有るから。
17: :2014/04/13(日)12:48:31 ID:
裏で日本も何か見返りが在ると思いたいが…
ノウハウだけ盗まれてどっかの国みたいに独自技術アルって外国に輸出とかはやめてくれよ?
18: :2014/04/13(日)12:49:23 ID:
てかこの技術20~30年前から税金で研究してたものだよね?
それをやっと実用レベルまで来て、無償提供って、どういう事?

常識ではあり得ないと思うのだが
19: :2014/04/13(日)12:53:08 ID:
北米に日本のリニアが走るってのはアメの敗北じゃないのか。
既に地下鉄には日本の車両が使われてる。
アメ民主党の見地からすれば、日本に対する勝利ということになるのかもしれない
20: :2014/04/13(日)12:56:31 ID:
アメリカが電車に求めるものと日本のそれはかなり違うからな。
車に衝突しても壊れないとかどういう基準だよと

そういう土地柄なんだろうね。
バックトゥザフューチャーで最後バラバラになるあんな状況考慮
した鉄道でないと意味がない国だからな。

だから米国にはなかなか新幹線が売り込めない。
一足飛びにリニアってのもそこらへんの戦略が絡んでるんだろ
22: :2014/04/13(日)13:06:36 ID:
こんなことすると、隣の二カ国も
タダでよこせとか言ってくるのは必定だぞ

JR東海は、リニアの試乗にすら
中国や韓国の工作員を入れないように
気を使っていたのに・・・
23: :2014/04/13(日)13:09:01 ID:
>技術提供の場合、「ライセンス料」を受け取るのが一般的だが、短期的な資金回収よりも、リニ
>ア新幹線を米に確実に売り込むことを優先する。無償提供であっても、車両や部品の量産効果
>に伴うコスト削減、世界的な知名度の高まりによる販路開拓で、十分に利益を得られると見込
>んでいる。

これに尽きるわ
中国市場は論外としてやっぱり米国に日本のリニアを張り巡らせるとなると宣伝効果や収益は半端ないものとなる
「ODAと同様、日本の経済があまりよろしくないのに、何やってんだ!」といった印象を与えたいんだろうな
26: :2014/04/13(日)13:19:00 ID:
アメリカって日本が何十年もかけて開発してきたリニア技術
ずっと狙ってたんだろ?
空母に応用できるし。

それを、長期的に利益が・・・とか理由付けてタダであげるって
どういうことだよ。
全てにおいて取るべき金はちゃんと取れよ!!
27: :2014/04/13(日)13:24:56 ID:
じゃあF22の購入権と交換しよう
28: :2014/04/13(日)13:27:46 ID:
アメリカ相手にはまず高速道路と航空業界の独占状態に風穴を開けないといけないからな
鉄道を主流にするための戦略か
29: :2014/04/13(日)13:30:22 ID:
核と交換なら納得するけど…
表に出来ない「なにか」と変えたんなら、仕方ない。
ホントにタダでやったなら、許さんよ。
30: :2014/04/13(日)13:54:48 ID:
JR東海と話がついてんならいいけど……
リニアを輸出するならアメリカ限定とか言ってたし
もう少し国内で運用実績積んでからだと思ってたわ
32: :2014/04/13(日)14:32:18 ID:
日本は、世界の国々に技術の無償提供やら援助をするのなら
特に中国韓国とかには、ちゃんと平和の条約結んで、歴史を贈呈しないのと、
日本から受けた恩で国民が救われたり生活が向上したと
世界に宣言してもらって、今後将来未来に渡って日本とは戦争しない攻め込まないとか約束させてよ
それぐらい出来そうなもんだよね
33: :2014/04/13(日)14:34:01 ID:
韓国にリニア技術を無償提供したら、批判が殺到しているはず。
アメリカへの売国だとなぜか非難が出ない。悲しき属国の日本。
35: :2014/04/13(日)14:35:55 ID:
>>33
米国から結構技術提供受けてるからな、日本も
なんも恩恵受けてない韓国とは違うんだよ
36: :2014/04/13(日)14:36:24 ID:
原潜と核ミサイルをセットで無償譲渡しろよ。
メンテ代を払ってやればアメリカ経済にも好影響だろ。
37: :2014/04/13(日)14:44:03 ID:
アメリカ側からしたらオバマの手柄になるのがムカツク
38: :2014/04/13(日)14:55:47 ID:
>>37
こんなの単なる商談でしょう。手柄っていえばオバマ政権の手柄ではあるが、
誰も気にしないよ。

米国企業がリニアの生産体制を整えるとは思えないので日本からの輸出が主になるが、
軍事転用とかはあるのかね。
46: :2014/04/13(日)16:47:05 ID:
>>38
軍事転用は既にされてる、っていうか超伝導技術を使った兵器はアメリカの独壇場
39: :2014/04/13(日)15:08:51 ID:
リニア技術と原爆トレードで・・・
40: :2014/04/13(日)16:02:12 ID:
空母のカタパルトをリニア化するのがアメリカの狙いだろ
発進時間の短縮と空母の小型化が可能になる
ほんと勿体無い事したな
44: :2014/04/13(日)16:37:42 ID:
>>1
リニアを売るんじゃ無くて技術を渡すのかよ、一番最低最悪の選択肢じゃねぇかよ
 それでJR東が納得するの?
まさか国税で補填とか考えてるんじゃないよね?
47: :2014/04/13(日)16:52:29 ID:
>っていうか超伝導技術を使った兵器はアメリカの独壇場
というのであれば逆になんで技術提供なんてするんだよ、という話になる。
レールガンと違いある程度の質量がある物体を電磁走行させる事に関しては、
日独の方が実績があるわけで、その中にノウハウみたいなものがあるんじゃないかね。
49: :2014/04/13(日)17:01:13 ID:
>>47
超伝導の力で鉄の弾丸飛ばして、レーダーに映った標的に対して、演算を行い命中させる技術と
鉄の塊の車両を高速で走らせる技術+それを管理運営するシステム
は全く別物だからね
50: :2014/04/13(日)17:01:25 ID:
無償提供すれば、日本のリニアが国際規格になる。
って考え方なんだろう。
51: :2014/04/13(日)17:02:33 ID:
単純にベータとVHSのシェア争いの構図に見える気がする
何とシェアを争うかははっきりとわかんないけど
52: :2014/04/13(日)17:24:17 ID:
アメリカに技術提供したらアメリカがその技術を輸出すんじゃねえの?
中国の新幹線みたいにさ。
56: :2014/04/13(日)17:50:01 ID:
>>52
うーん、こっそり軍事技術に転用とかはあるかもしらんが、すぐさま日本の商売敵になることはないだろ
鉄道に対しての姿勢も、根本的に違うし
そもそも、契約無視して「アメリカの国産技術です」とか、プライドがあればやらんよね普通w
53: :2014/04/13(日)17:38:49 ID:
まぁある一定の期間だけだろ。
技術秘守が保てるのは。
ライセンス業にして、
用心棒はアメリカってのは悪くない。
但し、相手方がフロンティアならともかく、
アメリカの中国とか朝鮮ならダメだな。
詳しいデーターを出せ。
54: :2014/04/13(日)17:40:39 ID:
TPPの代わりのオバマへの土産か?
それとも売国か?
57: :2014/04/13(日)17:54:46 ID:
最初無料提供してシェアを取るなんてのは普通の事だぞ?

ネット上でもシェア獲得のための無償提供なんてゴロゴロあるぞ。
60: :2014/04/13(日)18:14:41 ID:
>>57
納得できる例えだ。だけど、
長年血税を投じてきたものを「無償で」と言われると
どうしても引っかかってしまう。
61: :2014/04/13(日)18:25:32 ID:
>>60
経営指標としてランチェスター戦略というのがあってな
まあここじゃ説明しきれんから調べてみてくれ。
63: :2014/04/13(日)20:24:39 ID:
ボルチモアーDC間の建設費用1兆円の半分も日本が負担するんだろ?
昔の支那と朝鮮みたいな属国関係だね。
64: :2014/04/13(日)20:28:48 ID:
>>63
全然違う。 昔の進駐軍が荒廃した日本を助けたのに似ている。 有態にいえば立場の逆転。
65: :2014/04/13(日)21:57:37 ID:
開発にかかったコストはどこで回収するんだ?
66: :2014/04/13(日)22:09:54 ID:
技術のない新興国ならいざ知らず、米国に輸出すれば技術はいずれ解析される。
だったら最初から有利に事を運ぶ方法をとればいいってところかな?
F35の件もあるしね。

リニアも大事だけど次世代戦闘機の製造に向けて航空技術の習得も必要だ。
そこら辺をバーターしたのじゃないかな?
67: :2014/04/13(日)22:12:22 ID:
トータルメリットとしてはアメリカを味方につけた方が得ってことだろうね。
これは中国や韓国とは正反対だろうな。
71: :2014/04/13(日)22:48:32 ID:
無償というのが多少ひっかかるが、アメリカならそのうち何かで返してくれるだろう。
少なくともシナやテヨンみたく仇で返す事はなかろう。
73: :2014/04/13(日)22:54:40 ID:
無償っていうのは技術提供が無償なのであって、受注は日本側がする取り付けしてるだろう。
もし、日本からの輸出が途絶えた場合はアメリカ国内で車両の生産・運用してかまいませんよ、と。

アメリカ人は霧の艦隊が出てきても安心してリニアを運用できる。
74: :2014/04/14(月)13:54:47 ID:
>>1
簡単流れ
 
日本  「とりあえずお試しでリニア一本通してみない?」
アメリカ「なんかリニアより安くて効率よい技術あったわ。」
日本  「むむ、じゃぁ無償提供するからまずリニアお願い。」
アメリカ「えっマジで?(クックック)」
83: :2014/04/14(月)22:03:19 ID:
>>74
もしかして真空にしたチューブの中を走るってやつ?
 アレってまだ妄想レベルじゃんwww
まあJRマグレブも妄想が現実になった訳だけど、実用化はまだまだ夢の話だしなぁ
しかも真空チューブの中を超伝導リニアが走るって前提だから、どっちにしてもリニア技術は必要不可欠だし
76: :2014/04/14(月)16:15:19 ID:
見返りは確実にあるだろ
現時点でそれが何なのかはまだ判らんが…
在日放逐に関する事なら最高だな
金や技術は『在日』という足枷が全て外れれば、日本人ならどうにでもなる
先ずは手枷足枷を外す事だ
77: :2014/04/14(月)17:04:43 ID:
自民党は小泉政権下で中国に新幹線の技術供与を主導した前科があるからな。
その中国は今では「独自技術だ」と言い張ってる。
79: :2014/04/14(月)17:14:14 ID:
見返りはあるだろ。それに、それぐらいして始めて競争できる案件だし。

ボストンーワシントンDC間は、現在の鈍足なアムトラックという鉄道で丸一日かかる距離。

それが2時間半とかになれば、それこそ革命的だろうね。
80: :2014/04/14(月)17:27:26 ID:
>>79
調べてみたらボストン-ワシントン間が6.5~7時間かかるのな
距離的には東京-岡山~広島あたりが近い感じかな
現行の新幹線導入しただけでも軽く2~3時間は縮められそうだね
84: :2014/04/15(火)01:38:23 ID:
F22ステルスの炭素複合翼も
日本の技術を無償で使ってるのに
売ってもくれないし


【おススメ記事】

2014/04/15 11:00 | 政治COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

    コメントの投稿

    名前

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。