スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【おススメ記事】

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

【軍事】中国軍少将「自衛隊機を撃墜しないだけでも我慢している」 異常接近についてコメント

1: :2014/05/26(月) 21:18:19.19 ID:

25日、飛行中の自衛隊機に中国軍の戦闘機が異常接近したことについて、中国人民解放軍少将は「撃墜しなかっただけでも、中国は十分我慢している」と述べた。
写真は中国空軍のSu-27戦闘機。

2014年5月25日、台湾紙・蘋果日報によると、飛行中の自衛隊機に中国軍の戦闘機が異常接近したことについて、
北京軍事科学院研究員でもある中国人民解放軍の羅援(ルオ・ユエン)少将は「中ロ軍事演習は外交ルートを通じてあらかじめ伝えており、国際的な慣例でも当該空域は飛行禁止になるが、
日本の偵察機は明らかに禁止空域を飛行していた」とし、「撃墜しなかっただけでも、中国は十分我慢している」と述べた。


日本は中国の戦闘機の行為を「異常接近」だとし、「危険な行為」として中国政府に抗議。当該空域は日本と中国の防空識別圏(ADIZ)が重なる空域だった。
中国国防部は日本が演習空域に侵入したことは誤解を生じさせるものであり、突発的な事故を招くものだと指摘。
日本側が国際法違反と国際的なルールを無視したものとして、日本に厳しく取り締まるよう緊急要請した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140526-00000028-rcdc-cn



【関連記事】
【軍事】日本と中国が戦争したらどちらが勝つ? 香港人の7割が「中国は再び負ける」―中国メディア
日本と中国の軍事比較 中国は日本をはるかに超える数の軍艦を保有している
日本人の中国に対する好感度5%→日本のメディアが中国の負の面を伝えているからだ
日本を招待しなかった中国の観艦式、突然の中止へ 日本の同盟国米国が中国に抗議したことが影響?
【中国メディア】「日中が開戦した場合、解放軍が圧倒的に有利」=米軍関係者が語る
アメリカは日本と戦う意思はあるの? 日本が尖閣防衛義務の確認を促す
ダボス会議で尖閣への軍事侵攻を語る中国人「尖閣侵攻で誰が強者か示せる」
【尖閣】中国人男が“気球”に乗って、尖閣諸島を目指す→墜落して日本領内で不時着水→海保が救助
中国、英仏露に『対日共闘』を促す外交 『日本脅威論』を国際社会に宣伝し、日本の孤立を図る
中国艦3隻がマレーシアのEEZに強行侵入 マレーシアのすぐ近くで『主権宣誓式』 親中のナジブ・ラザク首相に対する裏切り行為
【国境】中国、尖閣上空に『防空識別圏』 日本と重複…空の緊張必至
【日中】中国国防省「日本は44年前に設定した防空識別圏を撤回しろ。そうすれば、中国も44年後に撤回を検討する」
【軍事】 中国人民解放軍・ミサイル戦略部隊が大規模移動 沖縄県・尖閣諸島でミサイル発射訓練か?!
日本と中国は将来戦争になる? 欧米メディアが日中について取り上げる
【英国】BBCトーク番組で林景一駐英日本大使 vs 劉暁明駐英中国大使 尖閣でバトル
米巡洋艦と中国艦船が南シナ海であわや一触即発
【国際】ほとんど広報されていない日本の対中ODA…わが国民に知らせるべきか否か - 中国



10: :2014/05/26(月) 21:20:36.55 ID:
こちらとしては、支那が最初の一発目を撃ってくれることを待ってるんだが。
261: :2014/05/26(月) 21:52:53.38 ID:
>>10
2chのあおりにしてもこれを書ける神経が信じられん…
撃たれる中身には同じ日本人が乗ってるのになあ
17: :2014/05/26(月) 21:23:09.11 ID:
あれれ?中国のほうが好戦的ですよ?
ほら、9条の人たち、批判しなきゃ。
109: :2014/05/26(月) 21:35:41.85 ID:
>>17
最終兵器「話し合い」がまだある
214: :2014/05/26(月) 21:47:37.35 ID:
>>109
九条教徒「譲歩こそ最初の武器だ」
36: :2014/05/26(月) 21:25:39.65 ID:
51: :2014/05/26(月) 21:28:05.29 ID:
>>36
日本の領空内に竹島が入ってないけど何これ?
56: :2014/05/26(月) 21:29:51.77 ID:
>>51
航空識別圏だって書いてあんだろ?
62: :2014/05/26(月) 21:30:44.56 ID:
>>51
一応竹島にも領空が描いてあるが
53: :2014/05/26(月) 21:28:52.46 ID:
もし自衛隊機が撃墜(攻撃)されたら、一気に憲法改正が始まる
日本を強くするのはいつも中国だな
95: :2014/05/26(月) 21:34:16.70 ID:
>>53
こういうノータリンがいつも湧くな。どうせチョンだろう。

日本は憲法改正しなくても、侵略行為には今のままで対応できるよ。
112: :2014/05/26(月) 21:36:33.09 ID:
>>95
出来ないよ。中国本土のミサイル基地を爆撃は不可能。日本の領空領海に入ってきた敵しか
対処できない。現代戦でそんなの通用するわけないだろ。
297: :2014/05/26(月) 21:57:29.96 ID:
>>112
ちょっと、返事が遅くなったが、回答してやるぜ。

日本は現9条のままで、相手国の「侵略行為」が確認できた時点で、
相手国への攻撃も可能となるよ。

9条で禁じられてるのは「国際紛争」のみ。
日本が、一方的侵略(これは国際紛争ではない)に対抗するためなら相手国土への攻撃も可能となる。
153: :2014/05/26(月) 21:40:44.53 ID:
防空識別圏≠領空

中国は何を勘違いしてるんだ?
158: :2014/05/26(月) 21:41:34.54 ID:
本当にやったら日米安保発動
211: :2014/05/26(月) 21:47:09.40 ID:
>>158
その場合、中国は日本の挑発行動による危険を回避する為の正しい行為であり全ての責任は日本側にあると声明出すだろう
んで、アメリカはそれに乗っかるから日本は喚くしかできない
安保なんて御守り程度に考えとけ
160: :2014/05/26(月) 21:42:09.28 ID:
羅援少将は常に共産党国民を思って猛々しい発言をする
つまり共産党は羅援少将を重用しているということだ
161: :2014/05/26(月) 21:42:21.80 ID:
九条信者のアホ達は中国に危険なことはするなと一度くらい文句言ってみたらどうだ。
165: :2014/05/26(月) 21:42:38.86 ID:
アメリカが実際に動くわけないやん

「両国間で解決を望む」
178: :2014/05/26(月) 21:44:07.99 ID:
Su-27とイーグル
性能差はどうなんだ?
183: :2014/05/26(月) 21:44:37.07 ID:
ホントのトコ、今の中国と戦争になったらどっちが強いの?
218: :2014/05/26(月) 21:47:55.72 ID:
>>183
局地戦なら日本が勝つかもしれんが、
全面戦争なら中国の弾道ミサイルと巡航ミサイルを迎撃するだけで多分精一杯じゃないか?
アメリカ軍無しの場合ね。
212: :2014/05/26(月) 21:47:09.19 ID:
もうやろうよ
喜んで入隊するよ
いつまで舐められっぱなしなんだよ
自衛だけでいいとか言ってる平和脳は国籍変えろks
もうすでにそんな時代は終わってんだよ
食いたくない食われたくないで済むかボケ
243: :2014/05/26(月) 21:50:47.31 ID:
>>212
先に手を出すと、また『パールハーバー』言われるから、耐えろ。

最初の一撃はやつらにやらせろ。
100倍にして返せ。
そんときは、オバマが泣きさけんでも止まらないぐらいに徹底的にやったれ。
263: :2014/05/26(月) 21:53:13.08 ID:
>>243
先に手を出したのはフライングタイガースです
当初は義勇軍が日本軍機を打ち落とした、とありますが、
50年経ってこれを「正規軍」と米政府は認めました

公式には真珠湾後という事になっていますが
日本側には「中国軍のパイロットが急激に上手くなってる、米国人ではないか?」とバレてましたw

まあでも先に手を出すのは得策ではありません
「やれるもんならやってみな!」くらいに構えておきましょう
238: :2014/05/26(月) 21:49:56.47 ID:
中国は日本と戦争したがっているね。

それも地域戦で長期化を狙っている。

中国にとって「尖閣諸島」は人も居ないので対峙するのにちょうどいいんだよ。

仮想敵国ではなく実際に戦争状態になれば「政治的革命」は

押さえ込めるからな。

嗚呼、無知な中国国民。

日本は「ベトナム」「フィリピン」「オーストラリア」などと
共闘し中国包囲網を敷く必要がある。

無論、「フリーチベット」「フリーウィグル」のための
武器供与は第3国経由で秘密裏に行う必要がある。
253: :2014/05/26(月) 21:51:46.18 ID:
羅援少将を日本に招いて共産党・社民党の前でいつも通りの論調で演説してもらおう。
270: :2014/05/26(月) 21:54:25.11 ID:
>>1
台湾有力メディアはすでに中国資本が買収済み。

日本李登輝友の会は“中国国民党友の会”になってるよね。
339: :2014/05/26(月) 22:02:27.36 ID:
でめえが我慢しているかどうかなんて聞いてねーんだよ
てめえのやってることは犯罪行為だ
国際法違反だ
362: :2014/05/26(月) 22:03:34.88 ID:
>>339
残念ながら法律というのはそれを担保する武力組織の後ろ盾があって初めて有効なのです
370: :2014/05/26(月) 22:04:24.18 ID:
自衛隊機を撃墜できると思ってるのか
チャンコロのくせにw
403: :2014/05/26(月) 22:07:32.62 ID:
この雰囲気、覚えておいてね。

第二次上海事変とかのまえにも大山中尉事件とか起こって
シナ側が、和平をぶっ壊して挑発していたという事実を。

我慢して、我慢して、挑発されて・・・破裂して
戦争になる。

我慢と挑発。

いっとくけど、抑止力がなければ
ただ、植民地支配されるだけだからね
www

サヨクなんて問題外だけどね

抑止力があっても、大陸に挑発されつづけられてきた
日本の歴史を思い出してね!
438: :2014/05/26(月) 22:12:22.06 ID:
>>403
> いっとくけど、抑止力がなければ
> ただ、植民地支配されるだけだからね
> www

今の自衛隊の力では抑止にならない
アメリカは軍備の展開を縮小したい
では抑止力を高めたいとなると、日本はどうすればいいの?
454: :2014/05/26(月) 22:14:29.82 ID:
>>438
だから単独核武装と何度も言っているでしょw
維持管理費も安いわ、というかロシア軍って日本の軍事費そう変わらんのかいな
まあその国の事情とか物価とか人件費とか色々あるでしょうけど
495: :2014/05/26(月) 22:19:52.00 ID:
>>454
それこそアメリカ始め、韓国中国が許さず、それが切欠で戦争が起こるかもしれないよ?
簡単に核武装って言うけどさ
522: :2014/05/26(月) 22:23:15.72 ID:
>>495
「許し」だってさ
お前は何でも中韓やアメリカに許しをもらって行動するの?凄いね!
日本は中国が核を向けている事を許したんですかあ?内政干渉って言葉を知ってますか?
どうせ核武装しなくても戦争仕掛けようとするくせにw

第一
「お前らが核を持ってるのに日本だけ持つな、とはどういう了見だ?」

これで終了、経済制裁?
ああやってみな。その瞬間世界大恐慌になるし、
どうせ核武装した後は元に戻るわw
日本に核武装させたくないだけだからな
428: :2014/05/26(月) 22:11:01.02 ID:
撃墜してみればいいのに
成功すんの?回避できんの?
興味ある
468: :2014/05/26(月) 22:15:33.55 ID:
>>428
うるせえな中国人
日本人からは、絶対に撃つことはない

日本はむかしから、日本のほうから撃ったことは、ない
485: :2014/05/26(月) 22:18:26.10 ID:
>>468
教育あるだけさ
自衛隊って有事には使い物になるか
509: :2014/05/26(月) 22:21:48.03 ID:
>>485
実戦色々やってるけどそつなくこなしてるよ
482: :2014/05/26(月) 22:17:18.11 ID:
先の世界大戦から70年もの月日が流れ
戦争を体験した世代も入れ替わったからそろそろ起きそうな気配ではあるが
510: :2014/05/26(月) 22:21:58.92 ID:
Su-27戦闘機と自衛隊の戦闘機じゃどっちが上なん?
530: :2014/05/26(月) 22:24:18.21 ID:
>>510
どっちもどっちで同じぐらいの性能
553: :2014/05/26(月) 22:27:26.65 ID:
>>530
なるほど
割りといい戦闘機持ってるのな
じゃああとはパイロットの腕次第か
523: :2014/05/26(月) 22:23:16.50 ID:
日本と中国が本気で戦争したら、どちらが強いのだろうか?
日米同盟がきちんと機能したとすると、負けることはないと思うが。
一対一のガチなら、いったいどちらが勝つのか?
560: :2014/05/26(月) 22:28:46.83 ID:
>>523
日本が本気で戦争するつもりなら
いまみたいな自衛隊の体制にしていない
アメリカにある程度任せることにしたのはそのためだ
アメリカもそっちのほうがよかったのだ。日本が軍拡すると宣言するよりはマシだ
だからアメリカは、何かあったら日本を守るしか、ない
日本が今回何か事件があって、本当に軍拡すると言い出したら
アメリカはそれこそ困るだろうからな
556: :2014/05/26(月) 22:28:12.84 ID:
H2Aにプルトニウム積んじゃうぞ
632: :2014/05/26(月) 22:40:07.14 ID:
チャンコロの戦闘機がミサイルつけて後ろから接近したのが
自衛隊のこれか



自分たちが絶対に撃ち落とされないからそんなことやったんだなwww
クズチャンコロwww
645: :2014/05/26(月) 22:44:14.14 ID:
中国側は日本と戦争になることを想定した準備をどんどん進めており
いつ 大規模な反日暴動や領土紛争が起こるかわからない状況だ。

ここまで来ると日本と中国はもはや戦争状態であり
反日暴動で
いつ窮地に立たされるか分からない中国市場から
一刻も早く撤退せねばなるまい。

在中邦人の安全の確保を急がなければならない。
674: :2014/05/26(月) 22:48:40.77 ID:
中国は、我慢していると言ってたけど
なんで我慢をしているのか?

中国が撃つと、なんか困るの中国??


困らないんじゃ、我慢することないじゃん
撃てば、いいんじゃないの?

何で、撃たないんだろ?ああ不思議~
679: :2014/05/26(月) 22:49:50.24 ID:
>>674
>中国が撃つと、なんか困るの中国??

「とにかく日本が悪い」の立場取れなくなるだろ?
677: :2014/05/26(月) 22:49:20.06 ID:
撃ち落せばいいとか言ってるやつ
搭乗してる人がタヒんでもいいと思ってるのか?
694: :2014/05/26(月) 22:51:29.39 ID:
さあ、核武装しましょうかね
それで来るならやるしかないでしょ?
724: :2014/05/26(月) 22:55:03.79 ID:
いま報道ステーションで凄いのを見ちゃった!

外国に居るNGOに、”もしもの時が有っても自衛隊には助けて欲しくない!” って言わせてた!
731: :2014/05/26(月) 22:56:24.37 ID:
ムカつくからさっさと中国をピシャっと黙らせる理路整然とした知的な反論頼むわ
781: :2014/05/26(月) 23:04:30.48 ID:
愛する人達や仲間を守る為世界を震わせた特攻隊をやってのけたDNAの日本人を舐めんなよ!

ニューズウィーク紙
「恐れられる民族」
中略・・・しかしながら、世界各国が怖いと思う国民は中東諸国と日本である。
中東は惨殺性を持っているから納得できるのだが、日本は何故なのか?
それは自爆テロの比じゃない特攻隊をやってのけた民族だからなのだ。
日本人は自分を犠牲にしてでも周りを助ける気質が強い民族性であり、特攻隊に似た気持ちはどこかに潜在意識として持っているのである。
日本人自身は気付いてないかも知れないが、我々他国の人間から見ると自分を犠牲にして他人に配慮する日本社会からそれは垣間見れる。

中略・・・現代の日本からは愛国心は見えないが、もし日本が窮地に立ったら日本人の潜在意識が覚醒するのが何となく想像できるであろう。

最後に知識人を対象としたアンケートを紹介したいと思う。
米国は幾度となく戦争を行って来たが、最も相手にしたくない国はどこか?
結果は中東ロシアを抑えて日本が一番であった。
先の大戦の日本を見れば軍術に少しでも興味がある者ならば鳥肌が立つ思いであろう。
今では更に世界を凌駕する技術力が加わるのである。
今後懸念されるのは、日本が宣戦布告された紛争で圧勝し世界から非難されることである。
何故ならば日本に借りがある又は援助受けている国は少なくない為、それらの国がどう出て来るのか分からないからである。
842: :2014/05/26(月) 23:23:47.81 ID:
一番マシなの選んだ。何で他にだらしない表情の画像しか無いんだろうw
898: :2014/05/26(月) 23:39:25.08 ID:
戦闘機とか税金で買った高い物の壊し合いでなく、
政治家同士でバトルロイヤルでもしてろ。
これがお互い一番得だろ。
912: :2014/05/26(月) 23:45:21.89 ID:
>>898
戦争するならするで、その前に安倍首相と習近平等の政治家の
殴り合いみたいなw
911: :2014/05/26(月) 23:45:15.34 ID:
中国は一世紀遅れの帝国主義国家か
http://news.searchina.ne.jp/disp.cgi?y=2013&d=0206&f=column_0206_025.shtml

先進国では「帝国主義の時代」は終わっている

 歴史上、二度の世界大戦は領土的野望の衝突によって起きた。その際領土を拡張する手段は
軍事力であった。当時のアジア・アフリカ諸国は欧米諸国に対抗できるほどの軍事力を持って
おらず、軍事力で次々と征服されていった。
  軍事力で領土を制圧するという、弱肉強食の論理である。それが、帝国主義というもの
だった。しかし、二度の世界大戦で戦争の悲惨さを身にしみた欧米諸国は領土的野望がいかに
馬鹿げたものかという経験と反省の上に立ち、武力による領土拡張野望を持たなくなったので
ある。今では、帝国主義の時代は終わったと世界の多くの人々は思っている。

一世紀遅れてきた中国の帝国主義

 ところが、いまの中国を見ていると、尖閣諸島だけではなく南沙諸島(スプラトリー諸島)、
西沙諸島(パラセル諸島)の領有権を主張して、軍事力まで配置してしまっている。しかし
これらの諸島は東南アジア地域に位置しており、中国領土とはかなり離れている。他人のものを
自分のものだと言い張って軍事力をもって自国領土を拡張しようとする中国の動きは、19世紀
後半から20世紀にかけて、「帝国主義の時代」に欧米諸国が取っていた動きと同じである。
このような中国の動きは「一世紀遅れてきた帝国主義」といえよう。
991: :2014/05/27(火) 00:11:40.55 ID:
中国を世界の工場にした奴等が悪い
こんな田舎者の集まりにチカラ持たせたのが悪い
992: :2014/05/27(火) 00:11:50.05 ID:
NHKしか報道しなかったな、今夜のニュース。
元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1401106699/


【おススメ記事】

2014/05/27 17:05 | 軍事・中韓COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

    コメントの投稿

    名前

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。