スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【おススメ記事】

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

アンジェリーナ・ジョリーは反日なのか? 日本軍が人肉を食すという映画を製作

1: :2014/06/06(金)15:41:38 ID:

【アンジーが「日本兵がイギリス兵の捕虜を虐待して人肉を生きたまま食べた」という衝撃内容の映画を製作】


(映画キャプチャ画像)


(映画キャプチャ画像)

今年2014年5月9日、主演映画「マレフィセント」のイベントで
「今後は監督業に専念する為、女優を引退する事にした」と話したハリウッド女優の
アンジェリーナ・ジョリーさんだが、彼女が監督製作した渾身の映画「UNBROKEN」(邦題未定)は、
第二次大戦中の日本兵と捕虜にまつわる衝撃のストーリーだという事がわかった。


(映画キャプチャ画像)

兼ねてよりこの話題は産経ニュースなどで報道されていたものの、詳細については発表されていなかった。
しかし最近になり動画サイトyoutubeなどにアップされた映像により、やはり「日本軍の虐待」を
テーマに描かれた話である事が明らかになり、日本の映画ファンの間で動揺が広がっている。


(映画キャプチャ画像)

長年に渡る映画市場の中で、ハリウッド映画の上得意客である日本相手に
根拠も定まらない「日本兵が外国人捕虜を虐待して人肉を生きたまま食べていた」という映画を
何故いま製作するのか? その意図とは? 日本での上映は果たしてどうなるのか?

ハリウッドの有名女優であるアンジェリーナ・ジョリーさんが、明確な反日映画を製作した事実と
また劇中で捕虜を虐待する日本兵を演じているのが、
日本人の母親と、日本に帰化した元在日韓国人二世の父親を持つ女性歌手である事からも、
今後日本国内でさらに波紋が広がる事は必至と思われる。


(画像)

※ちなみにアンジェリーナ・ジョリーさんは2007年に外交評議会(Council on Foreign Relations-CFR)
のメンバーに加入し「大量残虐行為と大量虐殺廃止の介入」を含む多くのCFRの特別報告に対して、
資金提供をしている
(おぷ2記者kalynのオリジナル記事)

ソース
「Unbroken - Olympics Preview」(映画プレビュー)


UNBROKEN | A True World War II Story of Survival, Resilienc(ドキュメンタリー番組)


原作小説 (2011年にアメリカでベストセラーとなった「UNBROKEN」 筆者Laura Hillenbrand)の内容一部抜粋
「(日本軍により)何千人もの捕虜たちが、殴られたり焼かれたり、銃剣で刺されたり、
こん棒で殴られたりして殺され、 銃殺され、人体実験で殺され、人食いの風習で生きたまま食われた。
ごくわずかしか食事が与えられず、不潔な食品や水のために、さらに何千人もの捕虜たちが餓死し、
容易に予防できるはずの病気のために亡くなった」
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1232?page=1

個人ブログ「BBの覚醒記録」(ご本人が拡散を希望しています)
※産経ニュースのキャプチャ、映画詳細、映画ボイコットの声明、抗議先等のリンクあり
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001




【関連記事】
スピルバーグ監督「カンボジアやルワンダでの虐殺、旧日本軍による南京事件の生存者ら5万人以上の証言を集めた」



元スレ:http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402036898/


127: :2014/06/06(金)18:22:04 ID:
この記事の記者kalynです
すみません、訂正2点をお知らせ致します

>>1
>また劇中で捕虜を虐待する日本兵を演じているのが、
>日本人の母親と、日本に帰化した元在日韓国人二世の父親を持つ女性歌手である事からも

という部分ですが「女性ではなく男性」の誤りでした
雅-MIYAVI-(みやヴィ)
1981年9月14日、日本人の母親と日本に帰化した元在日韓国人二世の父親の間に大阪市此花区西九条で生まれる。
(wikiより)

それともう一点、同じく>>1のリンク先の、個人ブログの「BBの覚醒記録」ですが、
表紙のリンクを貼ってしまうというミスをしてしまいました
BBさんのアンジェリーナ・ジョリーの反日映画についての記事に直接飛ぶ為には、正しくはこちらからとなります

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/6118f587cae35d989b1679085f9139f5?st=0
BBさんにも大変ご迷惑をお掛けしまして、本当に申し訳ありませんでした

(ちなみにブロガーBBさんのブログ
「BBの覚醒記録☆政治を初心者にもわかりやすくがコンセプトです。無知から来る親中親韓から離脱、日本人としての目覚めの記録。」は
タイトルに「初心者にもわかりやすく」とある通り、中韓の反日等について初心者にも大変分かりやすく解説されていますので
非常にお薦めです。今回の記事のソースである上に、拡散希望と明記されておりますのでご紹介させていただきました。)

以上2点、お詫びして訂正させて頂きます 本当に申し訳ありませんでした
4: :2014/06/06(金)16:00:26 ID:
別映画『マレフィセント』の方の宣伝で来日すんのね
5: :2014/06/06(金)16:02:17 ID:
>人食いの風習で生きたまま食われた

えええ(絶句)…大嘘じゃん!
2011年出版で原作本がベストセラーになったみたいだけど、
2011年っていえば日本が東日本大震災で弱ってる時だよな
それにつけ込んであいつら何してんだ、アメリカ人はマジでチンピラだな
15: :2014/06/06(金)16:15:07 ID:
これってアメリカの他、どこで公開するのかな
19: :2014/06/06(金)16:22:00 ID:
>>15
やっぱ特アじゃないか?
物凄い宣伝して国民総出で見に行きそう
それと、今後の日本批判の時なんかに繰り返し使われそうだな
20: :2014/06/06(金)16:23:11 ID:
極限まで飢えた場合の人肉食なんて時代問わず人種問わず起こると思うが
それ連合国軍の海上封鎖のせいじゃね

・・・そういうことじゃねぇのか?
力を得るみたいな迷信的理由とか支配下の民族に恐怖を与えるためとか
あるいは単に野蛮な娯楽のために人肉食ったとかそういう事いいたいの?
28: :2014/06/06(金)16:47:11 ID:
>>20
それなら生きたままとゆーのはおかしな表現だろ
せめて日本よりなら涙を呑んで殺したあとなんじゃね?
ただの反日だよ
30: :2014/06/06(金)16:55:22 ID:
>>20
ああ、この映画に於いては補給が途絶えてとか食糧が尽きてとかではない模様。
日本人の残虐な捕虜いじめと、人食いの風習により生きながらサシミにして喰われた米英兵を描いたノンフィクションらしいw
アメリカでは、半年前既に公開済み
アカデミー賞を狙った公開日程だそうなw
77: :2014/06/06(金)17:42:34 ID:
>>30
アカデミー賞狙いためにド派手な花火を一発ってやつですか
映画って誇大に描くよな
ご楽なのに説教したがる
22: :2014/06/06(金)16:24:32 ID:
女優業やめても大丈夫な程のパトロンが付いたって事か。
作ってる映画の内容から、支那と朝鮮が絡んでるのは確実だな。
31: :2014/06/06(金)16:57:28 ID:
日本じゃ誰も見ないのは間違いない。
日本で見ないものは、たいていどこの国でも受け入れられないもの。
女優が誰であろうと変わらないよ。
アンジェリーナジョリーって何の映画出てたっけ?

マレフィセントもコケさせたれw
40: :2014/06/06(金)17:07:41 ID:
日米の離間工作か
とはいえ放置しておくのもあまり面白くない
41: :2014/06/06(金)17:10:04 ID:
トゥームレイダー好きだったのにな
見損なったよアンジー
48: :2014/06/06(金)17:18:02 ID:
人肉を食う風習は中国だぜ
62: :2014/06/06(金)17:29:32 ID:
>>48
韓国もやっていたから
事実だとすれば韓国系日本兵だろう
81: :2014/06/06(金)17:49:26 ID:
国はたけしとか百田とかに1兆くらい出資してカウンター映画作らしたれ
93: :2014/06/06(金)17:56:12 ID:
クジラ食ってるから人間も食ってるって悪いイメージ作りたいんだろうね
一定の層にはすんなり受け入れられる内容なんだろうけど
人肉刺身なんて聞いたことないし、日本人への悪意を感じると不快感表せばいいんじゃね
94: :2014/06/06(金)17:59:02 ID:
>>93
何でたかだか一回負けただけでここまでバカにされなきゃなんないのかさっぱりだよね。本当に腹立つわ。。
98: :2014/06/06(金)18:03:05 ID:
>>94
いやんなるよね、日本人だって生きる権利あるし、主張する自由もある
映画のレビューにでも、どうみても架空の話でよくできたホラー映画だと思いましたって書けばいいんじゃねーかなw
112: :2014/06/06(金)18:14:48 ID:
>>98
そうなんだよ!主張する自由、表現の自由があるのにそれをしたらしたで叩かれるっておかしいんだよね。あげくのはてには歴史修正主義とかいってさ。学術的に調べることも許さないし白人は鯨食べてOKでお前らはダメとかさ。あいつらこっちの文化なんだと思ってんだろう?
120: :2014/06/06(金)18:17:47 ID:
>>112
相手の反応なんか気にせず言い続ければいいのよ
どの国の人もそうしてるじゃん
日本人だって同じようにやっていいんだよ
95: :2014/06/06(金)18:00:44 ID:
確かマイケルムーアも南京大虐殺の映画作ってたよね
アメリカはジャパンバッシングを再開したみたいですね
99: :2014/06/06(金)18:03:08 ID:
>>95 97
そのくせ「わたしは日本人差別しない、トヨタ戻ってきて;(」とかぬかす、
カリフォルニダ住民とかもいるんだよなw
100: :2014/06/06(金)18:03:59 ID:
ジャパンバッシング加熱させてやれば
アメリカが日中戦に介入しにくくなるんだわ

ウイグル(イスラム系)にベトナム(社会主義共和国+ベトナム戦争)

最近の中国はアメリカが介入しにくい所狙ってる
102: :2014/06/06(金)18:05:28 ID:
>>100
「日米安保守らないなら日本も核もちますねー(ニッコリ」
ってやれたらいいんだけどなあw
101: :2014/06/06(金)18:04:53 ID:
この映画の内容ちょっとググったら

原作者のルイ・ザンペリーニが19歳でベルリンオリンピック中距離走選手として出場

その後空軍に入隊

47日間も太平洋露漂流

クェゼリン島で日本軍の捕虜になる

鎌倉の大船収容所に収容される

数々の虐待と殺害、人喰いを目撃

戦後はPTSDに悩む日々

なんつーかフォレスト・ガンプ意識してるな
126: :2014/06/06(金)18:21:27 ID:
>>101
>47日間も太平洋露漂流
なんとなーく、
兵役が嫌で脱走して、何事もなく帰国しちゃって罰が悪くて嘘ついたっぽ。
まぁ、懺悔しないだろうから天国の門はくぐれないだろな。
106: :2014/06/06(金)18:08:39 ID:
ハリウッドなんか中国マネーでクソ映画作ってる集団としか思えん。
114: :2014/06/06(金)18:15:56 ID:
誰に吹き込まれた。
頭弱いな。
135: :2014/06/06(金)18:26:04 ID:
一つ言えることは、





また外務省は見ているだけなんだろうな。
163: :2014/06/06(金)18:53:40 ID:
>>135
そらまあ、そうやろ。
いちいち反論とかしてたらメタルギアとかブラックラグーンとか
黒幕や悪の権化はアメリカって日本のコンテンツは壊滅しちゃう
169: :2014/06/06(金)18:58:41 ID:
>>163
それらはフィクションやがな

>>1はノンフィクション映画じゃないのか?
180: :2014/06/06(金)19:06:52 ID:
>>163
あれは、アメリカの膨大な権力の表れで、むしろ憧れ感があっていいのではないだろうか。
138: :2014/06/06(金)18:27:14 ID:
韓国の水面下の工作?
いくら金積んだんや
相手はセレブだぞ
144: :2014/06/06(金)18:31:15 ID:
>>138
ハリウッドで生き残るには、華僑財閥とユダヤ財閥には逆らえない。
年とって俳優・女優としての人気が微妙になってくると、
この二大財閥に媚びてプロデューサー・監督業に転向する者は多い。
151: :2014/06/06(金)18:36:50 ID:
外務省も最近は頑張って仕事してると思うけど
日本人の英語での加勢が少ないのが寂しいね
けど、尖閣も竹島も、日本の立場を知らせるビデオ作ったのは役に立ってるよ
https://www.hubub.com/topic.php?id=123531
156: :2014/06/06(金)18:39:24 ID:
>>151
外務省のHPのどこかにこの映画に対する見解を示してほしいとは思うな

日本の歴史は学問
中国の歴史は政治
韓国の歴史は願望
アメリカの歴史は娯楽って感じだな
160: :2014/06/06(金)18:43:10 ID:
>>156
アメリカの娯楽映画だからねぇ…
返って宣伝になっちゃう気もするし
個人的に政府に言及は望まないけど
人肉文化はないよってのは伝えたいけどさw
162: :2014/06/06(金)18:51:23 ID:
>>160
自叙伝を原作にした娯楽映画

実に巧妙だよ。ある場所ではフィクションだっていうし
ある場所ではノンフィクションだという

そして、いつの間にか朝鮮人に謝罪と賠償を要求されるwwもう嫌だwww
153: :2014/06/06(金)18:37:36 ID:
外務省は、こんなの許したら、存在意義が問われるから、
本気で仕事しろよ。
あからさまに特定の国を狙い撃ちとか酷すぎるわ。
157: :2014/06/06(金)18:40:59 ID:
ようつべ
167: :2014/06/06(金)18:56:02 ID:
一部で人肉は食ってたようだが、食うために殺すというより、死体から
肉を削いでくるって感じだったらしいけどな。
太腿の肉だけ削いで持っていくそうな。
こんな話やオーストコリア兵捕虜をぬっ殺した話などをしてくれた叔父も
もう他界してしまった。
178: :2014/06/06(金)19:06:16 ID:
日本兵が戦死した日本兵の死体食べたって話は聞いたことがあるが
敵方の兵士の死体食ったなんて実例あったっけ?

>>167
飢餓状態に慣ればやむをえないだろう
192: :2014/06/06(金)19:20:55 ID:
つーか、生きたまま食うとかゾンビかよ?w
そんな元気は無いだろ。骨と皮で何時タヒんでもおかしくない極限状態なのに。
映画に出てくる日本兵はきっと肉付きがいい健康体なんだろうな。
195: :2014/06/06(金)19:30:49 ID:
>>192
勘違いしてるな
主人公が収容されたのは内地で、別に極限状態ではなく
鬼畜日本兵に虐待されたり、日本の風習で捕虜が生きたままサシミにされて食われたっていってる。

あらすじはここからどうぞ。あ、一応ネタバレ注意!
http://wedge.ismedia.jp/articles/-/1232
196: :2014/06/06(金)19:32:58 ID:
>>195
しっかし、なんでそんな重大事件が
あの東京裁判で取り上げられなかったんだろう(すっとぼけ
197: :2014/06/06(金)19:37:54 ID:
こういのは見てから言うべきだ

硫黄島からの手紙なんか最初散々な言われ方をしてたけど
本当に素晴しい作品だった
200: :2014/06/06(金)19:43:00 ID:
大事なのは冷静に反論することだ
基地外は中国と韓国で充分

資料と裏づけだけが正義なんだから
201: :2014/06/06(金)19:44:26 ID:
>>200
相手は顔真っ赤にして歴史がーってやるもんな
209: :2014/06/06(金)20:01:00 ID:
記者が女性歌手は、男性の間違いだったって訂正入れてたが、
雅ってこいつだろ?

うちのねーちゃんがXの流れでポスター貼ってたから知ってたが、
今日の今日まで女かと思ってたwww

ちなみにバリバリ整形らしいw
216: :2014/06/06(金)20:17:03 ID:
しかし、あれだな
こいつらの手法と粘りは学ぶ必要があるな
入り込み方が尋常じゃない
217: :2014/06/06(金)20:18:07 ID:
雅ってガクトの事慕ってんのか・・・あっ(察し
222: :2014/06/06(金)20:26:40 ID:
人肉食いにだけ集中して抗議した方が良いかも。
虐待自体は実際あったわけだから、そこを論点にすると、日本は反論しにくい。
224: :2014/06/06(金)20:30:22 ID:
>>222
人食いの風習のとこな
232: :2014/06/06(金)21:06:28 ID:
うわべの偽善だけで映画を作るな。
他国を貶める内容を持つ映画を作る時は、完璧に情報を精査し、
正確に表現しなければならない。部分部分をつなぎあわせそれを日本であるとする
表現は許されない。
世界的有名女優、映画会社ならなおさらだ。
横浜で「人肉を生きたまま食べていた」などあるわけがない。
246: :2014/06/06(金)21:55:47 ID:
日本の捕虜になったアメリカ・イギリス連邦の兵士132,134人のうち
35,756人(約27%)が死亡したと言われているらしい(東京裁判の判決)

93歳の元米軍パイロットのじーちゃんが原作のモデル?らしいけど、
食べられたのは米兵と英兵って言ってるらしいね
ボケてんじゃないの?
268: :2014/06/07(土)00:48:03 ID:
パールハーバーは日本軍が病院を爆撃したり、
軍人が幟立てた屋外の陣地wで会議したりの酷いものだったらしい。
在米日系人が、映画を歴史と思い込む人は多いから、と強く抗議していた。(日本でも報道された)
で、出来が悪いのでアメリカではヒットしなかったのに
なぜか日本ではソコソコ客が入ったという…

で、今度は活け作り人肉サシミかよ…     
271: :2014/06/07(土)00:59:14 ID:
アメリカ人って、第二次大戦のときもそうだけど、簡単にプロパガンダに引っかかるね。
それともわざと引っかかってるの?
いや、戦時中はアメリカに利益があったから引っかかったんだろうけど、
現在は同盟国なのに;
テキサス親父くらいしか鋭い人はいないの?そうなの?
276: :2014/06/07(土)01:09:07 ID:
>>271
日本人だってそうさ。
現に俺も、10数年前まで南京で虐殺はあったし、日本兵が朝鮮人慰安婦を強制連行してたって思ってたわ。
277: :2014/06/07(土)01:12:05 ID:
>>276
そっか。言われてみれば、自分もそうだった。

じゃあ、自分が目覚めた時のように世界が「あ!そゆことだったのか!」
てなる『戦後隠蔽された事実』を発信していけばいいのか。


【おススメ記事】

2014/06/07 21:08 | 海外ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

    コメントの投稿

    名前

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。