スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【おススメ記事】

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

村山元首相「日清戦争は日本が起こした侵略戦争」「日本は自ら反省を」「国民に対する教育が必要だ」

1: :2014/07/31(木) 23:56:00.25 ID:

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140731-00000007-rcdc-cn

2014年7月30日、日本の華字紙・新華僑報によると、村山富市元首相はこのほど「日清戦争は日本が起こした侵略戦争であることは疑いない」と表明した。

日本は反省しなければならず、国民に対する教育が必要だと指摘し誤ちは繰り返してはならないと語った。

中国新聞社(電子版)が伝えた。

村山元首相は大分市内で取材に答えた。

日清、日中戦争について、日露戦争、満州事変、太平洋戦争と日本は自滅の道を自ら選んだと指摘。

日清戦争は日本による中国侵略の端緒となったとした。

明治維新以降、日本は富国強兵路線を走ってきたと説明。

歴史問題において、日本は自らを反省し、国民を教育し、永遠に日清・日中戦争のような誤ちを繰り返してはならないと語った。

さらに、日本が起こした侵略戦争であることは疑いないとした。


日本の専門家の中には「日清戦争は朝鮮独立のための戦争だった」との主張があることについて、村山氏は笑いながら「日本にはいろいろな意見がある。私を売国奴と呼ぶ人もいる。日本は言論の自由がある国なので仕方ない。戦争は起こしてはならない」と述べた。(翻訳・編集/AA)

6: :2014/07/31(木) 23:58:02.78 ID:
>>1
じゃあ、幕末に武力で強制開国を迫ってきたアメリカも猛省しなきゃなw
7: :2014/07/31(木) 23:58:12.45 ID:
言論の自由はあるけど思想の自由はありません
国民には私の主義主張に従うよう教育が必要です

何だか投票率と支持率がバカ高くていつもトップ当選する
北の将軍様みたいに見えるよ
34: :2014/08/01(金) 00:04:59.66 ID:
日清戦争は、互いに宣戦布告した上で戦争してるじゃん。
当時の国力は清国の方が圧倒的に上だったし・・
39: :2014/08/01(金) 00:06:32.28 ID:
>>34
中国を負かせてはいけない
こんな感じかwww
42: :2014/08/01(金) 00:07:12.82 ID:
俺らが生まれる前の時代の事なのに何で俺らが反省しなきゃならないんだよ
老害は若者に責任転嫁するなよ
反省したければ反省したい奴がタヒんで詫びれば良いじゃん
まずはてめーが手本を見せてタヒんで詫びろよ口先だけの糞爺
60: :2014/08/01(金) 00:11:51.16 ID:
>>42
いかにももっともらしく聞こえるけど
戦後生きてきた年月も返せないクセに
時を戻したがる我が侭。
55: :2014/08/01(金) 00:10:34.55 ID:
日清戦争は、清の天津条約違反が開戦の原因。
清が朝鮮半島に、事前協議無く軍隊を進駐させ、日本の権益を侵して頬被りした。
日本軍が反撃し、北京攻略が時間の問題となったので、清が屈服し、
下関条約が結ばれ、終結した。
63: :2014/08/01(金) 00:12:52.37 ID:
良い悪いは問題ではない。
日本に益しない発言をするべきではない。
純粋な左は吐き気がするほどロマンチックだぜ
98: :2014/08/01(金) 00:19:15.03 ID:
>>63
おいおい、売国奴を左呼ばわりする事は左翼に失礼だろ。
141: :2014/08/01(金) 00:27:34.88 ID:
>>98
日本では売国じゃなかったサヨクはいない。

売り先が、旧ソ連、中国、北朝鮮と変わってきただけだろ。
64: :2014/08/01(金) 00:12:54.70 ID:
日中戦争は侵略だと思うが、日清戦争は帝国主義時代そのもの的な戦争だろw
182: :2014/08/01(金) 00:39:04.92 ID:
>>64
日中戦争もそうだけどな。結局、帝国の覇権主義に則っただけ。まぁ、戦争は負けたらダメだってことを死ぬ程教えてくれたし、中韓とは関わっちゃいけないことが良くわかった。
66: :2014/08/01(金) 00:13:06.43 ID:
はああああああああああああああああああああああああああああああああああ
日清戦争の何を勉強したんだコイツ
小学校からやり直せよ
69: :2014/08/01(金) 00:13:44.79 ID:
朝鮮半島の取り合いみたいな戦争だった気がするが
日本が中国を侵略したということにしておきたいのか
まあサヨク脳じゃそうだろうな
88: :2014/08/01(金) 00:17:23.74 ID:
こんな奴を一時とはいえ総理にしたアホな国民はどこの国の国民だ
104: :2014/08/01(金) 00:19:59.16 ID:
えー、日清戦争前に長崎事件とか起こしてバリバリ威嚇やってたのは清国だし
先に朝鮮半島に軍隊出して引き揚げるのをずるずる渋って、相互進駐で進駐した
日本と衝突するハメになっただけやん
110: :2014/08/01(金) 00:20:59.57 ID:
日清戦争は単に日中の権益争いだろ。

日本が侵略したってのなら中国も侵略したことになるが。
123: :2014/08/01(金) 00:22:44.50 ID:
>>110
負けたら「中国は侵略していない」
なんだとサ
113: :2014/08/01(金) 00:21:49.41 ID:
>>1
まずはアヘン戦争したイギリスに言えやw
201: :2014/08/01(金) 00:43:56.69 ID:
>>113
阿片戦争は、清が悪い。イギリスは悪くない。

当時の日本以外では、世界的に合法な嗜好品だった阿片。
清はイギリスから輸入していただけで無く、国内でもケシを栽培し、阿片が流通していた。
阿片の輸出入は、清の役人が行っていた(官憲が監督し、清の特許商人が独占的に扱っていた)。
清国産より海外産の方が人気があったので、暴力で海外産を規制した。

イギリスは、清によって代価無く取り上げられた阿片の弁償と自由貿易を求めて開戦。
清は連戦連敗し、英国艦隊が北上したので、
清の側から和平を乞い、一応戦争は終結した。
(清は度々条約違反を繰り返したので、この後再戦となる)
121: :2014/08/01(金) 00:22:36.55 ID:
村山氏は笑いながら「日本にはいろいろな意見がある。私を売国奴と呼ぶ人もいる。
日本は言論の自由がある国なので仕方ない。戦争は起こしてはならない」と述べた。

ここ笑うところですか?w
128: :2014/08/01(金) 00:24:07.03 ID:
>>121
ええと、中国には言論の自由がないと暗にディスってるんでしょうか?
143: :2014/08/01(金) 00:28:59.96 ID:
え?
何で突然日清戦争?
訳わかめ~
何か、まるで日本は侵略戦争以外した事ないみたいな言い方だね?
155: :2014/08/01(金) 00:32:51.64 ID:
拉致は捏造って言い張ってたのは社会党
166: :2014/08/01(金) 00:35:00.84 ID:
>>155
そうだったな。
拉致被害者家族を嘘つき呼ばわりしていた。
これは全国民が忘れてはいけない。
159: :2014/08/01(金) 00:33:35.32 ID:
>>1
>私を売国奴と呼ぶ人もいる。

まるで実際はそうでないみたいな言い方だな。
176: :2014/08/01(金) 00:37:56.94 ID:
日清は対馬を巡る争いでもあった訳で。
来る尖閣防衛戦すらも、中国に対する侵略戦争であるとか言うオチの前フリだろこれ?
185: :2014/08/01(金) 00:39:43.00 ID:
>>176
クソまゆげによると尖閣は日本固有の領土でないらしいですから、既に日本が
尖閣を侵略しているらしいです。
200: :2014/08/01(金) 00:43:33.98 ID:
いや日清戦争は明らかに侵略戦争だろ。
大国清を相手に堂々と戦って勝って侵略した。
226: :2014/08/01(金) 00:49:27.33 ID:
>>200
清が日本の権益を侵したから開戦。
侵略をしたのは清で、日本は反撃しただけ。

日本と支那の紛争は、
支那が侵略 → 日本が自衛、そして反撃 → 支那ボロ負けで撤退 → 日本の大勝利
このパターンを脱するモノが無い。
支那が日本を攻めなければ、日本に対しても負けることは無い。

それとも何か?
日本は支那に殴られても、反撃してはいけなくて、常に負けろというのか?
214: :2014/08/01(金) 00:47:46.72 ID:
>>1
清仏戦争やアヘン戦争と同時期の戦争語って何が楽しいの?この耄碌爺
てめぇの歴史基準ばっか持ち出すなよ

俺の基準だと、元寇は侵略戦争

戦争に上下優劣はない
日清戦争と元寇に優劣はない
224: :2014/08/01(金) 00:49:12.93 ID:
ウハwシナ人だせーww

231: :2014/08/01(金) 00:50:10.68 ID:
たのむからこんな話はこのジジイの世代で終わらせてくれ
何で俺らがジジイのやった戦争のことで反省をしなくちゃならんのだろうか
ジジイが自分で反省して向う行って自決でもして来いよ
241: :2014/08/01(金) 00:52:14.40 ID:
まあ清の領土であった朝鮮に手を出したって意味では侵略だろうな。
でも朝鮮の独立と近代化を邪魔したのは清だからな?
日本はその後、独立を邪魔したが、近代化はやった
289: :2014/08/01(金) 01:00:37.05 ID:
>>241
朝鮮が、支那から独立してやったことは、ロシアの属国になることだった。
日本が合法的に手に入れた権益は、全てロシアのモノに。

次の段階で日本とロシアの戦争。
日本は百年先まで返済が必要なほどの大借金をして、その資金のおかげでロシアに辛勝。

朝鮮は、今度は日本以外ならどこでも良いと、欧米列強相手に属国化の申し出。
世界中から無視されて、以後は勝手なことをしないように、日本が監督することになった。
248: :2014/08/01(金) 00:53:27.99 ID:
何で自分の生まれてない時代のことで罪悪感持たせようとするのか
ほんとよくわからん

罪悪感あるなら、とっとと自殺すればいいのに、他人に強要する
ほんと意味不明

だったら、生まれてない時代の元寇で罪悪感持てよ
260: :2014/08/01(金) 00:56:12.23 ID:
反省するなら現在チベットやウィグルなどに侵略行為をする中国を否定し諌めることが本当の反省
現在の日本は世界に誇れる存在で過去に縛られ自己否定する必要などない
271: :2014/08/01(金) 00:57:19.22 ID:
罪悪感持ってるならとっとと中国に全財産あげて、自殺すればいいのに
なんで日清戦争で罪悪感持ってるのに、生きてるの?こいつ?

洗脳もいいところだよ
生まれてくる前のことで罪悪感持つなら、元寇で罪悪感持てよ
296: :2014/08/01(金) 01:02:49.92 ID:
>>271
悪いことしたのは日本、正確には大日本帝国で、村山じゃないからなw

大日本帝国の後継である日本国が謝罪するのは当然だし、実際、日中戦争について日本は謝罪をしている。
299: :2014/08/01(金) 01:03:30.76 ID:
>>296
日清戦争で日本が中国に謝るべき理由を教えてくれ
326: :2014/08/01(金) 01:10:30.64 ID:
>>299
日中戦争と同じで侵略戦争だからだろ?
元は朝鮮利権の奪い合いだから朝鮮に謝るのが先だろうが。
勝った方は謝罪しないのが国際的な慣習で、賠償金まで取ってるが。
339: :2014/08/01(金) 01:14:19.36 ID:
>>326
>勝った方は謝罪しないのが国際的な慣習で、賠償金まで取ってるが。
そういう時代だったんだよ
欧米だって植民地に謝ってないし、フランスは謝罪しないと明言したし
それを今頃持ち出して反省しなさいと言う方が異常
295: :2014/08/01(金) 01:02:34.84 ID:
>>1
日本人が反省するべきは、こんなのを首相にしてしまった事だ
317: :2014/08/01(金) 01:08:51.00 ID:
支那人がはじめた支那事変(日中戦争)

▼ニューヨーク・タイムズ上海特電(昭和12年8月18日)
支那は驚くべき作戦計画を採用し挑戦的戦法を以て上海の危機を編成し、日本を無準備の長江作戦に誘き出したので、
東京政府は差し当たり目的と希望より遥かに懸け離れたる戦線の拡大を為しつつあり。

▼フランス紙、フィガロ(11月2日)
上海を戦場に選んだのは支那であり日本は莫大な経済的権益を有する中支で戦うことを好まなかった。
...屡次の暗殺行為並びに日貨排斥に日本が堪え忍んだ所以もここにある。...支那軍の空爆は徒に租界を荒廃化したに過ぎず、
支那が得意の弁舌で弁解しても、上海を破壊したのが主として支那空軍の焼夷弾であることは疑いない。

▼オランダ紙、ハンデルスブラット(10月28日)
日本軍は作戦上幾多の不利を忍び、且つ異常の大犠牲を払って困難な上海戦に決定的勝利を博した。...真に各国が日支紛争の
迅速円満な終結を希望するなら、先ず多数の人命を損し、巨億の戦費を費やした日本に対し適当の代償を認むる必要がある。

▼ベルギー紙、ナシオン・ベルジュ(11月18日)
日支事変は支那側から起こしたもので、盧溝橋事件、上海大山中尉事件等全部支那側の責任である。...事変唯一の解決法は、
上海の周囲に支那軍を絶対に入れない一大中立地帯を作ることで、これに関しては日本は度々提議したが、支那はその都度拒絶した。

▼カナダ紙、モントリオール・デイリー・スター(11月×日)
蒋介石は元々日本との戦闘を欲していなかったが、四囲の情勢上やむなく
抗日戦を起こしたので適当な口実さえ付けば日本側に寝返ることも想像できる。

▼中国英字紙、ノース・チャイナ・デイリー・ニュース(12月2日)
支那側では上海付近に於いて支那軍隊の抗戦能力を試験しようと決意し、優秀な装備を持つ日本軍に対抗三ヶ月を支うるに成功した。
338: :2014/08/01(金) 01:13:34.85 ID:
>>1
欧米だってやっていたことなんだから、日本だけが過度に反省する必要なんてないんだよ
反省するにも相手によりけり
351: :2014/08/01(金) 01:16:08.78 ID:
日本の間違いは、大陸に進出しようとした事だ。
その事は反省せにゃならん。
377: :2014/08/01(金) 01:20:31.57 ID:
>>351 当時の価値観からすれば、外に向けて侵攻した事は反省する必要はない
俺たちが反省しなくてはいけないのは、驕って自分の力を過信しすぎたこと、その驕りによって
WW2で実際に負けてしまったこと これだけだよ
363: :2014/08/01(金) 01:18:53.00 ID:
やるならバビロニアやアッシリア、アッカドの時代からやれよ
なんで時代区切りが恣意的なんだ?こいつら?
歴史知らなすぎで萎える
393: :2014/08/01(金) 01:24:11.71 ID:
>>363
歴史的な区分を理解できていないのはお前。
現代におけるアノミー型の主権国家体制は確立したのは、30年戦争の講和条約締結によって
成立したウェストファリア体制成立の1638年以降。
主権国家に対して責任追及や補償を求められるのは、17世紀以降であって、主権国家体制が
確立する以前に遡及して際限なく対象を広げるのは、お前みたいな姑息な歴史修正主義者の
常套手段。
375: :2014/08/01(金) 01:20:29.49 ID:
>>1
百年以上前の話をいつまで言ってんだ。
仮に反省すべき点があったとして、
反省すべき人間はこの世にいないだろ。
人類の歴史は戦争の歴史なんだから、
反省しろと言うなら人類全てだろ。
403: :2014/08/01(金) 01:26:08.39 ID:
日清戦争以前から、欧米の挑戦をうけて、中国中心の中華秩序は
解体しつつあったが、日清戦争で完璧にとどめを刺されたわけだねw

それで完全に列強の半植民地に転落したわけだな。 日本も列強の
半植民地に清を沈めたやましさがあって、中国を列強の手から解放するために
中国大陸へと介入していくわけだねw
474: :2014/08/01(金) 01:39:11.02 ID:
うん、侵略戦争だね
ただし、侵略したのは中国で日本はカウンターをしただけだ
475: :2014/08/01(金) 01:39:12.20 ID:
いやそもそも意味ないし。日清戦争(明治二十七八年戦役)当時は
侵略と言う言葉の定義が国際慣習(国際法)で定まっていたわけでは
ないので、この戦争を日本による侵略戦争と言っても無意味だお





【関連記事】
日本反省しろと言っていた村山元首相、韓国の慰安婦支援団体に「大きな傷与えた政治家」と批判され、面目丸つぶれ _l ̄l●lll ガクリ・・・
アメリカ人「もし日本がなかったらアジアはアフリカと同じ」 日本が戦争でアジアにもたらした影響とは



元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1406818560/


【おススメ記事】

2014/08/01 11:01 | 政治COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

    コメントの投稿

    名前

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。