スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【おススメ記事】

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

スタジオ・ジブリは将来解散か?! 大量解雇を進めるその真意は

1: :2014/08/03(日) 17:01:43.66 ID:
◆「解散説」が飛び出したスタジオ・ジブリ 大量解雇を進めるその真意は


『思い出のマーニー』が好評上映中のスタジオジブリに、解散説が飛び出した。

ジブリの代表取締役でプロデューサーの鈴木敏夫氏が今年春に解散を決断、ジブリ制作のアニメは「マーニー」が最後で、今後は版権管理のみを行う

──こんなニュースを楽天系のニュースサイト・infoseekが紹介し、ちょっとした騒ぎになっているのだ。


事実なら相当ショッキングな話だが、しかし、実際にはこのニュース、かなり信憑性が薄いといわざるを得ない。


今回の報道の根拠になっているのは、おそらくジブリがスタッフの大量首切りを行っている点だろう。

たしかにそれは事実で、ジブリは今年の春頃から作画スタッフを中心に契約打ち切りによる解雇を進めており、今はもう同社に作画スタッフはほとんどいなくなったともいわれている。


だが、それはイコールアニメ制作をやめるということではない。

そもそもアニメーション業界で専属の作画スタッフを抱えている会社はきわめて少ない。

ほとんどの会社は作品やプロジェクトごとにフリーの作画スタッフを集め、作品が終わると契約を解除するのが一般的なのだ。


そんな中、ジブリはアニメーターを契約社員として雇用するという珍しい方式をとってきたのだが、それには年間20億円の人件費がかかるといわれている。

宮崎監督が引退したことで人件費の捻出がむつかしくなったため、他のアニメーション会社と同様、専属スタッフをおかない方式をとることにした。

そういうことにすぎないようだ。


そもそも、あらかじめジブリ解散が決まっていたなら、仕掛人として有名な鈴木プロデューサーがそのことを利用しないはずがないだろう。

『風立ちぬ』のベネチア国際映画祭選考直前に宮崎駿監督の引退を発表したように、『マーニー』の公開前に解散を公表、同作を「ジブリ最後の映画」と銘打って大々的に宣伝活動を展開したのではないか。

だが、実際には、現時点にいたるまでジブリ側から公式発表は一切ない。


鈴木プロデューサーをよく知る関係者もこう語る。

「鈴木さんは『マーニー』の米林宏昌監督と、宮崎さんの息子である吾郎さんの2人を看板監督に、新しい方式でジブリを運営していこうとしているようです。

もちろん将来的にはうまくいかなければ解散もあるでしょうが、鈴木さんの事ですから、その場合も地味にフェードアウトする事はありえない。

おそらく、その前に何らかの形でもう一回、宮崎駿さんをひっぱりだすんじゃないでしょうか」


実は解散どころか、ここにきて宮崎駿監督の復帰説も高まっている。

宮崎監督は現在、模型雑誌に連載するためのマンガを書いているようだが、その一方でジブリに毎日出社し、後進の指導にあたっているという。

その熱心さは鈴木プロデューサーが「口を出さない、手も出さないと言っているのに、すぐに手も足も出す」と苦笑するほどで、『マーニー』製作の際も自分でイメージボードを作って、「こんなのはどうだ?」と介入してきたという。

そう考えると、宮崎監督自身に映画へのエネルギーが戻ってきている可能性は十分あるのではないか。

 
MOVIE Collection 2014年08月02日12時00分
http://news.livedoor.com/article/detail/9106873/


>>2以降に続きます。

2: :2014/08/03(日) 17:02:01.47 ID:
>>1の続きです。


実は、引退発表をした時から、宮崎監督が『風立ちぬ』を最後の作品にするとはどうしても考えられなかった。

というのも、宮崎監督は3・11の少し後、ちょうど『風立ちぬ』を製作している最中にインタビューでこんなことを語っていたからだ。


「今ファンタジーを僕らはつくれません。子どもたちが楽しみに観るような、そういう幸せな映画を当面つくれないと思っています。

風が吹き始めた時代の入り口で、幸せな映画をつくろうとしても、どうも嘘くさくなってだめなんです」


「こういう時代でも、子どもたちが「ほんとうに観てよかった」と思えるファンタジーがあるはずですが、今の僕には分かりません。それが分かるまであと数年はかかります。

それまでスタジオは生き延びなければいけない。

いったい、僕はいくつになっているのか(笑)」


「生き延びるために、「コクリコ坂から」後の次の映画にとりかかっていますが、スタジオの大きな墓穴を掘っている可能性はおおいにあるわけです(笑)」


「世間がどんなににぎやかにやっていても、僕らはおだやかな落ち着いた方向へ舵をきるつもりです。

ただ歳をとっただけだという可能性もあるんですが(笑)。

でも、その方向に自分たちが探している新しいファンタジーがあるのではないかと思っています。

まだ語るほどの内容はありませんが、そう感じています」


これらは、『本へのとびら──岩波少年文庫を語る』(岩波書店)におさめられた語り下ろしインタビューでの発言だが、宮崎監督がここではっきりと語っているのは、『風立ちぬ』はスタジオが生き延びるための映画であり、その先に「子どもたちが『ほんとうに観てよかった』と思えるファンタジー」をつくるという目的があるということだ。

それが何かわかるまで数年かかるから、それまでスタジオが生き延びなければならない、と。


これは逆に言えば、数年先になれば『風立ちぬ』の次、ほんとうにやりたかった作品をつくり始めるという宣言ではないのだろうか。


ジブリ映画、とくに宮崎駿の映画は国民的コンテンツであると同時に、混迷の時代に私たちが進むべき道を照らしてくれる数少ない存在でもある。

宮崎監督に復帰して「『ほんとうに観てよかった』と思えるファンタジー」をつくってもらいたいと願うのは、アニメファンだけではないだろう。


※以上です。
7: :2014/08/03(日) 17:05:16.01 ID:
かぐや姫物語大赤字........

でも実は千と千尋の神隠しで
2001年にはもう終わっていた。
11: :2014/08/03(日) 17:06:24.29 ID:
 
かぐや姫見に行った勇者はいるのか?
35: :2014/08/03(日) 17:15:39.37 ID:
>>11
かぐや姫、映画館に見に行ったよ。
アナログ感満載のアニメだったけど、大画面で見てると
なんかほのぼのしてきて、日本人で良かったとしみじみ思った。
 
ブルーレイ出たら、絶対買うつもり。
19: :2014/08/03(日) 17:08:52.92 ID:
アニメの作画のひとって大変やね…
そんなんで食えるんか?
20: :2014/08/03(日) 17:08:53.34 ID:
宮崎アニメって誇張した動きや細部の演出が面白いんだよね
ジブリのハヤオ抜きのアニメにはまったくそういう魅力がないから
キャラクターデザインが共通してても絵がタヒんでるんだね
22: :2014/08/03(日) 17:09:47.93 ID:
もう庵野に土下座して来てもらうしかないな
23: :2014/08/03(日) 17:10:38.03 ID:
ジブリのメーターなら拾うとこはあるでしょ
昔はガイナやIGなんかと並んで難関だった(´・ω・`)
87: :2014/08/03(日) 17:27:09.58 ID:
>>23
ジブリのメーターはよそでは使い物にならないらしいと押井が
28: :2014/08/03(日) 17:12:52.29 ID:
だって、かぐや姫にしろ、マーニーにしろ、原作がすでにあってそれを少し弄って
アニメにしてみましたってだけなんだもん

ナウシカや、ラピュタや、トトロや、ポニョに原作がありますかってはなしだな
そもそも宮崎さんは10年、20年と構想を温めて、熟したところで作品をつくっている
ことが多い

それに対して最近のは原作がすでにあって、それを大した年月も熟成させずに
大した独創性もなくつくっている感がある
やっぱり宮崎駿の作品がすきなのであって、ジブリという看板がすきではないんだ
と判明してきた段階だと思う
471: :2014/08/03(日) 19:36:33.52 ID:
>>28

> ナウシカや、ラピュタや、トトロや、ポニョに原作がありますかってはなしだな




●未来少年コナン =   アレクサンダー・ケイ「残された人々」
●カリオストロ   =  やぶにらみの暴君
●ナウシカ =      平安時代後期『堤中納言物語』「虫愛ずる姫君」&ギリシャ神話 オデッセイア?
●魔女の宅急便 =    角野栄子による児童書「魔女の宅急便」
●天空の城ラピュタ =  「ガリバー旅行記」(空に浮かんだ島、ラピュタという名称)
●ハウルの動く城 =   イギリスの作家ダイアナ・ウィン・ジョーンズの「ハウルと火の悪魔」
●千と千尋の神隠し=   柏葉 幸子「霧の向こうの不思議な町」 キャラデザインのパクリの疑惑
●耳をすませば   =  柊あおい「耳をすませば」
●猫の恩返し     = 柊あおい「猫の恩返し」
●海がきこえる =      氷室冴子「うみがきこえる」
●コクリコ坂から =     佐山哲郎の原作、高橋千鶴の作画による日本の漫画 「コクリコ坂から」
●おもひでぽろぽろ=    岡本螢・刀根夕子「おもひでぽろぽろ」
●崖の上のポニョ =    ttp://blog.goo.ne.jp/ynakura/e/1339b0a30c69840f490368e2674555bd
        しかしこの元ネタも別の元ネタから?
                 http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/943636.html
●風立ちぬ =       ゼロ戦開発者の堀越二郎の人生と堀辰夫の「風立ちぬ」を混ぜたもの
●借り暮らしのアリエッテイ =『小人の冒険シリーズ』イギリスの作家メアリー・ノートン
●もののけ姫=       屋久島の山姫伝説?
29: :2014/08/03(日) 17:12:52.86 ID:
宮崎駿タイプは、線を探してるから下手くそな部類なんだよ。
上手い人ってのは紙の上に絵が見えていて一発描きできる人。
こういう人は筆致が軽やかでアニメーターの職業病の腱鞘炎にはならない。
47: :2014/08/03(日) 17:17:45.25 ID:
若手5,6人くらい連れてきてバンバン短編作らせればいいのに
60: :2014/08/03(日) 17:21:23.66 ID:
採算取れなくてやってらんないとか宮崎駿がいないのにスタッフを抱えるのは違うとかマーニーが爆死したら止まるかもとか、鈴木さんが話してる

ジブリ作品は『思い出のマーニー』が最後?スタジオジブリの現場と宮崎駿監督の引退後の変化! - YouTube
69: :2014/08/03(日) 17:22:26.74 ID:
パヤオのアニメはアニメ特有のけれん味がなくてつまんないんだよな。
タイムボカーンシリーズみたいなアニメ的なたのしさというのか。
あそこまでやれとはいわんが、つまらんなあ。
76: :2014/08/03(日) 17:23:54.69 ID:
ラピュタとかナウシカ作り直すだけでも充分客入るんじゃね?
101: :2014/08/03(日) 17:29:38.89 ID:
>>76
駿さん自身が言ってなかったっけ?
今の技術じゃもう描けないって
110: :2014/08/03(日) 17:34:31.39 ID:
>>101
言ってたな。あと、ナウシカなどは今あんな虫とかわけの
ワカラン絵を描くということだとアニメーターが集まって
来てくれないとも。ナウシカ2やトトロ2は100%無いと
断言できる。
78: :2014/08/03(日) 17:24:12.75 ID:
コナンの主役はギガントだろ
80: :2014/08/03(日) 17:24:34.26 ID:
アニメーターで年間20億の人件費?
一人1000万としても200人にもなるぞ?そんなにおらんだろ。
97: :2014/08/03(日) 17:29:02.23 ID:
>>80
パヤオがひとりで5億もらっているからだよ。
吾郎と鈴木と高畑も5億。
もうなくなってしまった。
120: :2014/08/03(日) 17:37:02.04 ID:
よく駿の後継者に庵野をあげる人いるけど
庵野もエヴァ以外は凡百だよね
ならまだ細田がいいのかな?
せめて原作位、駿が書いてさ
124: :2014/08/03(日) 17:38:30.31 ID:
>>120
まどマギや化物語でヒットを飛ばしているシャフトの新房で決まりだろ。
133: :2014/08/03(日) 17:40:51.62 ID:
>>124
新房はねぇよ。
ぴえろ時代からコゼットまでだろ。
ぎりぎり猫耳モード。

まどかとかwwww
152: :2014/08/03(日) 17:46:21.65 ID:
>>133
ジブリは作画力はあるが毒にも薬のもならない展開で新鮮味がなくなってきた、
新房監督、虚淵シリーズ構成で新生ジブリにするべきだわ。
149: :2014/08/03(日) 17:45:11.72 ID:
スタジオジブリは駿さんのスタジオと言ったのは押井だったか
その通りだと思う
才能ある人はジブリなんかにとどまる事は無い
155: :2014/08/03(日) 17:46:55.11 ID:
CGやモデリングがもう少し進歩すりゃ、アニメーターすらイランだろ
キャラデザとオペレーターだけで十分よ
159: :2014/08/03(日) 17:48:04.36 ID:
ラピュタの有名なシーンを知らなかったってだけで
あり得ない、みたいな態度とられたことがある
いや、ラピュタくらいは聞いたことあるけどだからって
内容まで知りませんからwww
なんで全員が観たことがあると言う前提なんだろ
162: :2014/08/03(日) 17:49:19.52 ID:
ジブリはもっと阿澄とか伊藤かな恵みたいな一般的な声優を使うべき。
いつも誰やねんっていうやつか俳優じゃん、
167: :2014/08/03(日) 17:50:17.37 ID:
風立ちなんて本当に糞なのに
それを面と向かって言えない時点でもう終わったスタジオだよ
191: :2014/08/03(日) 17:56:20.32 ID:
五郎を使いたかったらOVAなり企画アニメなりで修行詰ませるべきなんだよ
あれは鈴木の完全な失敗
ちなみに五郎はそんなに悪くないとおもう
が、残念ながらもう監督としてやっていくしかなくなった
200: :2014/08/03(日) 17:57:47.63 ID:
>>191
ところどころに光るものがあるんだけど、トータルすると
素人なんだよなぁ。
207: :2014/08/03(日) 17:59:56.01 ID:
>>200
駿さんだって若い頃は失敗ばっかりだったろうにな
そんな上手く行ったら世話はないよ
何でいきなりあそこまでのことをやらせたんだろうね
216: :2014/08/03(日) 18:03:34.41 ID:
なんで、映画の儲けとかどこ行ったの?
224: :2014/08/03(日) 18:07:19.12 ID:
>>216
ゲドは全体的に酷かったが、その後アリエッティみて
実はゴローいいじゃんと思った

>>216
興行収入ほど実際の儲けはないんだろう
実際制作期間長過ぎる、広告戦略として俳優使い過ぎとかな
252: :2014/08/03(日) 18:13:59.77 ID:
>>224
ゴローが嫌いじゃないのは駿の路線を引き継いで
冒険や戦いを書こうとしてるからかな?
トトロだってワクワクする冒険だった
けどアリエッティは違った、ワクワクなんて一切しなかった

マーニーなんか実写でやっとけと思う
228: :2014/08/03(日) 18:08:05.45 ID:
>>216
広告費・プロモーション料に消えましたw
風立ちぬも利益ないんだってさ
242: :2014/08/03(日) 18:11:19.15 ID:
>>228
マジでwそれ嘘やろ
250: :2014/08/03(日) 18:13:50.63 ID:
最近、茄子 スーツケースの渡り鳥 ってのを観たけど、割とおもしろかったわ
これパヤオ名義ならそれなりに売れたんじゃないのかネーって思ったけど

ああいうファンタジー要素のない奴の方がいい
ジブリはファンタジーばかりでつらい
258: :2014/08/03(日) 18:15:37.14 ID:
高畑のかぐや姫がとどめさしたな
あんな老人のオ※ニーに50億とか狂ってる
280: :2014/08/03(日) 18:19:06.55 ID:
老人が作ると、説教臭くなってワクドキの面白さが無くなる
晩年の宮崎の説教臭さじゃ、子供は喜ばんっての
妖怪ウォッチを子供は望んでる
288: :2014/08/03(日) 18:20:55.67 ID:
>>280
そうすると成人のアニメファンがそっぽ向いて収入にならないんじゃね?

アニメを興業としてみたとき、子供なんてどうでもいいんだよ。
301: :2014/08/03(日) 18:23:31.81 ID:
>>288
子供が見たいから、親も付き添って見に行く
294: :2014/08/03(日) 18:22:01.66 ID:
アリエッティの本編が是非みたい・・・
295: :2014/08/03(日) 18:22:33.02 ID:
サンリオでさえキティちゃんだけで年商数千億円なのに
人件費20億ぽっちも出せないようなサンリオ以下のビジネスしかできないジブリは
単に商売が下手なんじゃないか?ジブリのコンテンツ資産はサンリオ以上だと思うが
マーニーやかぐや姫を金になると思って作っていたなら知能レベルがアレだから解散も仕方あるまい
318: :2014/08/03(日) 18:26:55.65 ID:
>>295
ジブリは変にこだわりがあって、作品以外の派生商品では
利益を100億円以下にするという方針があるそうだ。
100億円を超えそうになると鈴木Pが怒るんだと。
実際はあれだけの作品があるんだから、儲けようと思えば
いくらでも儲けられるんだろうにな。まぁ、大量消費社会の
金をめぐるドロドロなところに足を踏み入れたくないという
潔さは買うけどな。
339: :2014/08/03(日) 18:34:07.48 ID:
>>318


( ^▽^)<それをメインにすると
       キャラクター商品ありきの作品造りの会社になっちゃうからな

       バンダイとかはそれでいいんだろうけど

       結局 社内でも金を稼ぐ部門の発言力はだんだんでかくなるからね
       賢明な措置かと
366: :2014/08/03(日) 18:41:14.28 ID:
>>339
昔、ソニーがジブリに映画一緒に作りましょうと持ちかけて、最初にしたのがキャラクター商品の話で
鈴木Pは即、断ったと言ってたね。
ジブリは映画を作りたいんであって、ビジネスをやりたいわけではないってね。
303: :2014/08/03(日) 18:23:40.98 ID:
マーニーそんなにダメなのかあ
絵が好きだったから観ようと思ってたのに
312: :2014/08/03(日) 18:25:35.67 ID:
>>303
あれこれ考えたら内容は意味不だが
百合好きにはお勧め
322: :2014/08/03(日) 18:28:12.23 ID:
>>312
そっち系か
309: :2014/08/03(日) 18:25:22.22 ID:
自分の店はは材料にとことんこだわって本物志向のケーキを仕上げてるのに、平凡な町の安いケーキ屋さんのほうに客が向かうのを不思議がる職人つうのも
317: :2014/08/03(日) 18:26:35.14 ID:
パヤオブランドが一般層に普及するブレイクスルーはトトロ
昭和のおっさんおばはんがこれなら悪くないと拒絶しなかった
ナウシカラピュタではまだそこまで届いてなかった(´・ω・`)
当時ラピュタを一緒に観たおかんと妹はつまんないと言い放った
おとんは面白がってた
男の子の味だったんだよね(´・ω・`)
330: :2014/08/03(日) 18:31:57.45 ID:
>>317
アニメファンには未来少年コナンから認められてたけど
映画ファンに認められたのはトトロ
一般層にブレイクしたのは魔女宅
国民的作家になったのはもののけ
世界ブランドになったのが千尋
332: :2014/08/03(日) 18:32:07.38 ID:
最近のジブリは説教臭いだけか何がしたいのか分からない意味不明かの両極端ばかりでそもそも客が見る娯楽作品だって分かんなくなってるんだろうなってのばっかだもんな
ラピュタや魔女の宅急便やらみたいなちゃんとしたストーリーがあって娯楽としての面白い要素をちゃんともってるものを作れなくなってる
映像や音楽は素晴らしいんだからまともな脚本書ける奴を外から連れてくればいいんだよ
379: :2014/08/03(日) 18:48:32.35 ID:
>>332
作家としては今のほうがやりたいことをやってると思う。
市場のニーズなんかクソくらえ、俺らはこれがやりたいんだみたいな感じ。
386: :2014/08/03(日) 18:51:49.45 ID:
>>379

( ^▽^)<そういう作品は 後にすごい評価受ける可能性も
390: :2014/08/03(日) 18:55:16.02 ID:
>>386
俺は、宮崎作品は最初のコナンとカリ城が抜きん出てすばらしい、後期の作品も好きだけど。と思ってたんだが
風立ちぬがあまりにも素晴らしかったので、これで引退するなら本望だろうって、嬉しかったんだわ。
興行成績とか、作品評価とは本当に全く関係ないんだよな。
395: :2014/08/03(日) 18:59:11.46 ID:
>>390


( ^▽^)<風立ちぬは マジ泣ける

       
344: :2014/08/03(日) 18:35:19.19 ID:
冒険活劇を作らんでも良いから登場人物のキャラクターをもう少しまともなのにする事
宮崎作品はそれでもまだマシだけど宮崎作品以外は暗い、無表情、自分語り多すぎ
生きてる感じがしないし魅力を一切感じない
348: :2014/08/03(日) 18:36:48.99 ID:
>>344
そういうキャラクターってネット世代に配慮して敢えて作ってるのかと思ってた
356: :2014/08/03(日) 18:38:42.18 ID:
>>348
でもマーニーの主人公はコミュ障まで患ってて非常に痛ましい

個人的には一番共感した
414: :2014/08/03(日) 19:10:54.79 ID:
当たらない原因が声優
422: :2014/08/03(日) 19:14:28.62 ID:
原作版のナウシカをアニメ化してくれー
端折ったりしないで忠実に再現してくれー
457: :2014/08/03(日) 19:30:01.88 ID:
>>422
庵野が作るんじゃねーの
パヤオ許可してたし
462: :2014/08/03(日) 19:33:16.83 ID:
>>457

( ^▽^)<巨紳兵に人が乗れて 行動時間制限が付きそうだなw
437: :2014/08/03(日) 19:21:35.93 ID:
宮崎駿にはアニメにこだわらずにいろんな媒体で表現して欲しいわ。
絵本とか小説でもいいし、車のデザインなんかやっても凄そうだし。
442: :2014/08/03(日) 19:22:58.38 ID:
ジブリの社員って300人位
454: :2014/08/03(日) 19:27:55.94 ID:
3Dドラエモン 「STAND BY ME ドラえもん」
497: :2014/08/03(日) 19:47:10.80 ID:
ジブリってアニメ業界では唯一といっていいくらい珍しく
ホワイト企業なイメージを持ってたが、
それも宮崎アニメで100億超す売り上げがあったからか。

普通のアニメ会社になってくだけでなく、宮崎と違って
この米林さんの奴、見たことないし見ようという気が起きないんだが、
本当に将来的に解散あるんじゃないか。

宮崎あってのジブリだろう、高畑のかぐや姫も売れなかった感じだし。





【関連記事】
スタジオジブリで働く女性が、『どんどん美しくなる』理由 (▰˘◡˘▰)
クールジャパン推進会議 アニメ業界にお金を『ジブリみたいな誰が見ても面白いアニメを作ろう』



元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1407052903/


【おススメ記事】

2014/08/04 19:37 | アニメ・漫画COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

    コメントの投稿

    名前

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。