スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【おススメ記事】

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

日本人は子供に英語を優先して覚えさせるべきか、それとも日本語教育を徹底すべきか──問われる日本の子供の教育

1: :2013/12/21(土) 19:38:07.85 ID:
最近、英語が出来るようになるために、子供をインターナショナルスクールに通わせる親もでてきました。
こうした動きについてどう思うかを聞きました。挙手をしてもらいましたが、びっくりしました。
6割くらいのひとが、子供を英語を優先で育ててもいいと言っていたのです。

まずは、日本語教育を徹底させるという派は、
「発育過程で言語が中途半端になると高度な思考ができなくなるリスクがあると聞いている。
まずは日本語で思考ができるようにして、小学校からでも英語は大丈夫」
「日本はダメになるといってもまだまだ大丈夫だと思っている。日本語というハードルの高い言語に
守られているというのは有利なこと。日本人や日本の市場とつながっておくことが大事」
「英語は大事だけども、それなりの会話と読み書きが出来る程度でよい」

しかし、こうした考え方を取らないひとも出始めています。
「いまはトップレベルの学校や教育は英語で行われている。英語で教育を受けさせたほうが、
将来の選択肢が広まるのではないか?」
「今後、世界のいろいろなところで働こうと思っているが、現地にすべて日本語学校があるわけではない。
子供は英語で教育を受けるということになるかもしれない」
「インターネットで無料で手に入る教育コンテンツが今後充実してくると思うけれども、それは英語で提供されている。
大学の無料コンテンツも英語だ」
「子供には、将来どこでも働けるようになってほしい、語学でハンデキャップをもってほしくない」
親と子供の母国語が違う状態で育てる。メリットがある反面、デメリットもありそうです。

中国でビジネスをしている吉本さん(仮名)の話です。彼は上海で中国の女性と結婚して、子供ができました。
子供は、中国語をメインにして、英語も学んでおり、日本語は喋らない。「私は日本に戻ることがあるかも
しれないが、子供は中国圏で育つだろう。子供が日本語を喋らないというのは、さみしいことではある。
微妙なこころのニュアンスとかは伝えられないといったことがあるが、いまは割り切っている」(抜粋)

http://www.j-cast.com/kaisha/2013/12/19192091.html?p=all



【関連記事】
『貼付』←この読み方とか分かる奴いんの? 実は多い読み間違いな漢字
ずっと間違って覚えていた言葉 シュミレーションはシミュレーション、雰囲気(ふいんき)はふんいきが正しい
「今でしょ!」でおなじみ林修先生「本当の天才は字が汚い」「2番手は字が綺麗」と持論を語る


30: :2013/12/21(土) 19:47:24.79 ID:
これは賛成ねw
今だに日本語に固執して漢字検定ブームとか意味不明w
ごちそうさまやもったいないってのも、似たニュアンスの言い回しもあるのに英語にはそれがないとかいうのもおごりだろ?
41: :2013/12/21(土) 19:50:04.73 ID:
>>30
母国の言語を話すことができない
哀れな在日さんですね
47: :2013/12/21(土) 19:50:43.75 ID:
言語を統一することは文化の多様性を減らすことになってしまうが
日本語はさすがに今のままでは効率が悪く、また曖昧であるのでコミュニケーションの争いが起こりやすい
英語の方が効率的だろうな
958: :2013/12/21(土) 21:49:19.32 ID:
>>47
,883
日本語は効率や曖昧・・・」各単語か文脈かどちらの事を言われてるんですか

各単語なら日本語は大変に効率的ですよ。スペイン語、ポルトガル語などロマンス語は非効率と思います。
文脈なら逆にロマンス語の方が効率的・明快だと思います。

決して日本語は難し過ぎる言語ではありません。
49: :2013/12/21(土) 19:51:01.29 ID:
世界の情勢と日本の状況が見えてない
国粋主義者に合わせる必要はない。

日本がより豊かに暮らすためには、
英語化が絶対的に必要になる。
50: :2013/12/21(土) 19:51:12.63 ID:
英語ができるに越したことは無いけど英語のために他を犠牲にするのはアホとしか言いようがない

英語のできるバカばっかりの国になればすぐに滅ぶ
英語しかできないようにするとかそれこそ英米人に何一つ勝るものの無い産廃にしかなれない
63: :2013/12/21(土) 19:53:16.69 ID:
日本語ほど優れた言語はないのに
64: :2013/12/21(土) 19:53:22.04 ID:
下手くそな工作
今のちゃんとした非DQN親は皆、小学校から英会話を教えるときいて、
まずは日本語で自己表現出来るようにならないとダメなのに、と嘆いてるよ
71: :2013/12/21(土) 19:54:41.65 ID:
理科大に合格した奴が言ってた。
「数学は苦手だったけど、英語が得意だった。だから合格した。」

共通一次・・・  よく見ると、英語は200点満点。
英語だけやれば、そこそこの大学に入れる。
95: :2013/12/21(土) 19:57:58.94 ID:
>>71
入れば何とかなるのは文系だけ
理科大を甘く見てはいけない
卒業大変だぞそいつ
76: :2013/12/21(土) 19:55:05.54 ID:
日本語は便利やで
情緒や表現みたいな独り善がりじゃなくて、読書時の圧縮効率の面な
その気になれば、電話帳並みの英語文章を文庫本にぶち込んでしまえる
高等数学も物理も対応可だし、学習効率考えたら手放すべきではない
マンガやゲームで遊んでばかりの日本の学生が通用するのは、このおかげ

まずは早期教育とか基礎言語云々より、子供の貴重な六年間を使っても
ろくすっぽマスターさせられない、
既存の英語教育の不備や教師の不手際を何とかしろ
99: :2013/12/21(土) 19:58:31.70 ID:
>>76
>既存の英語教育の不備や教師の不手際を何とかしろ

「3年間アメリカ国内で日本語勉強した」って米国人ビジネスマンが
ほぼ完ぺきな日本語喋っているのを見たことがあるからなあ
まあカリキュラムに根本的に問題ありそうな気はする
89: :2013/12/21(土) 19:57:12.94 ID:
英語が母国語の人間は良いなと思う
日本人が膨大な時間掛けて英語勉強してる時にその分
自然科学やコンピューターの勉強ができる
古文とか勉強してどう役に立つんだよ
120: :2013/12/21(土) 20:03:35.91 ID:
>>89
>自然科学やコンピューターの勉強ができる
自然科学やコンピュータの勉強は日本語で十分できるだろ。
明治維新の時、西洋文明の「哲学」や「数学」や「論理学」などを
学ぶのに日本語ですべて間に合ってしまっただろう。
その時作られた「和製漢語」がいまや中国や韓国の学問専門用語となっている。
トロンOSがアメリカの理不尽な圧力で地下に潜ってしまった事を知らないのか?
136: :2013/12/21(土) 20:06:22.54 ID:
>>120
トロンOSの与太話をまだ信じてる人がいるなんて驚きw
158: :2013/12/21(土) 20:08:59.65 ID:
>>89
あいつらはラテン語とか勉強させられてるぞw

自分の誇るべき文化の価値を
当の日本人が一番分かってないかもな
でもそんな連中は
今の子育て世代くらいで終わる気がする
94: :2013/12/21(土) 19:57:51.78 ID:
ねらーのいうことをしたがってロクなことなしw
素直に少しは英語を勉強した方がいい。
当然、日本語をすてろなどと一言も言ってないw
97: :2013/12/21(土) 19:58:03.68 ID:
アホか
言語ってのは民族のアイデンティティそのものなんだぞ
日本語やめるって事は日本人やめると同義だから

つーか、日本人独特の思考法は日本語と直結してるんで
結論を一番後に持って来る、あいまいさが良いんじゃねぇか
103: :2013/12/21(土) 20:00:22.18 ID:
>>97
じゃあ英語を公用語にしてる国はアイデンティティがないのか?
インド人もニュージーランド人も誇り高いぞ
124: :2013/12/21(土) 20:04:06.35 ID:
>>103
誇りとアイデンティティは全く違う
そりゃいくらでも愛国心燃やせばいいけど、文化の継続性は絶たれちゃってるよな
俺らは過去の日本人の、祖先の想いも引き継いでるワケだし、それを自分から蔑ろにすんのは良くないよ
155: :2013/12/21(土) 20:08:43.95 ID:
>>124
蔑ろというか、逆に過去ばかり誇っても仕方ないだろ
「俺の親父は凄かったんだぞ!」と威張ったところで何になる
TPP加入はほぼ決定事項だし、他国と同じく英語を公用語にしなきゃ、
その栄光ある日本国自体がオワコンになるかも分からんぞ
126: :2013/12/21(土) 20:04:13.71 ID:
>>97
大丈夫だ
言語が変わったくらいで日本人は滅んだりしない
わが国は韓国なんかとは違うのだよw
100: :2013/12/21(土) 19:58:49.61 ID:
電機産業の落ちぶれぶりを見ればわかるだろう。
ハードウェアに頼りきりの日本はこれから死んでいく。

TOYOTAも危ない。
海外では、Googleのようなソフトウェア企業を巻き込み、
高度なプログラムで制御された自動走行システムを構築し始めている。
ガソリンだとか、燃費だとかそんなチンケな争いをしているようでは負ける。

ソフトウェア制御を用いて、楽に簡単で安全でしかも燃費にも優しい
自動走行システム搭載車両が席巻することになる。
そのときの勝者はTOYOTAではない。

あらゆるものが、ハードウェアからソフトウェアに切り替わっていく。

2バイトの日本語というガラパゴス言語を用い、
全く英語を使えないという状況である日本には将来が無い。

今すぐ英語を公用語に切り替えるべき。
このままいけば日本は崩壊する。
102: :2013/12/21(土) 20:00:15.77 ID:
大体、日本人は英語が苦手とよく言われているが、
ちゃんと明確な目的を持って外国に行った者は、
大概がその国の言語をマスターして帰ってくる

外国行ったのに何も覚えて来ないのは
単なる旅行と、語学留学と称して遊びに行った奴だけ
ただ、日本人で外国行く奴の大半がそれなんだけどなw
104: :2013/12/21(土) 20:00:35.74 ID:
英語ができれば豊かになれるとか思ってる奴はそれこそフィリピンやインドやアフリカを見てみればいいと思うよ

今、英米以外で豊かな国はみんな英語圏に飲み込まれなかった国だけ
119: :2013/12/21(土) 20:03:34.61 ID:
だからなんで英語を学ぶのをわざわざdisるんだとw
英語学んだからって他がダメになるわけじゃなしw
べつにいいことだとおもうなー
英語教育熱心だけど国語力育たなかった、片手落ちでした、って子も出るかも
わからんけど、それはそれ

外国語学習を貶める理由にはならん
何でもやってみればいいさ
子どもってさんざん遊んで帰ってもまだ勉強やるだけの元気も時間もあるしな
両方やるという子が結局は育つ
そう思う
183: :2013/12/21(土) 20:11:54.87 ID:
>>119
外国語をまじめに学ぶにはえらい労力が要るぜ。
新聞雑誌を辞書なしですらすら読むためには 60000 語ほどの語彙が要ると言われる。
毎日 10 語づつ暗記しても、年 3650 語だから、

60000 / 3650 = 16.4

17 年かかる。初め憶えた単語を忘れちゃうなw
並の努力では一生カタコト。
並の日本人の耳には、
東南アジア、中東あたりの非英語圏の外人が英語をべらべらしゃべってるように聴こえるが、
よく聴くとありきたりの単語を並べ立ててるだけ。大したことは言ってない。
そんなもんだ ミ ' ω`ミ
131: :2013/12/21(土) 20:04:55.12 ID:
この前パソコンがトラブって、どうしてもある事柄が解決できなくて、インターネットで検索したんだけど日本語ではほとんど情報がなくて解決できなかったんだけど、英語で検索したらあっという間にその事柄が分かってすぐに解決できた。
ネット時代だし、英語は便利だと思うんだけどな。
132: :2013/12/21(土) 20:05:01.06 ID:
日本語は国語として必要
逆に重要性が低くなるのが英語
英語を使う人口(白人)の数は減少するのが確実で、今後増えるのが南米のスペイン語圏の人間とイスラム教
将来はスペイン語とコーランで会話する人が多くなるから、将来の事考えたらスペイン語とイスラム教の使ってる言葉を習った方が良い
パソコンのプログラムで使われている言語と同じように言葉にも栄枯盛衰があるから、今習ってる学問が将来役に立つ保障は無いけどな
160: :2013/12/21(土) 20:09:19.73 ID:
>>132
その言語を使う人口から言ったら中国語やインド語がその方言も含めれば世界一番となるだろう。
なんで英語やスペイン語となるのさ?
143: :2013/12/21(土) 20:07:26.45 ID:
日本語のようなあいまいな表現はいらない
イエスかノーか、これだけでいい
145: :2013/12/21(土) 20:07:38.98 ID:
日本語も英語もまともに出来ない連中が増えるのですね!
161: :2013/12/21(土) 20:09:30.80 ID:
何を勘違いしてるのか知れないが、「英語を必要とされる職業および役職・部署」なんて限られている。
その狭き門を目指すために「日本語で思考出来ることを捨てる」なんて阿呆の極致。ギャンブラー。
「日本語だからこそ築ける思考体系」ってのが間違いなくあるんだよ。
あんな「日本語だからこそ思考出来ること」は世界から見れば大きな個性だぞ。
あの三木谷だって柳井だって日本語で育ってる。
イチローも、パヤオも、たけし、もな。

英語なんて日常会話レベルで十分だ。
それが難しくなるのは大学(東大)を頂点とするアカデミズムが子供達に「日常会話レベル」を求めてないから。大学入学試験を見れば解る。

まず実用的な英語習熟を求めるなら、大学から英語教授を一掃すればいいだけ。

(怒)
166: :2013/12/21(土) 20:10:05.49 ID:
俺の言ってることがわからない奴らは本当に哀れだ。

そのままでは日本がギリシャのように崩壊することは間違いない。
運命を変える、その第一歩として英語化はもはや避けられない。
もちろん、それでもフィリピンのように貧しいままかもしれないがな。
運命を変えるにはもはや公用語の変更は必須だ。

ソフトウェアで生き残ることができない。

死にたい奴は今のまま生きろ。どんなにもってもあと20年だ。
国の借金に頼った特需などすぐに吹き飛ぶ。
後5年もすれば深刻な事態に気づくだろう。
192: :2013/12/21(土) 20:13:53.52 ID:
>>166
ハードウェアでは日本にもすごい技術者がいるけど、
ソフトウェアでは日本人はさっぱりだね
ソフトウェアを軽視する国だから仕方ないのかもしれないが


日本の将来は暗い・・・
229: :2013/12/21(土) 20:18:24.40 ID:
>>192
この国を取り巻く現状だ。

酷いことにこの事実に気づいている人間がごく一部しかいないことだ。
情緒もクソもなく、日本が壊滅的に経済的な危機をむかえ
死の町になる可能性すらあると言ってるのに未だに気づかない。

国が必死こいて公共投資して無理矢理需要を創りだして
自分のお腹を食って、生きてるのが日本の現状なのに
誰もそのことがわかっていない。

その腹わたが無くなったとき、自分がもう死んでいることに
初めて気づく。

哀れな国民だ。
その時、俺はもうこの国にいない。

最後の忠告だ。
今すぐ英語を公用化しろ。
それが起死回生の最初の一歩だ。それで上手くいくかどうかは別だ。
だが、やらなければ死がまっている。
175: :2013/12/21(土) 20:10:54.21 ID:
まったく論点がずれている
パソコンができるのと同じで、英語ができるぐらい当たり前なのですよ
英語すらできない人がごちゃごちゃ言っても負け惜しみにしかすぎません
早い時期から英語に触れれば誰でもしゃべれるようになります
それで社会で活躍できるかは個人しだいで、まったく別問題なのです
185: :2013/12/21(土) 20:12:13.49 ID:
外国語なんて発展途上国が必要なだけ。
貿易とか必要な人、興味ある人だけ覚えればいい。
206: :2013/12/21(土) 20:15:33.77 ID:
>>185
その認識は古いな。
ネットで簡単にガイジンとコミュできるし、テキサス親父みたいに。

朝鮮の工作を英語で反論できれば日本の国益になるだろ。
ネットの公用語は事実上英語なので、一般人でも英語の需要があるのはITのせい。
187: :2013/12/21(土) 20:12:47.22 ID:
日本も朝鮮も中国っていうものすごい文明国に影響下にありながら
よく言語守ったよな
191: :2013/12/21(土) 20:13:40.21 ID:
英語が一番と考える思考は古い。
ただ、確かに英語は世界共通語なので重要ではある。
が、しかし、 日本語の奥ゆかしさは他の言語にはない。
日本語を理解した上で英語を覚えるならまだしもな。
195: :2013/12/21(土) 20:14:23.17 ID:
覚えたころには翻訳機ができてるさw
218: :2013/12/21(土) 20:16:32.19 ID:
>>195
それ何十年も前から言われてるけど、もはや核融合並みの夢の技術じゃね?
204: :2013/12/21(土) 20:15:32.30 ID:
英語の文章は主語必須なんだろうか
日本語ならその部分削ってしゃべれるからぼかせるけど映画とか字幕でHeだのShe
だので誰のこととか何のこととかもろばれじゃんて思うときがある
208: :2013/12/21(土) 20:15:45.31 ID:
未だに日本語が2バイト固定だと思ってるような奴にソフトウェアを語ってほしくないな
221: :2013/12/21(土) 20:17:03.18 ID:
最低でも英語すら読めないやつは
おわり

>>208
ascii含めて
UTF-16は2バイト固定だろ
なにいってんだこのバカ
232: :2013/12/21(土) 20:18:37.98 ID:
>>221
な訳ないだろ?
4バイトだよ!
UTF16だって実は4バイト文字もあるよ。
253: :2013/12/21(土) 20:21:15.36 ID:
>>232
サロゲートペアも含めればそうなる
それがいやなら
UTF-32にすればいい
サロゲートペアなんかつかってるシステムなんか
皆無に等しい

UTF-なんちゃらとかバカがよくわめいてるが
UTF-なんちゃらとか
ただのUnicodeのエンコードの方法だからな
242: :2013/12/21(土) 20:19:58.25 ID:
>>221
UNICODEな時点でバイト数関係ないよ
250: :2013/12/21(土) 20:20:53.47 ID:
>>242
関係なくないよ。
4バイトなら全ての文字が表示可能。
215: :2013/12/21(土) 20:16:23.00 ID:
まぁ実際問題、完璧な翻訳機ができるのってそんなに遠い未来じゃないと思うしな
237: :2013/12/21(土) 20:19:21.90 ID:
英語は世界でもそこまで普及してないのにな
263: :2013/12/21(土) 20:22:02.91 ID:
>>237
言語を使用してる人数の多寡はあまり重要ではない
サイエンスやコンピュータの分野ではすべて英語
こういうことが重要なのです
289: :2013/12/21(土) 20:25:24.12 ID:
>>263
サイエンスだとドイツ語 ラテン語
240: :2013/12/21(土) 20:19:38.54 ID:
1>>の記事に反対を表明してる人多いけど、
英語を勉強したからって日本語の機微や情感がわからない人間になるって事ではないだろw
むしろ、そうやって日本語の利点を信ずるならば、その感覚をもって
世界で何か国語でも操ってどんどん活躍する人が、多く出てくれたらいい

英語じゃなくてもいいし、外国語って頭の良し悪しっていうより
単に努力だけだから
料理の道を志してイタリア語必死に勉強してイタリアで成功したっていう
日本人とかテレビでやってたよ
日本語しか話せないんじゃ同僚と意思疎通もできないから
どんなにイタリア料理に惚れこんでいても現地でのし上がってくことが難しいんだし

一般人でも普通に英語のニュースサイトぐらい読めるぐらいになったって
何の損もない
260: :2013/12/21(土) 20:21:27.66 ID:
だからよー!十代の超柔軟で高効率な脳味噌を六年も使って
全く身につかない英語教育を見なおせや!!
大人になって、プライベートな時間を削りつつ勉強してると、
そのロスの膨大さに、ただただ怒りを覚えるわ
280: :2013/12/21(土) 20:24:13.18 ID:
>>260
中高英語って冗談抜きですんげえ役に立たないよな
文法レベル、というか単語の意味のレベルでお話にならないという……
315: :2013/12/21(土) 20:28:17.03 ID:
>>280
中学英語をマスターしてれば、世界中どこに行っても日常は困らないよw
339: :2013/12/21(土) 20:30:50.13 ID:
>>315
中学までの英語を完全にマスターしていれば困ることはないが
義務教育を卒業して社会に出てしまうと英語を使う機会が全くなくなるので日本人のほとんどが英語を話せないのだろう
使う機会がないから
公用語を英語にでもしない限り使わない人たちは忘れるよ
360: :2013/12/21(土) 20:33:49.29 ID:
>>315
そうなの?
「お腹がキリキリと痛む」とか「胃のあたりがズシンと重い」とか
その程度のことですらまともに伝えられないから
しばしば「海外行って病気になったらおしまいだなあ」と思っちゃうんだけど
278: :2013/12/21(土) 20:24:01.83 ID:
英語の前にまずは日本語だよな。まじで。俺もそう思う!
日本語すらまともにできない奴が英語とかあり得ないわ。まずは日本語!


以下本音
英語が得意な日本人が増えたら英語しかできない俺の仕事が無くなるので
日本人にはとりあえず俺が十分カネを貯めるまで英語が苦手であってほしい。
335: :2013/12/21(土) 20:30:43.36 ID:
>>278
そういう思考って普通w
実はそういう競争意識ってすごく大事だし、
「正しいバカの見下げ方」って大事

人間みんな始めからバカじゃないと思う

「できる」奴を必死に貶めて叩くのではなく、「努力したんだな」とか
「才能あるんだな」と認めること、
自分はできないのは才能のなさをカバーする努力が足りなかったと思う事、これが勝つ人の考え
あと、「勉強したくない?いいんじゃね、遊ぶのが大事」って他人には言える、これも勝つ人のモノの言い方」
陰では勉強する人はみんなそう
294: :2013/12/21(土) 20:25:53.42 ID:
日本語もろくにしゃべれないアナウンサーが増えてるというのに
318: :2013/12/21(土) 20:28:37.65 ID:
>>294
逆に言えば英語さえ出来れば
日本語が碌に出来ない超絶馬鹿でも
超競争率が高いアナウンサーにさえもなれるということ

ぶっちゃけ英語出きれば超絶馬鹿でも食っていける
それが日本
297: :2013/12/21(土) 20:26:17.22 ID:
英語は大学受験レベルまでしか勉強してないけど、
理系の専門書を読むのには苦労したことないから、受験英語はなかなか役に立つと思う
322: :2013/12/21(土) 20:28:50.18 ID:
>>297
辞書はひかないのかい?
307: :2013/12/21(土) 20:27:25.98 ID:
>>1
もう中国人でしょ?この子
日本と関係ないじゃん
330: :2013/12/21(土) 20:29:44.91 ID:
英語を公用化すれば、もう一つ別の国の言語を学べるという利点をわかってないなw
それこそロシアやポルトガル語などが挙げられる。

そもそも内需は、法律で守ることが可能。
言語で席巻されることはありえない。

死にたい奴はそのまま日本語に固執すればいい。
生きたいなら英語は身につけておけ。そしていつでも日本を捨てる準備をしておけ。
352: :2013/12/21(土) 20:32:46.35 ID:
本がネットや電子書籍に移行する前の時代だったら、
経済の強さも相まって、専門書の数や文庫本の安さ・豊富さが
割りとマジで日本語を広げる武器になってたかもしれんのになぁ…
372: :2013/12/21(土) 20:34:47.03 ID:
英語の使用人口は日本語の使用人口の3倍でしかない
377: :2013/12/21(土) 20:35:43.35 ID:
アメリカ人が日本語しゃべれや
386: :2013/12/21(土) 20:36:46.87 ID:
技術書はむかーしから英語必須やん。
何を今更w

英語勉強する暇があったら、プログラムをやれ。
425: :2013/12/21(土) 20:41:15.45 ID:
>>386
プログラムも英語がないと勉強できない
日本では義務教育でダンスを必修にするがアメリカではプログラムを必修化しようという動きがあるし
ビルゲイツを始め多くのIT実業家がプログラマーを育成するために
ネット上で無料でプログラムを学べる環境を作っている
プログラムを学ぶにしても英語を使えたほうが貧乏人ほど得だ
英語が使えるだけで、大学レベルまでの教育を無料で受けられ、かつ未来に役立つプログラム学習も
無料で受けることができる
これが日本語だけしかできないと、塾に通わなければならない、大学に進学しなければならない
金持ちしか学ぶことができず階級社会が固定化される
439: :2013/12/21(土) 20:43:18.86 ID:
>>425
プログラムなんか使う語彙は限られてるよ
解説書の英語のレベルだってそんなに高いものじゃない

普通に大学までの英語が終わってたら
必要になったら勉強すれば間に合うレベル
489: :2013/12/21(土) 20:49:06.12 ID:
>>439
バカだな
語彙なんて覚えてて当たり前、忘れてもマニュアル見れば済む話
問題は、その語彙をどう使うかなんだよ
その使い方のテクニックに関する情報で、日本語の情報源と英語の情報源では質、量ともに圧倒的に差がある。
461: :2013/12/21(土) 20:45:50.65 ID:
>>425
アメリカだとMITみたいな超一流大学が授業を無料公開とかしてるもんな
英語ができるとタダで高度な教育を受ける機会が圧倒的に増えるのは確か。
日本人の英語力を徹底的に上げれば、
国内で教育コストをかけないでも、あとはアメリカに山ようにある無料講座の類いで勉強してねwという形にできるかも。
アメリカに教育コストを負担させて、その成果だけを安上がりに頂いて国民を教育する方式w
395: :2013/12/21(土) 20:37:46.10 ID:
TPPで、輸出入の機会が増えるから、英語で海外と交渉ができる人の需要は高まると思う
農業とか、これまでほぼ国内市場だけを相手にしていたけど、
これからは外国にも売っていかないとダメだろ。
相変わらず国内に閉じこもってても、外国からやすい農産物が大量に入ってきて市場を食われてしまう。
逆に日本のハイクオリティな農産物を海外に輸出していくことが大事で、
そのためには英語を喋れる売り子は必須だろ。
408: :2013/12/21(土) 20:39:00.43 ID:
日本人は英語に苦手意識を持っているぐらいがちょうどいいと思うがな
今後数十年たっても日本で生活を送る上で英語が必須になることはない
もちろん英語を理解しているに越したことはないが、極論、読む能力だけあれば事足りる
島国という土地柄+言語という文化の壁があるから、日本は日本でやっていけるんだよ

あと苦手意識持ってくれないと俺みたいな通訳が食いっぱぐれるし
まあもうしばらくすればSiriの改良版みたいなのに駆逐されるだろうが
427: :2013/12/21(土) 20:41:27.73 ID:
アメリカ人は日本語の勉強なんてしないやん。
時間がもったいないねん。
449: :2013/12/21(土) 20:44:20.77 ID:
>>427
日本も英語を公用語にすれば言語学習に時間を割かなくてよくなる
日本語を学べという意見が多いがグローバル市場の目で見て
人口減少で国産を好んで買う日本市場は魅力的じゃない
もしアメリカ人が時間を割いてでも学ぶなら中国語だな
中国は人口が多くかつ、中国製はゴミみたいなもので欧米の商品を買うしかない
欧米人がビジネスとして学ぶべきは中国語だろう
507: :2013/12/21(土) 20:51:15.63 ID:
>>449
グローバルってただの「流行り」だからね。
絶対的な基準ではない。
第一次大戦前もグローバルが流行っていた。
435: :2013/12/21(土) 20:42:24.07 ID:
だいたい日本から出てくことばかり考えてるけど
日本に外国人が入って来やすくなるという
意味でもあるんだけどなあ。
467: :2013/12/21(土) 20:46:25.02 ID:
プログラムや数式は、
論理を記述してるだけで、
特定の言語じゃないよ。

なんの記号で表すかの違いでしかない。
470: :2013/12/21(土) 20:46:37.79 ID:
英語は世界公用語
日本に住んでるくせに日本の公用語すらまともに扱えないヤツラが
英語()とかハナで笑うわw
478: :2013/12/21(土) 20:47:41.04 ID:
>>470
日本国内で、英語が通じないメリットを考えようぜ。
490: :2013/12/21(土) 20:49:07.11 ID:
以前ベルギーかオランダで経済発展のため英語を公用語にしようみたいな話がでて
ある人が「日本人はあんな英語下手くそなのに世界中で商品売っている」って発言でやめになったんだと
550: :2013/12/21(土) 20:56:24.78 ID:
>>490
昔の日本だな
日本の技術力は一部中小企業に強いところがあるが全体的にみれば日本はものづくり国として終わってる
教育に関しても、今はネットがあるのだからアメリカのように、
ネット上で大学レベルまで教育を無料でできる環境を作れるはずだが
日本の場合はFランク大学を量産させている
馬鹿から金を搾取することしか考えてない教育も終わってる
貧乏人ほど英語だけでも習得させておくべきだろう
英語が使えれば後はネット環境だけで最先端の教育を無料学習できる
日本語だけだと学習面でも機会平等すら与えられず底辺から抜け出すことすらできないだろう
573: :2013/12/21(土) 20:59:01.90 ID:
>>550
アメリカにもFランク大学が溢れてるんだけど…
つーかそれを始めたのはそもそもアメリカ…
578: :2013/12/21(土) 21:00:21.48 ID:
>>550
貧乏人に必要な英語って、英会話だけじゃないかな。
大学受験の英語は消化できないんだと思うよ。
503: :2013/12/21(土) 20:51:04.78 ID:
プログラムで英語がうんぬんは、予約語じゃなくて寧ろクラスや関数の命名、コメントな。
予約語は記号でしかない(音楽のフォルテとかと一緒)が、
クラスや関数の命名やコメントは最低限の英語力がいる。

英語でやることでソースコードは全世界の人が理解できるものになる。
日本人がソフトウェアで弱いのはこのせい。
520: :2013/12/21(土) 20:53:11.35 ID:
>>503
個人的にダウトだなー。
日本のITが弱いのは「ピザ一枚のチーム※」のパワーを育てないから。
人月計算がそもそも間違ってんのよ。
※一度の食事がピザ一枚で足りる規模のチーム
537: :2013/12/21(土) 20:55:12.51 ID:
>>520
それだとアメリカでは上半身か下半身1つだけのチームになるが
525: :2013/12/21(土) 20:53:44.79 ID:
>>503
>クラスや関数の命名

むしろこれを日本語で書けるように
おしすすめる推進力がない

これが日本が弱いところだ

だが、これアリになってもASCIIにあるJIS2バイト文字使用は禁止な
564: :2013/12/21(土) 20:58:05.31 ID:
>>525
コンパイラにとってソースコード内の 「名前」 は識別可能な文字列であればよいので、
適当なプリプロセッサかけちゃえばいいだけのことなんですけどね。
デバガをつかう時は困るな ミ'ω ` ミ
508: :2013/12/21(土) 20:51:16.10 ID:
日本語の深いところまでわからず
英語もわからないハーフを知っている
どっちでもいいから母国語は持っておけ
530: :2013/12/21(土) 20:54:18.61 ID:
>>508
その通り
とにかく一つあるという事が大切なんだとおもう
540: :2013/12/21(土) 20:55:30.28 ID:
アメリカが戦争に勝ったときに日本をしっかり支配して教育していれば今頃は英語に困らなかったかもな
577: :2013/12/21(土) 21:00:15.55 ID:
>>540
そういう話はあったよマジで
でも当時の日本の識字率をGHQが調べたら
90%over
ちなみにアメリカは80%
だから何も言えなくなった
612: :2013/12/21(土) 21:03:53.30 ID:
>>577
戦前に99%超えてるよ。
そんなことも知らなかったおバカなGHQ

アメリカは間抜けだったから、緩い支配ですんだなw
605: :2013/12/21(土) 21:03:32.71 ID:
>>540
わしは江戸幕府の公用語が
英語かスペイン語なら
いまこんなに苦労しないのになぁ
とおもう
キリシタンを弾圧した秀吉がわるい
544: :2013/12/21(土) 20:55:47.21 ID:
日本は折角、海外資産が腐るほどあるのだから、
世界各地に〔日本で働きたい外国人のための日本語学校〕を設立して、
優秀だが金の無い子供なんかを優先的に吸い上げれば良い。
世界同時日本語共通一時試験とかやって、
日本語偏差値が70以上は学費免除で寮費ロハとかさ。
夢があるじゃない。ジャパンドリームでしょ。
554: :2013/12/21(土) 20:56:50.24 ID:
冗談抜きで日本人用の英語を作る必要はあると思う。
597: :2013/12/21(土) 21:02:32.93 ID:
>>554
実際のところ「Internationalized English」と「Local English」は微妙に違う
ネイティブでも後者まるだしで喋る奴は国際学会では(学会の国籍構成によるが)
だいたい何言ってんだこいつって感じになる

英語圏で働くなら後者が必要だけど、お仕事で英語使う程度なら
前者のほうが必要だし習得しやすい
671: :2013/12/21(土) 21:11:05.60 ID:
>>597
習得しにくいと思うぞ。
物事の表現の仕方に違和感を覚える事が多いし。

例えばあなたは「始末をつける」を3秒で翻訳できる?
「勿体無いな~」と英語で瞬時につぶやける?「ワロスww」は?
今の日本人向けの英語教育では日本人達が普段から
使ってる表現を英文に置き換える訓練が行われてないと思う。
752: :2013/12/21(土) 21:22:22.41 ID:
>>671
そういうのが必要な文脈こそ「Local English」であり、
それは英語圏でお仕事する人が身につけるものでしょ、っていうのが
俺の意見なんだが

例えば「始末を付ける」を俺が3秒で訳すとすれば「get done with」だが
たぶん Local English にはもっと洒落た表現があるんだろう、
でも(非英語圏を含めて)遍く伝わることを目的とすればこれでいいでしょ?
569: :2013/12/21(土) 20:58:35.58 ID:
日本人でIQ120以上の40歳以下の日本人は強制的にアメリカに移民せよ、という法律を日本で作れ
日本語と英語と中国語とフランス語とスペイン語とラテン語とアラビア語と
ドイツ語のどれか3カ国語以上できる人材も日本人の中から選別してアメリカに移民させろ
30年後には日本人ノーベル賞が今の5倍以上に増えるだろう
日本を放射能汚染の人体実験場にされているんだから30歳以下の若い優秀な日本人はアメリカやヨーロッパオセアニアなどに強制移民させろ
576: :2013/12/21(土) 20:59:46.30 ID:
ソフトウェア分野で困るってのはやたらみる意見だが、そこは勝負できない分野なんだから見切ったほうがいいんじゃね?
かつての繊維産業みたいにさ。それで教育に口出すなんざ身の程を知れっていう感じ。
589: :2013/12/21(土) 21:01:22.00 ID:
>>576
ソフトウェア分野を切ったら日本の将来はない
昔でいうなら、重工業を切るというのに等しい
591: :2013/12/21(土) 21:01:45.29 ID:
>>576
アメリカ以外とくらべたら、十分ソフトウェア強国。
Rubyなんて世界的言語作ったのは、アメリカ以外だと日本だけだぜ?

アメリカ以外の他の国がだめすぎるんだよ。ソフトウェアに関して。
611: :2013/12/21(土) 21:03:51.67 ID:
>>591
これからはインド・中国が延びてくるだろうね
この2国の若い連中の層が半端なく厚い
583: :2013/12/21(土) 21:00:54.16 ID:
そもそも英語人口増やせば、日本経済立て直せるという理屈がわからん
631: :2013/12/21(土) 21:06:27.42 ID:
勘違いしてる馬鹿(日本人じゃないと思うが)が少なくないから、明確にしておく。
世界は「日本人の特異性」を求めてるんだよ。
好きか嫌いかは別として日本人の個性を求めてる。
その個性は日本語でしか身に付かない(科学的に証明済み)んだよ。

たとえば遣欧少年使節団。なぜバチカンが日本国日本人のキリスト教化を諦めたのかも知らない馬鹿が多すぎる。

英語学習は構わないし、何歳から教えようが文句は言わない。
しかし日本人の第一公用語を英語にされる事態が訪れるなら、マジでオイラはテロに走るよ。
これ天皇制(皇室制・国体)が無くなる以上の日本国の危機なんだから。

ただ「日本民族のイズムを世界中に伝播させるために優秀な日本人は海外に散れ」と考える方が少なからず存在するのも事実。
しかし、そんな奴らは自力で英会話を覚えるよ。
675: :2013/12/21(土) 21:11:38.38 ID:
安倍内閣の教育改革で
中学英語を、英語で教える方針を決めたな

中学生の英語の授業で
英文法の説明とかも英語で説明される時代が来るよ
679: :2013/12/21(土) 21:12:29.24 ID:
俺の知り合いのシンガポール人は学校は英語、家は北京語でバイリンガルだよ
第一言語を英語にしても家庭で日本語なら日本語は消えないんじゃない
内需は減ってるんだから外で稼がないとじり貧だから外国語は必須だろ
日本語だけだと将来的には仕事は消えるよ
691: :2013/12/21(土) 21:13:33.17 ID:
>で、例えば日系アメリカ人がノーベル賞をどのくらい取った?

日本がアメリカに渡ったのは160年以上前の幕末だ、ボケ
明治時代になってからまず日本で国賓扱いを受けて感動したハワイ王国の王様が
日本から移民に来てもらうように日本に頼みに来た
だから明治大正昭和と日本人はハワイに多いわけだ(ちなみに韓国人がハワイの原住民のように馬鹿にするが
ハワイ住民は実際にはクック船長を殺しに成功しているので、ハワイ王朝の秘密結社階級順位は結構高い
これも秘密だけどな)

英語の単語そのものが「秘密の法則」によって成り立っている
アルファベット1字1字に秘密の隠語暗号があるので、同じ頭文字の単語は
何かの秘密結社の発展の段階を表しているんだよ

たとえばGODにもう1つOを加えるとGOODになるサークルが2つに増えるわけで
「善悪」「陰陽」「光と影」「男女」「親子」「夫婦」「兄弟」などの2元論的な
古代神々の宗教や神話や伝説などの秘密結社に分かれるわけ
英語の元のラテン語と中世以降の暗合化された英語とは全く違うらしいな
英語の隠語と暗号の作り方、造語の作り方を調べれば、その「英語単語」が何の秘密結社かわかる
725: :2013/12/21(土) 21:18:34.93 ID:
外国の学校の語学の授業は3ヶ国語位しゃべれるんじゃないかな
英語フランス語スペイン語ドイツ語日本語中国語ロシア語
ちなみにNHKの語学聞いてみ
744: :2013/12/21(土) 21:21:35.66 ID:
ついでにいえば今すぐ学校教育から外すべきなのが
日本語文法あと現代文、古文、漢文。要するに国語はいらない。
それ以前になんで高校までいって国語やってんだよ。
連用形だの連体形だのアホかwwwありをりはべりなんていらねえよ、いまそカリ

低レベル大学が学生のためではなく教員のためにあるように
国語は文学部関係者のためだけにあるwww 次にいらないのが日本史な。
ああいうものばっかやってっから日本はダメなんだよ。
代わりに労働法と消費者法でも教えたらどうだ? あと危険物の知識。
785: :2013/12/21(土) 21:27:04.54 ID:
>>744
日本ではダンスが義務教育になったな
塾に通えない貧乏人の子供たちの階級固定化が狙いなのだろうか
とにかく日本で学習ができないというなら、貧乏人たちほど無料で学べる環境が整っている英語圏で勉強するべきだろう
そのためにも英語幼児期から使えれば学費がかなり浮く
747: :2013/12/21(土) 21:21:49.01 ID:
小さい頃から英語を学ばせても
英語が全くできない上に日本語も不自由な餓鬼と、日本に引き篭もってるエリートしか出てこなかったでしょ
英語オンリーでいいのよ(´・ω・`)
749: :2013/12/21(土) 21:22:08.96 ID:
日本語教育を行うことは子供に対する虐待だよね
日本に縛り付けようとするエゴのためにこんなクソ言語を学ばせる
761: :2013/12/21(土) 21:23:12.14 ID:
つーかヨーロッパ系の人がなんか国語も喋れるのって言語体系が似てるからなんじゃねえの?
769: :2013/12/21(土) 21:25:11.52 ID:
>>761
そうだよ、あいつらこそ機械翻訳でいいんだよ
770: :2013/12/21(土) 21:25:19.28 ID:
>>761
言語に由来する思考パターンも似てるんだろうね
言うまでもなく民族性において重要なファクターなんだろうね
800: :2013/12/21(土) 21:28:46.78 ID:
>>761
実際には言うほどヨーロッパ人は英語喋れないよ
ベルリンやパリ、マドリッドでそうなんだから、それよりさらに地方となると・・・

仕事で外国へ出張ってくるようなヨーロッパ人は英語喋れるけどさ
それは日本も同じで、海外に出張するような日本人はだいたい英語しゃべれるだろ?
827: :2013/12/21(土) 21:32:28.31 ID:
>>800
ああそういう意味じゃなくて文法体系が似てるってこと。文法体系が似たり寄ったりだったら
単語覚えるだけで出来るようになるでしょ。日本語の場合は文法体系が英語とはかなり異なるから
単語だけ覚えても喋れるようにならんでしょ。
764: :2013/12/21(土) 21:23:52.39 ID:
もし本気で日本語はもういらないという者がいたら
それは日本という国をつぶそうという考えの持ち主

固有の言語はその国の歴史・風土と同様に非常に大事
それをなくせば、日本としてのまとまりを失う
788: :2013/12/21(土) 21:27:20.05 ID:
日本語話せなきゃアイデンティティを失うとか言うバカは方言をどう思ってるの?
特に地方に住んでる奴は当然アイデンティティを保つために普段からコテコテの
方言を使ってるんだろうねw
807: :2013/12/21(土) 21:29:21.43 ID:
>>788
あのぅ、、、方言も立派に日本語なんですが。
ちなみに関西弁は何語なんですか?
826: :2013/12/21(土) 21:31:54.82 ID:
>>788
関西の大学に行ってる奴が帰省すると関西弁になっててウザい。
まあワシも東京弁じゃけど。
836: :2013/12/21(土) 21:33:25.88 ID:
>>826
江戸弁はあるが、東京弁なんてものはない
817: :2013/12/21(土) 21:31:06.19 ID:
>>1
英語で授業やったところで、英語が出来る以外は馬鹿なままやで?
英語さえ出来れば垣根がなくなるとか、勘違いしてるような親に育てられる時点でお察し
879: :2013/12/21(土) 21:39:50.03 ID:
>>817
安倍ちゃんの悪口を言っちゃいけないよ

安倍内閣の教育改革で、
あらゆる科目の授業を、日本語ではなく英語で教えるバカロレアを
実施する学校をたくさん作る計画があるよ

日本の学校で
日本語であらゆる科目の授業を受けるのも時代遅れになるね
856: :2013/12/21(土) 21:36:14.37 ID:
日本人が英語で会話できないのは、語学力の問題じゃなくて
会話のセンスというか、コミュニケーションのセンスに問題があるって聞いたことがあるよ。
字幕スーパーなんかで洋画見てるとなんとなくそうかもって思う。
871: :2013/12/21(土) 21:38:09.70 ID:
>>856
出張先でカタコト英語の時は初対面の人に自分から握手の手を出しちゃうようなイケメンでした。
日本に戻って来たらコンビニ店員にしたうちしちゃうようなカスに成り下がりました。
ごめんなさい。
875: :2013/12/21(土) 21:39:29.89 ID:
>>856
英語を使う時間が圧倒的に少ないだけだな。
通勤でも通学でもとにかく英語を聞いてれば直ぐに聞いて話せるようになる。
896: :2013/12/21(土) 21:41:44.01 ID:
>>875
日本の英語教師が何度もデタラメ嘘発音を聞かせるからだよ。
909: :2013/12/21(土) 21:43:41.23 ID:
>>896
英語にもなまりも方言もあるのに
なにをいってんだコイツ

英語の正しい発音()

コレが自称英語のスペシャリスト()
905: :2013/12/21(土) 21:42:59.99 ID:
>>856
マジレスすると単語をローマ字読みで覚えるからだよ。
「apple」は「エポー」じゃなくて「アップル」と覚えちゃってるんだよね。
なので外人と話しても何言っているんだかさっぱりだし、こっちの言ってる
こともなんも伝わらない。
外人に道聞かれたら紙に書いてもらうとあっさりわかる。
911: :2013/12/21(土) 21:44:03.82 ID:
>>905
ローマ字はまじ勘弁。害悪でしかないね。
919: :2013/12/21(土) 21:44:53.68 ID:
>>911
はあ?
自分の名前もかけないだろ?
ローマ字がないと。
928: :2013/12/21(土) 21:46:04.37 ID:
>>911
>ローマ字はまじ勘弁。

これ
本当に英語教育をするなら、ローマ字を教えてはいけない
937: :2013/12/21(土) 21:47:11.46 ID:
>>928
いいや
まず、ヘボン式で
自分の名前が書けるとこからだ

自己紹介で必要だからな
878: :2013/12/21(土) 21:39:48.48 ID:
何で日本語と英語の共存できるって話にならないの?
両方できるようになれば良いじゃん
883: :2013/12/21(土) 21:40:15.66 ID:
英国よりはスペイン語が流行ってた方が日本人
にはよかったかな
898: :2013/12/21(土) 21:42:01.58 ID:
英語=カッコイイ
日本語=ダサイってのはみんなわかってんだよ

このままジャップが永遠に劣等感持ち続けていいわけ?
914: :2013/12/21(土) 21:44:20.59 ID:
>>1
ああそういう日本人アホ化計画があるわけね
日本語と英語は習得過程で脳の運用方法すら変わるからな
923: :2013/12/21(土) 21:45:14.73 ID:
いや……
もし英語が公用語になったら blind や native が放送禁止語になるのかなと思ってな ミ'ω ` ミ
945: :2013/12/21(土) 21:48:13.92 ID:
ちなみにね、

 20~30年くらい前のインドだって、

 子供がみんな英語ペラペラ話してたよw


 外国旅行者相手に商売してるからねw


 英語上手だねぇって言ってあげたら、子供らしく喜んでたけどね



 で、昔から英語ペラペラの人間ばかりのインドは、

 日本よりはるかにグローバルなので、 第二次世界大戦後には

  日本よりはるかに豊かになってたはずですが、、、、、

 
   路上にコジキだらけだったよねwww 
954: :2013/12/21(土) 21:49:05.72 ID:
>>945
アメリカ人に訊いてみな。インド人の英語って解んないwって意見多いよw

しかも頑固で直そうとしないってw
981: :2013/12/21(土) 21:51:48.74 ID:
>>954
ところがどっこいインド英語は日本語英語みたいで日本人には聞き取りやすい。
むしろ日本語英語みたいなのがグローバルイングリッシュになりえるのではと
思うんだよねえ。
957: :2013/12/21(土) 21:49:16.30 ID:
英語を学ぶ必要性が減ってきてる
自動翻訳で充分になりつつある

だが、日本語を自動翻訳してもわけわかめにしかならない
元スレ:http://www.uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387622287/


【おススメ記事】

2013/12/22 13:00 | 国内ニュースCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

    コメントの投稿

    名前

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。