スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


【おススメ記事】

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

『大東亜戦争』か『太平洋戦争』か NHKで押し問答

1: :2013/12/22(日) 19:01:23.66 ID:

最新の雑誌『別冊正論』はNHK批判を特集している。中でも興味深いのは桶谷秀昭氏の「大東亜戦争か太平洋戦争か」である。
桶谷氏はかつてNHKのラジオ番組で「私の萬葉集」として、国民学校6年生で初めて読んだ思い出などを録音した。

 ▼「大東亜戦争たけなはの昭和18年でした」と語ったのだが、その後で担当のプロデューサーからクレームがついた。
「大東亜戦争」を「太平洋戦争」に変えてくれという。押し問答の末、桶谷氏は断る。すると実際の放送では「大東亜」の3文字が消されていた。

 ▼「大東亜戦争」は開戦直後、日本政府が閣議で決めた先の大戦の公式名称だ。大東亜共栄圏の樹立を目指すという日本人の歴史観や、
戦争の大義が込められていた。だから日本人に「太平洋戦争」を戦ったつもりはなかった。桶谷氏が言い換えを断ったのも当然である。

 ▼その「太平洋戦争」は戦後、占領軍が使用を強制した名称だ。日本人の歴史観を抹消し、
自らの戦争を「正義」として位置づけるためだった。NHKがその後も「大東亜戦争」を認めないのは、
片方の歴史観にくみするもので「偏向」と言われても仕方ない。

 ▼むろん他のほとんどのメディアも戦後、そうした歴史観から抜け出せずにきた。だが公正や中立を義務づけられたNHKがそれでいいはずはない。
しかも歴史観だけではない。最近の特定秘密保護法問題で、反対の動きばかり報道するなどといった批判が渦巻いている。

 ▼問題は会長や経営委員会が批判に耳を傾け、放送内容をチェックしているかどうかである。
していないとなれば食品会社などの経営者が商品にクレームをつけられても知らぬ顔をしているに等しい。籾井勝人新会長に期待したいことである。

ソース 産経新聞
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/131222/ent13122203220000-n1.htm



【関連記事】
アメリカ人「もし日本がなかったらアジアはアフリカと同じ」 日本が戦争でアジアにもたらした影響とは
親日国イギリスで 「また日英同盟を結んではどうか」の声出る
【歴史】インドネシアに息づく日本人救世主伝説…「空から黄色い人が降ってきて、白い人を追い出してくれた」


10: :2013/12/22(日) 19:08:18.90 ID:
大東亜戦争なんい言ってるのは右翼だけ
22: :2013/12/22(日) 19:13:50.66 ID:
>>10
本質は、大東亜戦争。
アメリカの都合で、太平洋戦争。
大東亜戦争というと、日本の行動が正当化されるのではないか、という恐怖でもあるんじゃないの?
12: :2013/12/22(日) 19:09:51.94 ID:
産経はフジテレビに言わせろよ。
視聴率も回復すると思うぜ。
産経新聞自体が金になって、フジテレビを売却できるような地位逆転になればいいのだが。
52: :2013/12/22(日) 19:24:01.05 ID:
日本がと言うよりWW2の結果として
植民地の独立が早まったと言える
アジア以外の地域であるアフリカも戦後独立しているし
WW2が無くてもいつかは独立していただろう
民族自決の機運はWW2前からあったからな。

フィリピンに関しては独立の邪魔をしただけ。
55: :2013/12/22(日) 19:25:39.76 ID:
>>52
 日本も満州(旧清朝)を支那人から独立させたのに西欧はジャマばかりしましたよね?w
63: :2013/12/22(日) 19:29:57.87 ID:
>>55
>日本も満州(旧清朝)を支那人から独立させたのに

戦前日本の成功モデル、満州族の独立支援が建前の満州国

・トップが満州人でも、内政の実権は次官等の日本人が握ってた。
・関東軍に背けず、選挙も国籍法も無し。人事・俸給・税制など日本人を優遇。
・帝族の範囲まで日本が決定。溥儀に跡継ぎが出来なければ日本が決定。
・現地人の土地を強引に安く奪い、日本人移民に。暴動が起きたケースも。
・満州人が主導する独立的な国作り、が目指された痕跡が無い。

解放者と言うより新たな支配者だな。
土地を奪われ暴動を起こした現地人にとっては、日本は侵略者だな。
まあ現地の治安や発展に寄与したのは事実だが。


これが「独立させてあげた」なら、列強各国も切り取り放題が通る。
88: :2013/12/22(日) 19:42:44.40 ID:
>>63
自力でロシアから国を守れなかったから、傀儡でもなんでも大日本帝国が支援しなければ、直ぐに食い荒らされてたけどな
そしれと


中華民国も傀儡国家だったことはなんでスルーなの?


まるで大日本帝国「だけ」が悪者になっているけど、おまえの立場はどうなってるの?
56: :2013/12/22(日) 19:26:00.19 ID:
あの戦争は「大東亜戦争」

他に無い
65: :2013/12/22(日) 19:30:38.63 ID:
自衛のため、といえばイギリスもアメリカも国家としては自衛のための戦争ばっか
やってきて領土ひろげてきたんだわ。そういう観点では共産主義者の指摘は正しい。
19世紀型の帝国主義ってのは、国民の「生命と財産の安全保障のため」議会に対して
派兵を要請するという図式で蔓延した。財産権の法的保護すなわち資本主義システムと
帝国主義は表裏一体のものだったといえる。いまでもそうかな。
86: :2013/12/22(日) 19:42:17.51 ID:
まあ日本の戦争のトータルを言うなら大東亜戦争だろうな。
ただ言葉が古いので現代風に直した方がいいかもね。
100: :2013/12/22(日) 19:46:20.65 ID:
>>86
歴史用語を現代風に改める意味がわからん。
大化の改新が古くさいからって現代風に変えるかい?
680: :2013/12/22(日) 23:01:47.39 ID:
>>86
日本にとっての第二次世界大戦は、支那事変、第二次上海事変から始まって、北方領土の占領、ミズーリ号での降伏で終わった。
日本軍が活動した地域は、支那、ロシア、インド、東南アジア、北アメリカ、オーストラリアと多方面にわたり、
太平洋戦争では言葉足らずなのは明らか。インドやオーストラリアを含んでいないもの。
東亜(東アジア)より更に広範な地域として、大を付け足したのは、理に適っていると思うが。
124: :2013/12/22(日) 19:54:38.67 ID:
ちなみに連合国軍のオランダなんかは、ww2終結後にインドネシアに侵略開始してるw
フランスもベトナムでww2後に再植民地化で揉めた
143: :2013/12/22(日) 20:00:05.82 ID:
>>124
だから、正義の軍隊対悪の軍隊の戦いって単純化するからダメなんだよな。
覇権国家同士の戦いで国力がずば抜けてたアメリカが付いた方が勝っただけなのに。
152: :2013/12/22(日) 20:03:06.48 ID:
>>143
そーゆーことだね
日本も英米も資源地帯が欲しかっただけで
日本のアジア占領は善で英米のそれは悪ってのは勝手過ぎる

植民地支配そのものは善でも悪でもない

日本が悪いとしたらそれは勝ち目がないのに英米に対して戦争をしたこと
170: :2013/12/22(日) 20:10:21.24 ID:
>>152
なにがそーゆーことだねだよ
こういう国民意識の無い何人かよくわからん奴を量産した戦後教育糞すぎだろ
だからこそ愛国心を育むまともな教育に切り変わろうとしてるわけだが
戦争で日本を守るために命をかけて戦った先祖に対して感謝の気持ちもねーのか
171: :2013/12/22(日) 20:10:25.39 ID:
>>152
まったく。右過ぎるヤツって今度何かあったら勝つ気があるのかなって感じ。
日本は超大国じゃないんだから国際世論を味方に付けたりとかしないと勝てないのに。
負けた戦争の敗因分析して改めたりしなくちゃならないのに日本は正しいんだって言ってれば勝てると思ってんのかって 思うよ。
126: :2013/12/22(日) 19:54:48.75 ID:
>>1
「太平洋戦争」は、一般的な呼称だろ。何が「偏向」なんだか(笑)
142: :2013/12/22(日) 19:59:55.21 ID:
>>126
大東亜戦争も太平洋戦争も同時期に起こった戦ですが、
それぞれ「指してるモノ」が違います。

学習しましょう。
137: :2013/12/22(日) 19:58:15.37 ID:
確かに、米国にとっては太平洋戦争そのものだな。
しかし、日本は大軍を大陸に釘付けにされていたし
そっちの視点が完全に欠落した命名だ。
戦争を正確にとらえた名称ではないし、一方的な史観である不適切な名称であるのは、誰にも否定できないだろう。

当時の日本は、大東亜戦争をたたかった。
そのように注釈をつけた上で、大東亜戦争と当時の状況を描写するのが、
正当ではなかろうか。
史観を入れない、戦争の客観的な名称は、べつに考えたほうがいい。
アジア太平洋戦争、だろうな。
181: :2013/12/22(日) 20:12:02.20 ID:
日本人がアジア解放してやったみたいな奢りはやめろ
アジアが独立したのは、各国の英雄や国民の力だ
193: :2013/12/22(日) 20:15:18.31 ID:
>>181
数百年間、散発的に独立戦争が起きたが「全て失敗した」のが歴史的事実だよ
第二次世界大戦で欧米が体力を消耗しきってしまい、支配力が弱まったのは確かだ
207: :2013/12/22(日) 20:18:13.32 ID:
>>193
これアジアの場合ね
南米は結構独立してる
203: :2013/12/22(日) 20:17:14.81 ID:
やけに2ちゃんねるはNHK叩くんだな
209: :2013/12/22(日) 20:21:28.64 ID:
大東亜表記をGHQは嫌がったろうが、今のアメリカはなんとも思ってないだろう
NHKは気を回しすぎではないか
251: :2013/12/22(日) 20:36:01.47 ID:
>>209
NHKにとって都合が悪いんだよ。
先の大戦を徹底的に否定したいのがNHKや朝日新聞ら革新派メディアだからね。
217: :2013/12/22(日) 20:23:47.49 ID:
第二次世界大戦、日本の主戦場は東アジアの空海域と
中国・ソ連・東南アジアでの陸戦だったんでしょ?
ハワイ・グアム戦域を全体エリアで見たら2~3割くらいと思う
残り7~8割の戦場は東アジアだったんだから大東亜戦争と言うのが自然
まさか戦勝国様から押し付けられた呼称が気に入ってるの?日本国憲法と同様に
228: :2013/12/22(日) 20:27:57.85 ID:
>>217
世界の歴史って言うのはなるべく世界で共通の呼称で呼ぶものなの、世界史では常識
日本国内限定の出来事ならご自由にお呼びください
239: :2013/12/22(日) 20:32:15.52 ID:
ちょいと聞きたいんだが
おしえておくれ
歴史家の皆さん

例えば清→中国・台湾は国家として
変化した継承国だけど

新羅・高麗→大韓帝国→日本に併合→大韓民国の韓国は
本当に新羅や高麗の後継国といえるの?
大韓帝国の後継国としてなりたつの?
276: :2013/12/22(日) 20:42:06.16 ID:
>>239
韓国にそんな大儀があるわけないだろ。
李朝最後の王族の帰国を拒否したんだぜ。
241: :2013/12/22(日) 20:32:35.69 ID:
アメリカの戦争目的は太平洋制覇
だから太平洋戦争
日本の戦争目的はアジアの解放、大東亜共栄圏の建設
だから大東亜戦争

日本の大義名分をなにがなんでも否定したいんだな
255: :2013/12/22(日) 20:37:02.42 ID:
大東亜、ハア?我田引水自画自賛自己満足傲慢不遜厚顔無恥鉄面皮まだまだ有りそうだが
あと思いつかない、バカなんだろうかσ(x_x)?
287: :2013/12/22(日) 20:45:13.51 ID:
>>255
東亜及び周辺地域を指しての“大東亜“戦争で、戦争の範囲の定義なのであり、自己満足とかそういうものではない。
261: :2013/12/22(日) 20:38:49.85 ID:
太平洋を間に挟んだ日本とアメリカとの戦争を太平洋戦争
東南アジアを舞台に日本とヨーロッパ諸国が戦った戦争が大東亜戦争
2つをまとめて第二次世界大戦
っていうんじゃないのか?
298: :2013/12/22(日) 20:49:15.60 ID:
>>261
第二次世界大戦だとドイツが起こしたヨーロッパでの戦争を中心に、世界中で行われた戦争を指す。
支那事変から拡大してインド東南アジア大平洋地域まで広がった戦争が大東亜戦争。
289: :2013/12/22(日) 20:45:39.41 ID:
海軍関係者たちが戦後集まって反省会をやっていたね。彼らの話の中に大東亜共栄圏という言葉はほとんど出なかった。

これで、大東亜戦争とかあまりにも間抜けすぎる。

歴史を直視しない産経にはうんざりだな
308: :2013/12/22(日) 20:51:52.83 ID:
>>289
戦争遂行目的を決めるのは政治の仕事。
軍はその決定に従って戦略を立てて戦術を駆使して勝利するだけ。
日本軍首脳がアホだったのは戦略目標が不明瞭だったから。
だから真珠湾での勝利を活かせなかったし、大陸で無駄に補給線を延ばしてゲリラ戦に引き込まれた。
351: :2013/12/22(日) 21:08:07.19 ID:
>>289
日本国として大東亜共栄圏の設立と言ったんだから
その発言すらなくすのは歴史の捏造だろw歴史を直視しろよ
293: :2013/12/22(日) 20:47:37.36 ID:
大東亜戦争の用語を使わせないのはおかしいだろな
アジアを侵略したのは白人だと
ばれたくないのかw
301: :2013/12/22(日) 20:50:29.38 ID:
>>293
頭の弱い右翼が先の戦争を美化するために大東亜戦争ってのは使うな
303: :2013/12/22(日) 20:51:23.40 ID:
子供のころ、疑問だったんだよ
アジア侵略とか言ってんのに
何で太平洋なんだろと
年をとるにつれ、だんだんわかってきた
日本がした戦争は大東亜戦争なんだと
321: :2013/12/22(日) 20:58:13.92 ID:
「大」東亜なんて「大」韓民国みたいな偽装表記はいかんがな。
東亜戦争。特亜戦争だろ。
334: :2013/12/22(日) 21:03:15.50 ID:
日中戦争について学んでみ
普通に中国にごめんなさい。しないといけないから
中国も日本に対してごめんなさい。しないといけない事件もあるが

当時の中国は国民党政府でその後にその国民党を率いる
蒋介石が台湾に逃げて、今の中国は毛沢東が作った共産党
で一党独裁体制になってるし。反日多いからややこしいんだけど。
日本はアメリカには負けたが、中国には負けてない。っていう奴もいるだろうし
362: :2013/12/22(日) 21:12:05.20 ID:
白人がアジアを侵略しまくって植民地支配した
それを日本が解放する戦争と言われると
白人は都合が悪いんですね
しかも白人対非白人で白人の人種差別は都合が悪いんですね
393: :2013/12/22(日) 21:21:05.86 ID:
昭和天皇が戦犯として処刑されていれば
全部昭和天皇が悪いという事で丸く収まったし
いまだに歴史問題とかガタガタ言われることもなかった
399: :2013/12/22(日) 21:23:47.35 ID:
>>393
戦犯として裁くというなら「罪状」が必要なワケですが、
昭和帝は「戦争犯罪を規定する何法の何に違反」したんでしょうか?
お答えください。
417: :2013/12/22(日) 21:30:03.99 ID:
>>399
権力の中枢にいながら、敗戦後その責任の多寡有無がそも政治的判断によって
俎上にすらあがらなかったのが問題でもある。
なぁなぁ終わってしまってる。
どういう役割をしたのかというのも、裁判の場で争われず。今も聖域化してる部分がある
449: :2013/12/22(日) 21:39:43.62 ID:
>>417
大日本帝国憲法には違反していないしなw
失政の責任を持つのはあくまで内閣。

そもそもあの裁判はスターリンという真の戦争犯罪者が原告として
戦争被害者の昭和天皇を戦争犯罪者として断罪しようとした(マッカ
ーサーがからくも止めたがな)というえん罪裁判で無効なんだがな。
402: :2013/12/22(日) 21:24:37.58 ID:
>>1
>>日本人の歴史観を抹消し、
>>自らの戦争を「正義」として位置づけるためだった

日本が悪かったのみとめて戦犯が処刑されたりしてるんやろ?
いまだにそんなこというてるって往生際がわるすぎやろ?
408: :2013/12/22(日) 21:27:25.50 ID:
>>402
>日本が悪かったのみとめて

戦争に負けたからだろ?
ケンカと違うんだから、悪いとか悪くないとかじゃないから。w
415: :2013/12/22(日) 21:29:40.47 ID:
どちらかに強制するのはおかしな話しだ

日本は思想、信条、表現の自由があるんですよね、サヨクさんw
418: :2013/12/22(日) 21:30:08.89 ID:
アヘン密輸して取り締まったら戦争ふっかけたのはイギリスで
戦争に負けた清国を新しい植民地として分断してった白人国家な訳で
イギリスが清を倒そうとする国家転覆を企むテロ集団に味方した
清の王様は、日本に保護を要請して国を設立した

日本が支那に居たテロリストと戦った所で謝る理由なんて何も無い訳で
そもそもの事の原因は、イギリスと植民地の狩場にしようとした白人国家だろ
455: :2013/12/22(日) 21:41:16.96 ID:
>>418
 >清の王様は、日本に保護を要請して国を設立した

退位した元皇帝を担いでも、正当化にならん。


一部保守「満州事変は、権益侵害への対応だから正当」

治安対策なら先に連盟に問題提起し、正式に軍を起こし従来権益を保護すればよい。
現地軍が自作事件で独走。本国軽視、条約軽視で、従来権益を遙かに逸脱する占領。


一部保守「満州は中国じゃないから満州事変は問題なし」

清~中華民国で主権委譲、日本など列強各国も九カ国条約で中国主権を承認。
日本の満州権益も、主権者である中華民国に租借延長を認めさせた物。


一部保守「満州は満州族(女真族)の物。漢民族が支配してた歴史は無い」

明の時代や、それ以前とかに漢民族の支配下に含まれてた。
そもそも”土地は先民族の物”なる主張は、”北海道はアイヌの物”と同じ。


一部保守「満州族の前皇帝に承諾を得たから正当」

なら中国が琉球王朝の末裔に承諾を得たら、沖縄介入&国作りもOKになる。
469: :2013/12/22(日) 21:45:11.26 ID:
>>418
>日本が支那に居たテロリストと戦った所で謝る理由なんて何も無い

テロとの戦いだけではなく、
満州事変~中国介入は、条約や中国主権を蔑ろにしてる。

「日中戦争」

中国・満州停戦後の非武装地帯に抗日勢力が入ったりする。
日本・華北に分離工作で、領土や関税権を侵害。北京議定書とズレた増派駐留。
中国・抗日救国の気運。停戦中に事件@。
日本・通告を出し、華北で占領行動(@直後に通州事件)。チャハル作戦の認可。
中国・上海租界駐留の日本軍攻撃。
日本・首都追撃戦。(南京~重慶)

@発端の盧溝橋は、挑発の域を出ない謎発砲に対し、日本側の戦闘前進で衝突のグレー事件。
@日本人虐殺の通州事件の犯人は中華民国軍では無い。日本の傀儡(冀東)所属の寝返り。
493: :2013/12/22(日) 21:51:46.18 ID:
>>469
清の後世たる満州国に許可とってる上で
そもそも中国なんて国は無いのに条約無視って
誰にどう許可とれと
国家転覆を企むテロ組織に許可とるの?
448: :2013/12/22(日) 21:39:29.74 ID:
清=シンだから、白人はchinaで中華民国も何もかも
すべて同じだと勘違いしたんだと思うな。

もし、中華民国が清を受け継いで良いと言うなら
韓国が大日本帝国受け継いで、過去の領土はすべて韓国人のもの
だという話も通ることになる。
476: :2013/12/22(日) 21:47:37.19 ID:
>>448
意味わからないんだけど
満州国の建国は、清国の王様だから清>満州国なんですよ
大韓民国の建国が天皇陛下なら韓国は日本の正当な国になるけどそうじゃないでしょ
大韓帝国の皇帝が大韓民国建国してるなら後継になるけどそれすらしなかったから
何の連続性もないんですよ
499: :2013/12/22(日) 21:52:43.65 ID:
>>476
>清国の王様だから清>満州国なんですよ

帝位継承法で溥儀からの新王朝とされてる。

厳密には満州国は清の後継では無いし、
そもそも清は主権を中華民国に委譲してる。

それと退位した王様を担いでも、勝手に現地を切り取って国作りは、
条約違反などを指摘され、連盟決議でも否定。
606: :2013/12/22(日) 22:27:59.33 ID:
>>1
の論旨は「大東亜戦争か太平洋戦争か」なんだが、この2択自体がおかしいのかねえ?
桶谷秀昭氏は「大東亜戦争」を戦ってたという意識だというから、「太平洋戦争」も「大東亜戦争」
に含まれるって考え方になるんだが、そもそも、これが間違い?
613: :2013/12/22(日) 22:32:21.36 ID:
>>606
時代の空気を含めた話。だから小学校ではなく国民学校だし、
大平洋戦争ではなく大東亜戦争。
べつに戦争賛美しているわけもなく、空気を伝えるということでしょ。
625: :2013/12/22(日) 22:36:46.30 ID:
アジア太平洋戦争
日米(英・豪・蘭)戦争
この二つで良い

そもそも「大東亜新秩序」というコンセプトを冠する事自体が幼稚なのに
さらにそれが実現できなかったのだからもはやこの呼称には救いようがない

然れども間抜けなバカウヨのようにセンチメンタルな気分に浸っていたいなら「大東亜戦争」と呼び続ければ良い。
635: :2013/12/22(日) 22:40:58.79 ID:
>>625
ファッションで使ってる人については、それはそれで議論すりゃいいが、
>>1
の人のように、その時代を生きた空気を伝えようという時に、
文脈を無視して言い換えを迫るNHKは変じゃないか?
644: :2013/12/22(日) 22:46:35.14 ID:
大東亜戦争派にもいろいろあるよな。政府の決定では支那事変も含めて
大東亜戦争だから大東亜戦争開戦日は盧溝橋事件の1937年7月7日のはずだが、
真珠湾攻撃を大東亜戦争開戦日と扱っている勢力も多い。はっきりしないね。
648: :2013/12/22(日) 22:49:17.62 ID:
>>644
なるほど。
そういうのも込々で、今の日本政府はどっちも使ってないってことなんだろうな。
どれを使ってもイデオロギーが混じるなら、どれも使わないってのもアリか。
650: :2013/12/22(日) 22:49:51.04 ID:
当時の政府(陸軍)が調子に乗って「大東亜戦争」を正式名称としていたのは誰でも知ってる。
しかし70年後の今もそれを使い続けるのはただのセンチメンタル野郎だけ。

もちろんその時代の情景を表すための用法では確かに有りだろうけどね
668: :2013/12/22(日) 22:57:11.99 ID:
>>650
大東亜戦争という語彙は義務教育では教えられていないから、誰でも知っているとは言いがたい。昭和40年代生まれの
私でも大東亜戦争という言葉を知ったのは高校を卒業してからだ。
653: :2013/12/22(日) 22:51:32.97 ID:
要は帝国陸軍の主導権争いが未だに尾を引いてるだけなのか
こいつらがもう少しましな頭がありゃ勝てたのにな
657: :2013/12/22(日) 22:53:09.04 ID:
>>653
軍人の知能w
685: :2013/12/22(日) 23:02:46.41 ID:
>>657
当時の陸軍、海軍の士官学校には今の東大をトップクラスで卒業できるレベルの秀才が集まっていたのをご存じないか。
歴史に残る無能宰相である鳩山由紀夫も学力に関しては歴代トップクラスといっていい。無能だったが。
708: :2013/12/22(日) 23:10:14.25 ID:
>>685
日本ってお勉強の出来る秀才君が思想に走る傾向があんだよな。実務をやればいいのに。
ドイツなんか敵を倒すための戦法とか考えてるのに、日本の軍人だと東亜の新秩序の建設とか変なことばっかし考えるようになるんだよな。
698: :2013/12/22(日) 23:07:05.27 ID:
大東亜戦争を使っている人間には二種類居る
まずあれだけボロクソに負けたのに誇らしげに大東亜戦争と言う奴
そしてもう1つは日中戦争から敗戦まで統括して呼ぶに相応しい名称が他に
イマイチ無いから大東亜戦争を使っている人間
702: :2013/12/22(日) 23:08:57.36 ID:
>>698
> ▼「大東亜戦争」は開戦直後、日本政府が閣議で決めた先の大戦の公式名称だ。大東亜共栄圏の樹立を目指すという日本人の歴史観や、
>戦争の大義が込められていた。だから日本人に「太平洋戦争」を戦ったつもりはなかった。桶谷氏が言い換えを断ったのも当然である。

ソースぐらい読め池沼
719: :2013/12/22(日) 23:13:17.45 ID:
>>702
その理屈でいえば日本は未だに八紘一宇やら大東亜新秩序の構想を捨てていないという事になるんだが
730: :2013/12/22(日) 23:17:36.48 ID:
インドとかも含まれているから太平洋ではないよね…
アメリカ本土及び南米とかには攻め込んでない。

大東亜戦争は読み方が…
東アジア戦争かアジア戦争の方が良いのかな?
737: :2013/12/22(日) 23:21:25.67 ID:
>>730
大東亜共栄圏構想を基にした戦争だから大東亜戦争なの
戦闘地域のみを指した呼称じゃない
742: :2013/12/22(日) 23:22:45.76 ID:
なるほど。
今教科書的な用法で「大東亜戦争」を使うのはもちろんナンセンスだが
当時のようすを強調するための演出なら有りだろうな
750: :2013/12/22(日) 23:29:35.39 ID:
>>742
ただ、ラジオであれテレビであれ分かりやすさって大事だから
「教科書に乗ってる太平洋戦争にしてくれ」
ってのも正しいんじゃね?

nhkな訳だし国の呼称に従うつう意味もあるのかな?
まぁ問答の内容がわからないかぎりレッテル張り以外できんわな
773: :2013/12/22(日) 23:50:27.67 ID:
マルクスではなく、日蓮宗系カルト宗教団体の国柱会の影響のほうが強いと思うがな。
778: :2013/12/22(日) 23:53:14.80 ID:
>>773
俺もそう思う
世界最終決戦の石原莞爾は天皇を日蓮宗に改宗させたかったらしい
777: :2013/12/22(日) 23:52:49.77 ID:
まあ、そういう古くて失敗したプロパガンダ臭い「大東亜戦争」なんて呼称に拘泥するほうがどうかしてると思うよ
782: :2013/12/22(日) 23:54:11.71 ID:
>>777
だが当時の呼称は大東亞戦争だったわけだ。
それを否定したがる方もプロパガンダ臭いぞ ミ ' ω`ミ
784: :2013/12/22(日) 23:55:12.15 ID:
>>782
そーだよ。でもそれは負けた以上否定しないとね。
787: :2013/12/22(日) 23:57:27.56 ID:
つーか。
大東亞共栄圏の何が惡いの?
建前だから惡いの?
政治的なスローガンなんかみんな建前ぢゃないか。
ソ連だって当初は 「世界で最も自由で民主的な国家」 だったはヅだが ミ'ω ` ミ
791: :2013/12/22(日) 23:59:18.83 ID:
開戦前から海軍は呼称を「太平洋戦争」にすべきだと散々言ってたけどな
一々呼称に拘りすぎなんだよバカバカしい
799: :2013/12/23(月) 00:01:16.64 ID:
アメリカが開戦前まで中立国だなんてアホがいるが、
アメリカが戦争当事国のシナを援助してる段階で
アメリカは国際法上中立国でなく戦争当事国なっている。

つまりアメリカは宣戦布告なしで実質参戦してることになるw
何が中立宣言だw
814: :2013/12/23(月) 00:07:10.82 ID:
>>799
鎖国でもしてない限り中立なんて立場はありえないんだよな
中立は幼稚な言い訳
822: :2013/12/23(月) 00:09:57.69 ID:
>>814
>鎖国でもしてない限り中立なんて立場はありえない

スイスは? 
どの戦争当事国も援助しないのが国際法上の中立国の定義だw
827: :2013/12/23(月) 00:11:37.18 ID:
>>822
主にスイスの事指していったんだがw
経済的にあれこれできるのに中立ですなんて苦しすぎる
837: :2013/12/23(月) 00:17:02.08 ID:
>>827
でスイスって鎖国してるのか?ww
815: :2013/12/23(月) 00:07:21.12 ID:
戦争経験者の世代が使うのは別に構わんだろう、が、産経のアホコラムが代表格だが
戦後生まれが使うのは明らかに政治的意図があるからな。
平成生まれの奴が「造反有理」だの「ヤルタ・ポツダム体制打倒」だのと言ってたら
ああそういう思想の人だと思われて当然だろうっての。
818: :2013/12/23(月) 00:08:10.49 ID:
>>1
法令用語に「太平洋戦争」はあるけれど、「大東亜戦争」はない。
太平洋戦争にカリカリするのはかなりの変わり者だろう。
825: :2013/12/23(月) 00:10:34.15 ID:
>>818
今までどおり太平洋戦争で良いのに
妙に大東亜へ拘る連中は一体なんなんだろうね
831: :2013/12/23(月) 00:13:09.60 ID:
>>825
ニュースはともかく、戦中ドラマやドキュメント番組で大東亜戦争を使わないのはおかしいってだけ
マスコミ含め太平洋戦争なんて誰も使ってない
そういうリアルをスポイルするなって話
元スレ:http://www.uni.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1387706483/


【おススメ記事】

2013/12/23 17:04 | 歴史COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

    コメントの投稿

    名前

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。